楽しすぎて東京怖い!

東京の街の魅力をレポート 地方出身の人が東京に行きたいって思うような、 上京したての人がまずはどこに行けば楽しめるかわかるような、 外国の方もより日本に興味を持ってくれるきっかけになるような、 そんなブログを目指します!

人生を楽しくする街東京!

最先端の花火大会があると聞いて行ってきました。


未来型花火エンターテイメントスターアイランド。
「大興奮のパフォーマンス、そして3Dサウンドを駆使した世界最先端のミュージック花火!」のようです。
キャッチフレーズ聞くだけでもワクワクしますね。


場所はお台場

18:00に会場入りした時は夕陽がいい感じに落ち始めていました。

受付では砂浜に座れるようにビニルシートをくれました。


フォトジェニックなオブジェですね。
砂浜にはびっしりと人が座ってる。


妙なギアを履いたパフォーマーが走り回っていました。
これを履くとすごく早く走れるらしいです。


こちらにも。

いたるところにパフォーマーがゆるい感じで余興しています。


RAIZINEとコラボしたRAIZINE BARも人気でした。
飲み物はちょっと高めですが気にならない程度。再入場もできるので入り口にあるコンビニで食べ物と酒を買ってきて持ち込んでいる人が大半でした。



キッズパークもありました。
子供達が遊んでるのをスタッフが危険がない様に見てくれています。


こちらはVIP席。
ソファに座って花火が楽しめるエリアでチケット代も高く1人10,000円します。
近くでDJが音楽流してくれているので待ち時間も楽しめそう。




さらにのんびり見たい人はベッド席もあります。2人で30,000円のチケットです。
少し高めなので買おうとは思わないですが、広々と楽な姿勢で楽しめるのはいいですね。


ビッグクッション席は4人まで乗ることができます。フワフワして気持ち良さそう。寝転ぶには少し狭いかな。4人で50,000円の席です。ベッド席とビッグクッション席は波打ち際でステージが近いのでより迫力のある演技が見れます。


こちらのディナー席はコース料理を食べながらゆっくり花火が眺められます。チケ代は2人で40,000円。
金持ちそうなおじ様達が多かった。
致命的な事に、トイレはめちゃめちゃ並んでいるので、入園する前にお台場のデックス東京とかで済ませておいた方が良いです。

トイレ事情があるのでお酒もほどほどにしないといけない制約がありますね。


ベーシック席はこんな感じ。
いくつかブロックに分けられていてその中は早いもの勝ちで席取ります。
30分前までに席取っとかないとスキマ探すのに苦労します。チケ代は8,000円です。


日も落ちてきて間も無く始まります。
アナウンスが流れ入場の腕輪のスイッチを入れると、ピカーっと光りだしました。



観客の腕輪が一斉に光っています。アナウンス前にスイッチを入れても光らなかったのに遠隔でコントロールしているみたいですね。


いよいよ始まります。
テーマは春夏秋冬。


エジプト感溢れる人たちが出てきて玉を渡す様な、劇かな。



花火が大音量の音楽と一緒にタイミング合わせて打ち上げられます。豪華で綺麗でいいですねー。


花火が打ちあがっているかと思いきや突然変なのが打ちあがってきた!

こ、これは、LEDマンだー!!


LEDマンもノリノリで空中ダンスして、観客の腕輪も音楽に合わせて色が変わりキラキラしています。


さらに赤い布一枚隔てて妖艶なポールダンスがはじまり、後ろでは贅沢に花火が打ちあがっています。




LEDマンと花火と先ほど出てきたエジプトの人たちも再度出てきて火を振り回しまくっている!音楽も激しくなってきて既にまとまりはなくやっちまいまくりです!!



そして最後はポールダンサーやエジプトの人たちも火花を散らしまくって豪華フィナーレ!!


