2009年11月23日

NEWデジカメ!

Ricoh_CX2_1前のデジカメが長年の酷使により使命を全うしたので、
NEWデジカメをゲット!

ヨドバシ梅田であれこれ物色。
最近のデジカメは各社挙ってあれこれ機能PRしてて
「すごいなぁ」と感心しつつ、3Dはないなぁとか思いつつ、
使命を全うしたフジフィルムの後継モデルにするか!
と思っていたところ…
リコーが。

見た目のデザインとか、軽量感とかは他社に比べて劣る。
が、900万画素超の解像度に、多機能なシーン設定、
デジタル水準計などなど丁度良い。
デジタル一眼までは届かずとも、
同じ感覚の撮影がしたい人には最適かと。
(アナログの楽しみ方はそれはそれであるが)

で、リコーのCX2を購入。
特に気に入ったのが、シーン撮影で使える
「ミニチュアライズ」というもので、なかなかいい。
普通に被写体の上下をぼかすという設定だが、
普段の何気ない風景が、小さな感じに見えるという新感覚。
フォトショップなどを使えばできることといえばそれまでだが、
それが手軽に撮影した時点で完成するのは楽しい。

yoshion2 at 23:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お薦め商品 

2009年11月01日

本日より

骨を埋める方向になりました(笑)
色々なことにチャレンジをして、色々な経験をしてきました。
その中でやはり崩れない部分は「教育」。

今日から、母校で職員として本格的に奉職することになりました。
これまでも関わっていたので、
既に内部の人間関係や良し悪しは分かっているのですが…、
明日から2週間の研修です。

京都にお越しの際はご連絡を!
住居は変わらず大阪です。

yoshion2 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)人生 

2009年02月28日

【福岡】もつ鍋「かわ乃」

さて、昨晩に続いて今晩は…、
水炊きと並んで味わうべき「もつ鍋」。

定番のしょうゆ味で頂くもつ鍋。
もつのコリコリ感とキャベツのシャキシャキ感が
相まってとても深い味です。

梅酒好きとしては、福岡の梅酒をと、
完熟マンゴーとパッションフルーツの味も楽しめる
「ふるふる」でもつ鍋をつつきました。

今回のお店。
もつ料理「かわ乃」博多店
福岡市博多区祇園町6-34
TEL:092-262-5210



yoshion2 at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年02月27日

【福岡】水炊き「華味鳥」

1泊出張で福岡へ。
最近、福岡出張が多いよ〜。

てなわけで、おいしいものをってことで。
今回も前回に同じく水炊き。
博多の中洲にある「華味鳥」へ行ってきました。
こちらも前回の「長野」と同様にとてもおいしかったですが、
個人的には鳥団子はこっちの方がおいしい!
スープは「長野」よりは、あっさり目で。
新しかったのは、柚子胡椒で頂く水炊き。
これは結構うまい。というか、柚子胡椒が何でも合うのか…。

その後、冷泉公園の屋台で長浜ラーメンを食べて、
宿泊先のリッチモンドホテル博多駅前に戻りました。

今回のお店。
「華味鳥」本店
福岡県福岡市博多区千代1丁目8-13
TEL:0120-873-014



yoshion2 at 22:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅日記(国内) 

2009年02月23日

【フィリピン】マニラで過ごした3日間 その

さてさて、今日はマカティ地区へ。
場所はAyalaショッピングセンターの付近だったので、散策♪
って、ここも複数のモールが繋がりまくってる…。
入り口でセキュリティチェック…。
慣れてきたけど(笑)

いわゆるブランド物が多く入るグロリエッタは軽く流し、
グリーンベルトを中心にウィンドウショッピング。
捜し求めたラルフは百貨店の中であまり広くなくスルー。

お昼を食べようと入った店が
レッドツェッペリンが全てのお店。
料理は旨い。まぁ、ハードロックカフェのバージョン違いかな。

仕事が済んで、夜ホテルへ戻って部屋でオイルマッサージ♪
なかなか良い!が…1時間の終盤、眠気に襲われはじめていた時、
「2時間に延長?」と言いながら手があらぬところへ向かっていたので、
丁寧にお断り(汗)スイマセン…熟女好きではないので(笑)

そんな感じで帰国の当日、空港でフットマッサージを受け、
翌日揉み返しで苦しんだフィリピン旅でした。
治安は良くなく、ズルさ満点だが人情味ある国でした。


yoshion2 at 23:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅日記(海外) 

【フィリピン】マニラで過ごした3日間 その

さて、いよいよ「Mall of ASIA」へ。
ありがたいことに、ホテルから車で5分の距離とあってか、
ホテル独自の無料送迎バスがあったので勿論利用。

感想=デカイ。
何せ、4つのモールが東西南北に連なって1つのモールとなっている。
まぁ、マップに頼れば迷わないっ!とインフォメーションカウンターへ。
ん?!おかしい。
透明の板の中にマップが広げて誰でも見れるように入れてある。
まさか、ないっちゅーことはない・・・よね・・・。
試しに聞いてみようっ!
「ありません。ここで見るか、あちこちにある案内ボードで。」
おいっ!まぁアジアらしいっちゃーらしいけど…。

