2006年01月

2006年01月31日

学校自慢(その3) 3

6e98ac36.JPG 私の学校の給食風景です。立派なランチルームがあり、全校生が一緒に準備し食事をします。食器を取りに行く必要がなく教師全員で指導することもあり、準備は手際よくできます。また、全校生が集まるので、ミニ集会も容易にすることができます。
 また、旧竹野町だけの少人数を対象にした献立で作られているので、心のこもった美味しいメニューです。15分余りの食事時間しかとっていませんが、残飯はほとんど出ません。
 ちなみに今日のメニューの中に「茶碗蒸し」が出ましたが、大変味付けが良かったように思いました。「ランチルーム」の自慢をするつもりが「給食センター」の自慢になったかも・・・・・。

にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。



yoshiokahisayuki at 15:53コメント(0)トラックバック(0)学校生活教育 

2006年01月30日

子供部屋に入れない親たち

269e04a9.JPG 押川剛氏の「子供部屋に入れない親たち」を読んだ。
押川氏は、「心の病」に侵され精神病院に行けない患者を、自分の意思で病院に行かせようとする会社を起業されています。
 現代の複雑な社会では、想像できないくらいの方が精神的な障害におかされておられることは知っていたつもりです。しかし、人権的な問題もあって、病院に移送する難しさは、この本を読んで初めて知りました。
 これからの時代を担う子供の育てと、家族関係(絆)のありかたを考えさせられました。

にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。



yoshiokahisayuki at 05:04コメント(0)トラックバック(0)読書教育 

2006年01月29日

スキー場にて 1

0f937fd2.JPG このピンボケ写真は、今日神鍋スキー場で撮った娘と息子の後姿です。
雲一つない絶好のスキー日よりでした。
 私は、風邪をひいて引いてしまっているので山小屋でゆっくりしていました。ゲレンデ脇にベンチがあったので、ポカポカ陽気の中で読書を楽しむことが出来ました。
 ちょっとゲレンデには似合わない光景かも知れませんが、時間がゆっくりと流れたような気がします。

yoshiokahisayuki at 23:50コメント(0)トラックバック(0)但馬の自然雑記 

2006年01月28日

黒山の人だかり 5

b57a945c.JPG 人が大ぜい群がり集まっているさまを「黒山の人だかり」と表現されます。
 週末の城崎温泉は、たくさんのお客さんで活気があります。写真は、「おけしょう鮮魚店」の前で、カニや海産物の品定めをされている姿です。
 今日のyahoo newsに「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で、石川県七尾市和倉温泉のK屋が26年連続で総合1位に選ばれたと掲示してありました。たしかに和倉温泉の豪華なホテルはいいとなあと思います。でも、城崎温泉の風情のある町並は、どの温泉町にも劣らないと自慢できます。
 街中を散歩するだけで、楽しくなると思います。


にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。



yoshiokahisayuki at 21:21コメント(0)トラックバック(0)但馬の自然雑記 

2006年01月27日

鉄道ひとつばなし 3

0e39b113.JPG 先日読んだ、原武史著「鉄道ひとつばなし」を紹介させてもらいます。
 私自身、鉄道に興味を持っています。時刻表を開いて、鉄道のダイヤを見ながら旅に行ったように楽しむことができます。
 この本の中で、兵庫県北部にある「余部鉄橋」の紹介がしてありました。著者の原さんは、この余部で文化圏が変わって、余部以西が山陰、東側が北近畿になると書いておられました。但馬に住む人間でも改めて自分の地域を発見したようで驚きました。
 また、大井川鉄道の風景の描写がありましたが、山を登っていく鉄道と眼下に見える渓谷の風景が見えてきて、「行ってみたいな」という思いになりました。


にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。



yoshiokahisayuki at 20:34コメント(1)トラックバック(0)読書雑記 

2006年01月26日

勝つ日本 3

b1ed19c5.JPG マスコミによく出られる石原新太郎氏と田原総一郎氏の対談「勝つ日本」を読みました。いつも大胆な発言の田原さんであるので石原さんと同じようなタカ派のイメージを自分で勝手に思っていたのですが、全く違っていました。
 ただ、2人とも日本の国を世界に誇れる国にしたい、国民一人一人が誇りと自信を持って堂々と生きていける社会を作りたいという気持ちが伝わってきて、面白く読まさせてもらいました。
 そのために、石原都知事は、教育の分野でも積極的に改革を進めようされ、都立高校の学区制の撤廃されたことを知りました。しかし、教育の世界にこそ過去の良き伝統「不易な確固たる指導」を残さなければならないのではないかと思います。

にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。



yoshiokahisayuki at 21:03コメント(0)トラックバック(0)読書教育 

2006年01月25日

かに底l引き船出航風景 3

5ace26ad.JPG 朝5時ころジョギングしていたら、ちょうど製氷所で氷を積み込んでいました。
 皆さんは、なぜ「津居山カニ」がブランド物として人気があるのか知っておられますか。それは、1〜3日の漁で帰港するので、カニが新鮮だからです。そして、帰港する間に海底で飲み込んだ砂をはくので美味になると聞きました。店で見かける水槽で泳いでいるものは、身が痩せている可能性があるそうです。
 11月から始まった松葉カニ漁も資源保護のため雌蟹(セコガニ)は1月10日をもって終了しました。雄蟹漁も3月20日で終了になります。
 都会の皆さん。温泉とカニすきを楽しみに来てください。

にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。



yoshiokahisayuki at 21:41コメント(0)トラックバック(0)但馬の自然雑記 

2006年01月24日

1リットル涙(その2) 3

f1622f48.JPG 難病と闘い続けた木藤亜矢さんが書かれた日記「1リットルの涙」を先日読みました。1月12日のブログにも書いた母潮香さんの看病記と同様に感動させられるものでした。
 「たとえどんな小さく弱い力でも私は誰かの役に立ちたい」という言葉が、最後まで前向きに生きたい彼女の強い思いでした。
 この本を読んだ読者の感想の中に、「亜矢さんの人生は短いけどこんなにも光り輝いている。私はどうだろう?と考えさせられた。」とありました。私も、同じ気持ちです。そして、周りの人に感謝気持ちを持ち、前向き生き方をしたいと考えています。そのためには、亜矢さんの最後まで大切にされた言葉は心の糧になるような気がします。

にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。



yoshiokahisayuki at 23:49コメント(0)トラックバック(0)読書読書 

2006年01月23日

堀江社長逮捕 3

67ceac1e.jpg ライブドアの証券取引法違反で堀江社長が23日に逮捕された。東京証券取引所は上場廃止を視野にライブドア監理ポストに割り当てたということである。
 ライブドアのポータルサイトは、ここ数ヶ月で素晴らしいものになってきていた。そして、このブログもライブドアを利用しているものとして非常に残念である。
 逮捕容疑の「風説の流布」というのは、人を傷つけたりしたのではなく、ウソの情報を流したということだと思う。しかし、「ウソは泥棒の始まり」と言われてきたが、現代社会に大きな警鐘になったことは間違いない。


にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。


yoshiokahisayuki at 23:50コメント(0)トラックバック(0)雑記 

2006年01月22日

冬の久美浜湾

16e5e23f.JPG 関東地方は大雪というニュースが流されていましたが、但馬地方の海岸部の雪は解け、早朝から雲一つないという珍しい天気になりました。
 走ってみたいという意欲になり、久美浜湾周回コース(約15km)のジョギングに出かけました。
 写真はちょうど約7km地点の久美浜湾の風景です。とっても穏やかな雰囲気が伝わると思います。ゆっくりとジョグしていたので、スタートの位置に戻ったのは約2時間後になりました。
信じられないでしょうが、走り終わったときは、空一面灰色に雲におおわれていました。冬型の天気になるといっていましたが、予報は的中し今外は雪が舞い始め強い風で荒れています。明日から写真の場所も雪景色に戻ります。

にほんブログ村 教育ブログへ←←←クリックして頂ければ嬉しいです。


yoshiokahisayuki at 18:48コメント(0)トラックバック(0)但馬の自然マラソン(ジョギング) 
Profile

hisa

鈍足ランナーでしたが、定年退職した平成31年3月に鳥取で29回目のフルマラソンを完走しました。
退職後はランニングする気力は失せ、畑で汗を流しています。
何をするにも、「あせらず、たゆまず、トコトコと」をモットーにしたいと思います。




訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