2006年12月

2006年12月31日

我が家のネギ畑

b9ee9ccf.JPG
 写真は、80歳になる父親が一人で丹念に作ったネギ畑です。皆さんは、この絵を見て美しいと思いませんか(写真をクリックして見てください)。畝の高さを70cmほどの高さにしているのは、立派なネギを作るためだと思います。

 下の娘は、「おじいちゃんは、器用な人だから」と祖父の凄さを見抜いています。仕事に徹することを私も学んで生きたいです。


クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  


yoshiokahisayuki at 13:17コメント(0)トラックバック(0)農作業家庭生活 

2006年12月30日

高校ラグビーベスト16決定

356f3830.JPG
 高校生のひたむきにボールを追いかける姿を見ることを楽しみに、1昨日東大阪の花園ラグビー場に行ってきました。
 写真は、試合直前の山梨県代表の日川高校のフィフティーンです。競技場全体に響き渡る大きな声を出して試合が始まりました。
 結果は、宮崎県代表の高鍋高校に5−14で負けましたがとても素晴らしい試合で感動させてもらいました。力を合わし全力出す姿は本当に格好がいいと思いました。ルールを知らない私の家族も満足げでした。

 今日の試合でベスト16が決定しました。ヤフーのスポーツニュースを検索すると高鍋高校が今日も勝っています。ボールを蹴らずパスをまわしていく逞しいチームだと思いました。どこまで勝ち上がるか楽しみにしています。


クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  



yoshiokahisayuki at 17:27コメント(0)トラックバック(0) 

ストリートパフォーマンス

7ed9c282.JPG 家族サービスで大阪方面に出かけていました。写真は「海遊館」前のストリートパフォーマンスです。

 周りの人を楽しませる快活なリップサービスもあり大変盛り上がっていました。
夢を持った若者は周りの人を明るくするようにも思いました。

 100分の1でも授業の中で取り入れることが出来ないだろうかと思って、片隅で見ていました。


クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  



yoshiokahisayuki at 12:57コメント(0)トラックバック(0)雑記家庭生活 

2006年12月28日

景観に配慮?(ローソンの看板)

51270d26.JPG 写真を見てください。田舎にも進出してきたコンビニの「ローソン」です
 でも、皆さんが目にするローソンとちょっと違っているはずです。
 青い看板ではないです。城崎温泉に先日開店しました。城崎は、日本の温泉の中でも私は1番情緒がある観光地であると思っています。そこで、町に少しでもマッチするように、このような看板にされたのではないかと思います。
 カニすきシーズンになりました。真冬の温泉に来てください。

yoshiokahisayuki at 08:03コメント(0)トラックバック(0)雑記但馬の自然 

2006年12月27日

単位量

小学校6年生の問題に、次のようなものがありました。

『1mが100円のホースがある。450円では何メートル買うことが出来ますか』

 皆さんでしたら、どのように子供に説明されるでしょうか。一般的には線分図を書いて、求める長さを□mにして図示され説明されると思います。
 
 また、シェーマ図を利用されるかも知れません。

 指導法の工夫をする研修会で、ある方が、理解を深めさせるため式の中に単位をつけて考えさせることが大切であるといわれたことが印象的です。

 この問題では、450(円)÷100(円/m)とするのです。
すると、単位を考えると (円)×(m/円)=mになって問題に適合するということを理解させることができるということです。

 1本30円の鉛筆を6本の値段は、
 30×6で指導され、6×30では間違いになりますが、
 単位を考えると、
 6(本)×30(円/本)=180円になって矛盾しません。

 小学校で指導されるにはちょっと難しいでしょうか。



クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  


 


yoshiokahisayuki at 21:56コメント(0)トラックバック(0)数学教育 

2006年12月26日

年賀状を作りました

f253e1e3.gif 昨夜から始めた年賀状作りがようやく完成に近づいてきました。
パソコンを利用したものでも、枚数が増えれば大変です。
 増え続ける年賀状を皆さんはどのようにされていますか。
 義理で頂いているように思われる年賀状であっても、自分から止めるのはきになるものです。みなさんは、どのようにされているのでしょうか。

クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  



yoshiokahisayuki at 19:07コメント(0)トラックバック(0)日記雑記 

2006年12月25日

大リーグ 大家友和のチャリティーツアー

 昨日のサンデープロジェクトで目を引く特集がありました。

 施設等恵まれない境遇で育つ少年達をアメリカに何年も招待している映像でした。大家投手の生い立ちも決して恵まれておらず、ツアーに参加している子供たちが夢を持ち続ける困難さを十分に理解している。そんな彼らに自己啓発の一助になればという思いで、日本とはまったく違った風土、文化を見せようとツアーを主催し続けているということでした。

 初対面ながらツアーに参加した子供たちと真正面に向き合おうとする大家投手の姿勢は、実に共感できるものでした。

 子供達に夢を与え、前向きに生きなければならないメッセージは、彼の豊かな人間性を感じ、心地よさを感じました。

クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  



yoshiokahisayuki at 07:30コメント(0)トラックバック(0)ニュース教育 

2006年12月23日

「ダーウィンの悪夢」

 「ダーウィンの悪夢」という映画の存在を知りました。この映画は、国際機関や欧米日本による国際援助の多くが実は名ばかりで、その実態は最貧を一層劣悪な環境に追いやっていることが主題になっているようです。

 その実態をタンザニアに長期にわたり滞在し、小型カメラでつぶさに取材、映像化したものだそうです。
 
 1960年代、ビトリア湖に、わずかバケツいっぱい放流された外来魚「ナイル・ピーチ」が、結果としてこの湖の固有種を壊滅させてしまいました。そして、原住民を貧困化にしてしまいました。

 「ナイル・ピーチ」は自然淘汰、弱肉強食のなかで生存競争に勝ち残りました。正しく現在社会が弱肉強食そのものであるというメッセージを知ることが出来るようです。是非とも見たいと思いました。

クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  



yoshiokahisayuki at 17:37コメント(0)トラックバック(0)雑記 

2006年12月21日

「カンニング」の中島忠幸さんのご冥福を祈ります

 急性リンパ球性白血病のため闘病を続けていたお笑いコンビ「カンニング」の中島忠幸さんが20日午前11時46分、死去されたニュースが出ました。中島さんは、第1子の誕生後04年末に体調を崩して入院し、骨髄移植の手術後、一時は退院して自宅からの通院で治療を続けていたが帰らぬ人になりました。ご冥福を祈ります。

 中島とのコンビ復活を心底望んでいた相方・竹山隆範(35)の懸命なサポートも実らず、ついに帰らぬ人となりました。テレビでは、竹山さんは出演料は、「カンニング」の二人分と考えて、治療費に回されたと伝えています。

 テレビで見るキレキャラとは違ったいい話を聞かせていただきました。

クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  





yoshiokahisayuki at 06:42コメント(0)トラックバック(0)ニュース雑記 

2006年12月20日

ローマ数字の規則性を知っていますか

 ローマ数字に規則性があることを先日知りました。
 I, V, X, L, C, D, Mは、それぞれ1, 5, 10, 50, 100, 500, 1000を表します。現代ではローマ数字は3999以下の数字を表すときのみ使用されるようです。

 これ以外の数字は、文字を組み合わせて書く約束があるようです。この場合、大きな数字を左に書き、23はXXIIIで表されます。原則として、記号の数字をすべて足し合わせると、それが表示している数になるわけです。

 また、減算則という約束があって、4や9は、IVやIXと書き表します。右の数から左の数を減じたものが、示している数字になるかけです。この減算則は、右の数が左の数のちょうど5倍または10倍のときしか使用されません。
ここで問題です。

MCMLVIII で表される数字はいくらでしょう。ちなみに私の生まれた西暦です。和暦では昭和33年です。


クリックして頂ければ嬉しいです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ 
にほんブログ村 教育ブログへ  



yoshiokahisayuki at 21:44コメント(0)トラックバック(0)数学教育 
Profile

hisa

鈍足ランナーでしたが、定年退職した平成31年3月に鳥取で29回目のフルマラソンを完走しました。
退職後はランニングする気力は失せ、畑で汗を流しています。
何をするにも、「あせらず、たゆまず、トコトコと」をモットーにしたいと思います。




訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

読者登録
LINE読者登録QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