凄かった
音楽ガンガンで照明ギラギラでめちゃくちゃでかなり面白かったです。
春夏秋冬というテーマはありましたが、最後は情緒のかけらもなくやりまくりな潔さが良かったです。



2017年は5月27日に開催されましたが、来年も開催されるのかな。見た感じかなり開催費がかかってそうなイベントだったので採算取れたのかが気になります。



これはもう日本中探しても東京ならではのイベントでした。こんなことやっちゃうなんて、
東京怖い!

記事を読んでくれてありがとうございます。
下のヨイネを押すとランキングでブログに1票入るしくみです。
より楽しいブログを書く動機になるのでポチお願いします!
m(_ _)m








渋谷には映画好きがワクワクするBARがあります。


バーテンダーに好きな映画を伝えるとその映画のイメージにピッタリのカクテルを作ってくれるんです!


入口の壁には名作映画のガラスプレートが張られています。



そんなユニークなコンセプトの映画BAR「八月の鯨」は渋谷のど真ん中センター街にあります。

BARっていうと少し入りにくい気がしますがここは大丈夫です。
よくも悪くも大人の雰囲気が無く、TVや口コミで大学生が訪れるような少しくだけた雰囲気です。


渋谷センター街をまっすぐ進んでいくとマクドナルドの20m先にあり、2Fと地下と別れています。
ちなみに1階の「門」は別の店舗です。


内装はおしゃれなBARの雰囲気


しかし土日は超大人気の為18:30-0:00の時間帯は満席で大学生が多いのでかなり騒がしいです。


壁にはローマの休日のポスター



メニューはかなりリーズナブル
一番搾りは1杯450円なので安い居酒屋並みです。


ソーセージは750円。こちら↓


これはうまいです。プリップリで良いつまみになります。


そしてカクテル。メニューには数々の名作映画のタイトルが並びます。


メニューに無いものも頼めます。
年間200本以上映画を見るというバーテンダーさんが即座にイメージして作ってくれます。


私は前日にアマゾンプライムで見た時代遅れの「スラムドックミリオネア」を頼みました。
ストーリーをざっくりいうと元インドの孤児で貧乏生活をしていた主人公がクイズ番組で正解して大金を手にする物語です。クイズの問題に沿って主人公の壮絶な人生を振り返る形でストーリーがすすんでいきます。


店員さんのキレッキレシェイク笑



差し出されたのがこちら



ココアパウダーに金粉が乗ってインドの土の中にゴールドが輝いている感じをうまく出しています。


お味は、なかなかアルコールが強いですがミルクチョコレートっぽい味でおいしいです!


飲み切ったあとはいい感じにほろ酔い。
次行ったときは「死霊のはらわた」を頼んでみたいと思います。


帰りには小冊子もらいました。おすすめのカクテルが載っていて次来た時に頼みたくなりますね。


女性を誘っておもしろい映画のカクテルを頼んで映画話で盛り上がること間違いなしですね。飲み終えた後はツタヤによってDVDを借りて家で見ると。完璧ですね。


あ、店員さんはみんな忙しそうで余裕ないのでサービス最悪です。
あまり書きませんが高圧的なベテランの男性店員はとくに失礼です(毎回)笑。


デートで行くなら必ず平日か、ピーク時間をずらしていったほうが良いです。
コンセプトはとても良い店なので少し単価上げてでもサービスの質を上げてほしいです。

自分の大好きな映画に浸れるBARがあるなんて、
東京怖い!
最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。
下のヨイネを押すとリンク先ランキングでこのブログが1票入るしくみです。
クリックしてもらえるとより楽しいブログを書く元気になるので是非お願いします!
m(_ _)m



