1975年06月22日

よしおとよしこ寺の『3日坊主ブログ霊園』、追加で『生き仏メルマガ家族堂』に、『総本山電子書籍寺』も!(2014年2月14日更新版)

 日本有数の大ブロク持ちとしても名を馳せるベテラン活字家、よしおとよしこがこのたび、とある政治的配慮から、膨大な自ブログ・コレクションの極一部を、期間限定ながら無料にて大量放出!

 ココだけの話、2006年3月から、3日坊主を合言葉に、次々とでっちあげたクズブログばかりだ。
 シッ~。しかも、みんなもう死んじゃってるのは、絶対内緒だぞ~!!!

 とりあえずのご挨拶代わりに、そんなご立派な代物どもで目くらましをし、いきなりお茶をバシャバシャ濁します。
 粗茶ですが、茶柱!

 ちょっと待った!
 あ、せっかくの茶柱の腰を思いっきり折って、すいません。

 そんなことよりも、3日坊主ブログどもが眠る(たまにゾンビみたいに蘇るよ)、『3日坊主ブログ霊園』なんかへ向かう前に、2010年10月に育休半明けとなったよしおとよしこが突如始めた、『生き仏メルマガ家族堂』の方を是非、まず先にお参りし、線香の一本も手向けてやってくださいな。
 その後にゆっくりと、3日坊主ブログどもに線香をバラ撒いてやってくださいませ。

 尚、当寺、よしおとよしこ寺では線香の値段はピンキリとなっております。
 実は、単なるメルマガの購読料と噂される線香代は、あくまでほんのお心ばかりのお布施だと思いねえ。

 ま、3日坊主ブログどもだ、生き仏メルマガどもだが化けて出ないように、片っ端から線香を投げつけてはガンガン供養し、「往生しなっせ往生しなっせ」てな流れ作業で、すべて成仏させてやろうじゃないか。

 俺はその横でせっせとゾンビ再生工場をフル稼動!
 無限お参り天国へようこそ。
 目指せ、坊主丸儲け!


【生き仏メルマガ家族堂】
*またの名を、「よしおとよしこ一家のメルマガ大家族」とも言う。
 主に、日本一のメルマガ大家族を目指し、日夜せっせと子作りに励み、メルマガ子供を量産している子沢山エロメルマガファミリーのことだよ。

●長男(2010年10月4日生まれ)
『富裕層の恋人 元祖富裕層メルマガ第一弾はなんと…』
(月額1億円のところ、いまだに創刊記念特価で月額1万円税抜。
 毎週月曜発行の週刊は、連載1年目(2010年10月4日~2011年9月26日)の計52回分。
 連載2年目(2011年10月3日~)の第53回以降、連載3年目も連載4年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎月第1月曜発行の月刊!)
http://www.mag2.com/m/0001183190.html

○長女(2010年10月7日生まれ、2011年9月15日死んだ)
『予告編だよ、おとっつあん、「隔週他人の映画」の』
(月額0円税抜。
 全24回。
 毎月第1・3木曜発行の隔週刊)
http://www.mag2.com/m/0001187591.html

●次男(2010年10月14日生まれ、2011年9月22日死んだ)
『隔週他人の映画』
(月額400円税抜。
 全24回。
 毎月第2・4木曜発行の隔週刊)
http://www.mag2.com/m/0001186092.html

●三男(2010年11月2日生まれ)
『「週刊半袖クン日記」漂流記』
(月額800円税抜。
 毎週火曜発行の週刊は、連載1年目(2010年11月2日~2011年10月25日)の計52回分。
 連載2年目(2011年11月22日~)の第53回以降、連載3年目も連載4年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎月第4火曜発行の月刊)
http://www.mag2.com/m/0001190492.html