でなわけで、頭に店を記憶しながら徘徊。
歩いてると「アイススケートリンク」が!?
斬新だ。しかも相当な人気らしく結構な列。そして、スクールまでやっている。
やはり治安が悪いだけあって、モールは標的にされやすいのだろう、
入り口という入り口でセキュリティーチェック。(意外に適当だが…)
スーパーがあったので、飲み物とおやつ、お土産に大量のドライマンゴーを購入。
気付けば3時にモールについてから、4時間半いる。
そして、まだ全てを見切れていない…(鬼)
最後にフォーを晩御飯に頂いて、自分へのご褒美に
ラルフの新作香水「POLO EXPROLER RALPH LAUREN」のポーチセットをゲット。


Mall of ASIA1Mall of ASIA2Mall of ASIA3

続く

yoshion2 at 23:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅日記(海外) 

【フィリピン】マニラで過ごした3日間 その

フィリピンはマニラへ行ってきました。
ANAユーザーでもあり、タイ航空を利用。
4時間弱のフライトは、行きはガラガラ状態で、
3席を使ってベッドにしてぐっすり寝れました。

フィリピンは「世界平和度ランキング」でも113位/140と
治安はよろしくないところ。英語が公用語になっていて、
タガログ語を知らずとも過ごせる。
特に、タクシーでの問題が多くあるようで、
確かに乗ってみたが、メーターを入れずに肥やしにするケースがほとんど。
安全を買うなら、高くともホテルのハイヤーを使うのがベスト。

さて、今回は仕事である組織の立上げで行ったが、
比較的時間には余裕があったので、ショッピングも満喫。
というわけで、アジア最大と称される「Mall of ASIA」へ…
とその前に、宿泊ホテルについて。
いつもお世話になっている楽天トラベルで予約した
「THE HERITAGE HOTEL」のグラブルーム特別プラン。
まぁ、色んなComplimentaryが付いているが割愛。
ウェルカムお土産として、Cebuブランドのドライマンゴー(大)。

THE HERITAGE HOTEL2THE HERITAGE HOTEL1

続く

yoshion2 at 23:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)旅日記(海外) 

2009年02月01日

BERMASのスーツケース4

これから海外出張が増えるのでスーツケースを購入。
楽天だの鞄屋さんだの色々物色した結果、
スウェーデンの「innovator」か、ドイツの「BERMAS」まで
絞り込んで、後者の「BERMAS」をゲット

サイズも変わらず、円高還元で両者の金額差は、2000円弱。
innovatorはフラットインナーで収納も51Lと申し分ない。
が、ミラー加工で傷が非常に目立つ。
BERMASはノンフラットインナーで収納は43Lとやや劣る。
が、つや消し加工で傷が目立ちにくい。
そしてやはりブランドの信頼。

BERMASはドイツのオリンピック選手団の公式スーツケース。
もちろん、そのシリーズは6万円オーバー…
そんなこともあって、税抜18900円と超お得値で買いました

8bc9b126.jpg

yoshion2 at 23:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)お薦め商品 

2009年01月25日

【和歌山】白浜1泊2日の旅5

週末24・25で白浜へ久々の家族旅行に行った。
行きの途中に昼食に寄った丸長田辺店では、
「しらすごはん」を注文。釜揚げしらすの乗ったごはんはやっぱりおいしい
丸長しらすごはん






楽天トラベルで予約した白浜館に宿泊。
部屋のベランダに足湯の付いた上げ膳据え膳のプラン。
温泉は、弱硫化水素泉で、肌がすべすべになるタイプ。
露天風呂は、徳川吉宗公が良く使ったとされる梅樽風呂。

初日、この部屋にチェックインしてからどこかへ行こうと
行ったのが白浜美術館と歓喜神社。
割引券を見ても仏像らしきものが展示・祀ってあるとしか思えない。
が、行ってみて・・・爆笑
中身は詳しく触れないが、珍スポット(笑)
御仏からご神体まで全てにおいて追求されている。
興味ある人は、「歓喜神社」でググルべし。
引き目で撮った写真でイメージしてみるのも良い。↓

白浜歓喜神社







続く・・・

yoshion2 at 23:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)旅日記(国内) 

【和歌山】続・白浜1泊2日の旅5

さて、宿まで戻ってきてお茶をしようと寒い中歩き続け、
発見した宿の裏にある「Bar九十九」。
細部にこだわりを見せる店内は、一帯の雰囲気にしんなりと溶け込んでいる。
カプチーノと完熟バナナケーキを注文。
和歌山ということで、2頭のパンダを描いてくれた。
完熟バナナケーキも温かくておいしい。

Bar九十九カプチーノBar九十九完熟バナナケーキ










翌朝、チェックアウト後、ホテルを出発。
三段壁へ向かう。
この壁という漢字を「へき」「べき」「ぺき」どこへ行っても
表記がバラバラなので気になるところだが、まぁいい。
まぁ、観光名所だろうという感じのスポット。
波が造った自然のオブジェといったところ。
ここで銘菓「柚子最中&梅最中」をお土産としてゲット。
白浜三段壁






そこから、南紀白浜空港を見学。
1日3便のJAL専用空港という感じ。歩いている人は我々のみ。
これは、確実に赤字ではなかろうか。
JALカウンターにいたお姉さんの業務が気になる…
ここからは、ブラブラと寄り道しながら、
白浜の旅を終了。

久々の温泉に身を休めて、久々に時計なしでゆっくり過ごせた。
やっぱり温泉はいい

yoshion2 at 23:48|PermalinkComments(1)TrackBack(0)旅日記(国内)