タイ料理って、辛くて、酸っぱくて、甘くて美味しいですよね。



東新宿にある安くて美味しいトンタイをご紹介します。食べログ評価では3.56。


東新宿は新宿や新大久保から歩いて行ける距離にあり、タイ人や韓国人など移民の方が開くお店がたくさんあるので、いろんな国の本格的な料理を食べることができます。


場所は東新宿駅(大江戸線)から徒1分。
新宿区大久保1丁目12, 泰正ビル2F
17:00-0:00までやっています。


お店の雰囲気はミラーボールが回っていて少しごちゃっとしたところがアジアのお祭りの様なようす。


メニューにはパクチー好き向けのドリンクがたくさんありました。


頼んだのはココナッツジュース。
あまり飲んだことがなかったけど透き通っているんですね。


実が小さめにカットされていてストローで吸って食べられます。


お箸は割り箸ですが、綺麗な箸入れに入れてくれています。


ヤムウンセンを頼みました。780円。
春雨と海鮮を甘辛くあえ、独特の風味のあるナンプラーがかかっていてエスニック感満載の料理です。


見た目も綺麗。


春雨は温かく辛さはちょうどいい辛さでした。


メインにはカオソーイ(カレー風味ラーメンを食べました。880円。
上に乗っけられたアゲ麺がインパクトありますね。


うん、なかなかの高さ。


そのままがっつくとアゲ麺で口の中を負傷しそうなので小皿に取り分けました。


ココナッツミルク多めのタイカレースープをしっかり吸った麺はたまご麺です。
スープがマイルドな甘みで美味しい!


パクチーやスライスオニオンが効いて味に変化があり美味しい。

今回は飲まなかったけどシンハービールを3本飲んだら1本無料になります。


飲み会をしているグループもいて美味しく安く楽しく飲めそうでした。


美味しい本格タイ料理を気軽に味わえる、
東京怖い!
最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。
下のヨイネを押すとリンク先ランキングでこのブログが1票入るしくみです。
クリックしてもらえるとより楽しいブログを書く元気になるので是非お願いします!
m(_ _)m



神楽坂があり少し大人の雰囲気のある飯田橋には神田川が流れており、広々したテラスで神田川を眺めながら落ち着けるカフェがあります。


お酒もあるしデートにも最適です。

カナルカフェはJR飯田橋駅から3分のところにあります。
東京メトロならB2a出口から出れば歩道を渡ればすぐです。
住所:新宿区神楽坂1-1-9
通常営業時間:11:30-23:00
日曜営業時間:11:30-21:30


店内とテラス席があり、店内は左手の店内に入り、テラス席は右手へ進みBARカウンターで食べ物飲み物をオーダーします。


まずバーカウンターで注文してからテラス席へ向かいます。


カラフルなジェラートがあり誘惑されます。美味しそー!


バーカウンターで少し並んだので混んでいるかな?と思ったのですがテラスには十分な席数があるので思ったほど混んでませんでした。
日差しが強い時はルーフを広げてくれるみたいなので日焼けの心配も無くていいですね。


総武線と神田川を眺めながらゆっくりしながらビールを飲みました。今の季節はとても気持ちがいいですよ。


高層ビルと対比されゆっくりした時間が流れる、なんか変な調和ですね。


みんな自由にそれぞれの時間を過ごしています。
隣には貸し釣りボートもあります。

飯田橋駅、神楽坂で大人デートのコースの一つとしても良いですね。


喧騒の中なのに落ち着いたゆっくりした時間も過ごせる場所がある、
東京怖い!
最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。 下のヨイネを押すとリンク先ランキングでこのブログが1票入るしくみです。 クリックしてもらえるとより楽しいブログを書く元気になるので是非お願いします! m(_ _)m

 お台場にはたくさんの見所や遊び場所があります。


そのうちの一つで、去年リニューアルして人気がある日本科学未来館に行ってきました!