●四男(2010年11月3日生まれ)
『ドマイナースポーツ非観戦記』
(月額800円税抜。
 毎週水曜発行の週刊は、連載1年目(2010年11月3日~2011年10月26日)の計52回分。
 連載2年目(2011年11月9日~)の第53回以降、連載3年目も連載4年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎月第2水曜発行の月刊!)
http://www.mag2.com/m/0001196012.html

●五男(2010年12月3日生まれ)
『富裕層の本妻 元祖富裕層メルマガ第二弾はなんと…』
(月額1億円のところ、いまだに創刊記念特価で月額1万円税抜。
 毎週金曜発行の週刊は、連載1年目(2010年12月3日~2011年11月25日)の計52回分。
 連載2年目(2011年12月16日~)の第53回以降、連載3年目も連載4年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎月第3金曜発行の月刊!)
http://www.mag2.com/m/0001215732.html

●六男(2011年1月1日生まれ)
『ラシーン飼育日記』
(月額800円税抜。
 毎週土曜発行の週刊は、連載1年目(2011年1月1日~2011年12月17日)の計51回分。
 連載2年目(2012年1月28日~)の第52回以降、連載3年目も連載4年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎月第4土曜発行の月刊!)
http://www.mag2.com/m/0001227133.html

○次女(2011年1月2日生まれ)
『週刊よしおとよしこ』
(月額0円税抜。
 毎週日曜発行の週刊は、連載1年目(2011年1月2日~2011年12月25日)の計52回分。
 連載2年目(2012年1月29日~)の第53回以降、連載3年目も連載4年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎月最終日曜発行の月刊!)
http://www.mag2.com/m/0001229810.html

●七男(2011年1月4日生まれ)
『よしおとよしこの週替りコラム』
(月額800円税抜。
 毎週火曜発行の週刊は、連載1年目(2011年1月4日~2011年12月27日)の計52回分。
 連載2年目(2012年1月24日~)の第53回以降、連載3年目も連載4年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎月第4火曜発行の月刊!)
http://www.mag2.com/m/0001227150.html

●八男(2011年12月29日生まれ)
『第5木曜の男』
(月額1000円税抜。
 連載1年目も連載2年目も連載3年目もとにかくもう連載が続く限りずっ~と毎年第5木曜発行のほぼ季刊!)
http://www.mag2.com/m/0001339930.html

●九男(2012年3月31日生まれ?)
『第5土曜新聞』
(月額1000円税抜。
 毎年第5土曜発行予定は、いまだ未定のまま…)
http://www.mag2.com/m/0001381991.html

*今後も出産ラッシュが予想されます。期待のメルマガ子供が目白押し予定!
 次は女の子がいいなあ。でも、たぶん今度も男の子かな。
 だってうちは基本、男系の大家族で現在、9男2女だから(現時点で、1男1女が死亡済み、1男が出産未遂中)。
 ちなみに、「●」=「有料メルマガで男子」、「○」=「無料メルマガで女子」って扱いは、新手の男女差別か、タダマンしたいという深層心理の現れとなっておるそうな。
 でも、すべての有料メルマガに無料のサンプル号が漏れなくついてます。
 更に、登録月は1ヶ月間無料で試し読みできます。
 な、なんと、登録月の末日までに登録解除すれば、タダで1ヶ月分を読み逃げできちゃう仕組みまで完備!
 ゆえに、ヨミ捨て厳禁! 怨み~ます♪
 とにかく、よしおとよしこ大先生の大傑作や大名作が読めるのは『まぐまぐ!』の各種メルマガだけ!
 めでたしめでたし。


 オ・ト・コへのお布施、どうもありがとうございます。
 近頃はデフレだか、ハイパーデフレだかのまあ、どっちでもいい感じのせいとかで、なぜだかまた線香代こと、メルマガ購読料だけが器用に値上がりしちゃうって噂よ、ホントいやよねえ~。
 少しでも安い今の内に、たっくさん買い置きしとかなきゃね。

 ま、『生き仏メルマガ家族堂』の後は、このちょい先の『3日坊主ブログ霊園』を適当に墓参りしたり、しなかったりな感じで、好き勝手にどうぞ。

 ちなみに、『3日坊主ブログ霊園』の先には、なんと『総本山電子書籍寺』ってのも待ち構えているよ。
 コレがホントにすごい。詳しくは3日坊主ブログどもの屍を乗り越えたあたりで!

