2017年06月16日

 夕方6時前、阪急能勢口駅前に到着した、津川ともひさ候補者カー。ちょうど仕事帰りの人々が行きかう中、力強く訴えをされました。
 津川さんの強みは、高校教諭を経験し、若者たちの気持ちを素直に受け止めることができる。若者たちの将来を想像し、改善のために動くことができる人でもあります。
IMG_1643 労働運動に携わっており、働く人たちの状態は熟知もされています。普通に働けば普通に暮らすことができる社会にするためには、所得を増やすこと、安心して働く労働環境をつくることと知っておられ、まさに県政を変えるにふさわしい人物だと私は感じました。
 選挙戦は始まったばかり、「憲法を県政に生かす」立場を表明しておられ、共謀罪についても厳しく批判されていました。
IMG_1606










  加計学園疑惑、文科省も「文章」を再調査した、官邸も再調査したがなかったと、今日数時間の質疑をしただけで幕引きを図る安倍首相。支援する取り巻き、容認する自民党、公明党、維新の会。この議員に政治を任せるわけにはいきません。IMG_1474
 しかしひどい政治ですね。
 かっての自民党政権もいいとは思いませんでしたが、「憲法違反」とか、「私利私欲の権力の行使」に対してはもっとまじめに謝罪していたと思いますが、多数が正義とばかりに、「思い上がり」の民主主義否定の政治を行っています。
 「ぎゃふん」と言わせましょう、国民の力で。
IMG_1475












コメントする

名前
 
  絵文字