かなりの展示物がありますが、事前に調べて体験型や制限有りイベント(ワークショップ、シアター)は狙った方が良いです。


常設展は理系の人は楽しめます。
子供も楽しめますが、
「よくわからないけどなんかすごい!」程度に楽しむ感じになります。(カミオカンデの再現ブースを見て興奮する子供はいないはず)


入場料は大人620円、18歳以下210円で安くて助かります。


未来館に入るとまず一階にある大きな地球儀が目に飛び込んできます。


気象衛星が観測したデータを毎日取り込み地球を有機ELで再現したジオコスモスです。


吹き抜けになっており上の階から見るとより詳細に見ることができます。


何も考えずボーッと眺めてたい。
1階ではリクライニングソファがあり、横になって眺めることができます。


数分毎にこの地球儀に、20万年前からの人類の大移動、現代の道路、航路、鉄道、空路、国際宇宙ステーション(ISS)など、"移動"にまつわるデータから、人類が歩んできた軌跡が描かれます。


未来館のテーマの一つにロボットがあり、この時はホンダの二足歩行ロボット、アシモのデモンストレーションがありました。


意外なことにこやつ、なかなかのキック力を持っておる、、



その他にもかなり精巧に人間に近づけたアンドロイドもあります。オトナロイドという名前です。
このオトナロイドを通して、電話のように遠隔で一方の人が話すことができ、さもアンドロイドが意思を持って会話しているかのような体験もできます。


こちらはテレノイド。かなりのギリギリを攻めたロボですが、必要最小限の人間とはなにかを突き詰める事をコンセプトにしているようです。
つまり「これを見て人間と思えるか」を考えさせるということ??


言葉を間違えると差別的なテーマになるので危険ですね。

このテレノイド、突然首を動かしてきて隣で見ていた子供が泣き出してしまいました!なんたるホラー!!


ロボ以外にはこの未来逆算思考というテーマの展示があり、この大きな地球送り装置を使って自分の願う未来の地球の行く末を見守ります。

最初に自分の願う未来の地球の要素(芸術、電気、水など)を選びます。


そしてこの地球送り装置上のルートを決めて送り込みます。
ルート上の障害物にあたり滅亡しなければ、先の画面に自分の贈り物を送り出すことができ無事地球が存続したことに。

途中で滅亡したら場合、滅亡した原因を考えさせる、そんな展示物でした。


こちらは100億人でサバイバルという企画で、身近な災害をピタゴラスイッチの様な大型模型で可視化しています。
様々な災害を赤い玉に見立て、赤い玉が人間の描かれたパネルをどのくらいの確率で倒すのか、どんな要素があるのかなど考えさせる展示です。


赤い玉のピンボールを見るのは楽しいですが少し単調すぎる気がしました。
もう少し感情移入しやすい説明が欲しかったです。


こちらはニュートリノという物質を観測する大型施設スーパーカミオカンデの1/10模型。写真ではサイズ感がわかりませんが高さ3mくらいの壁に覆われています。

これはカミオカンデの実物大の電球。
理系なら「へー、これがねー」と唸る一品。


日本初の純国産ロケットHⅡ-Aロケットのエンジンの実物も展示されています。
手の届きそうな距離に展示されてており宇宙好きにはたまらないですね。

日本初の本格的な有人深海調査艇しんかいの模型。ここらへんのブースには科学コミュニケーターというおじいちゃん達がいて、展示物についてしっかりと詳しく熱を込めて説明してくれます。
時間があれば一つ一つ聞くとすごく勉強になり展示物に対する興味も一気に深まります。


紹介しきれませんでしたが、この他にも理系中高校生が興味を持つ展示がいくつもありました。


こちらは体験型デジタルコンテンツ。子供の興味もひきやすく一緒に遊べる企画です。


出口にはお土産コーナーがあり、未来館に関係あるものやないものが売られていました。
種類が多いので選んでいると意外と時間たつのが早いです。


未来館の展示物は全体的にとっつきやすい工夫がされていて、子供と一緒に学ぶと実りある休日になりそうです。


遊びながら自然に学べる施設がこんな身近にあるなんて、
東京怖い!
最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。
下のヨイネを押すとリンク先ランキングでこのブログが1票入るしくみです。
クリックしてもらえるとより楽しいブログを書く元気になるので是非お願いします!
m(_ _)m




日本科学未来館
住所:江東区青海2-3-6
休館日:火曜日
開館時間:10時-17時

最寄駅はゆりかもめのテレコムセンター駅

↑このページのトップヘ