 じゃあ、とにかく一旦解散!


【3日坊主ブログ霊園】
●『週刊半袖クン日記』
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=3469801

●『よしおとよしこの企画置き場』
http://kikakuman.exblog.jp/

●『よしおとよしこの企画捨て場』
http://kikakuinu.exblog.jp/

●『日刊妊“夫”さん日記』
http://blog.goo.ne.jp/yoshiotoyoshiko/

●『裏「オトコの子育て」』
http://ameblo.jp/yoshiotoyoshiko/

●『昨日日記』
http://d.hatena.ne.jp/yoshiotoyoshiko/

●『説教夫妻のホームページ』
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=yamadafusai

●『俺の女、紹介します。』
http://suzukisanyamadasan.blog99.fc2.com/

●『不注意クン記録会』
http://futyuuikun.seesaa.net/

●『ブチ切れクン記録会』
http://butigirekun.seesaa.net/

●『新・「週刊半袖クン日記」』
http://gocco.jp/b/hansode55555

●yoshiotoyoshikoさんのホームページ
http://www.geocities.jp/yoshiotoyoshikodesu/

●yoshiotoyoshikodesuのジオログ
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/yoshiotoyoshikodesu

●『よしおとよしこのツイッター』
http://twitter.com/yoshiotoyoshiko

●『うんこクソうんち小林のツイッター』
http://twitter.com/unkokusounti

●『夜の素振りのツイッター』
http://twitter.com/yorunosuburi

●『ラシーン飼育日記のツイッター』(別名、ツイッター版『ラシーン飼育日記』)
http://twitter.com/rasheenkainusi

●『よしおとよしこのよしおとよしこ本棚』
http://booklog.jp/puboo/users/yoshiotoyoshiko

●『半袖パトロール中ですの半袖本棚』
http://booklog.jp/puboo/users/hansodepatrol

●『よしおとよしこのよしおとよしこ!』
http://blog.livedoor.jp/yoshiotoyoshikono/


*ハイ、集合!
 とりあえず期間限定で無料開放している3日坊主ブログどもの墓場、『3日坊主ブログ霊園』は今のところ、以上です。

 当然、分け隔てなく、すべての墓参りをして頂けたと信じております。
 もし万が一、忘れていた墓参りがあったら…ヒッ~、ココに書けないくらい恐ろしいことが!

 すべての墓参りがお済みの素敵な方のみ、またのお越しを心よりお待ちしております。
 当然、全部の墓に線香を手向ける、つまり超お布施をして頂いたと信じております。
 お客様は神様仏様お財布様でございます。

 それに引きかえ、もし万が一、線香一本すら買っていない不逞の輩がいやがったら、やい、この鬼、悪魔、守銭奴!
 そんな罰当たりな野郎にもラストチャンスをくれてやろう。

 え~っと、なんか、ちょっと小耳に挟んだんだけど、この先の『総本山電子書籍寺』ってところで、新たな線香代わりの電子書籍がいろいろと、しかもすべて激安特価で叩き売りされているそうだから…もうこれ以上、みなまで言わせないで!

 女のコにもうこれ以上、恥をかかせないで、とにかく据え膳食わぬは男の恥よ。
 尚、据え膳は55円から各種取り揃えておりま~す。

 あ、アナタ、忘れ物はない? ハンカチ、財布、クレジットカード持った?
 そう、チュッ! じゃあ、気をつけて、いってらっしゃ~い。


【総本山電子書籍寺】
*またの名を、「よしおとよしこ一家の電子書籍大家族」とも言う。
 主に、日本一の電子書籍大家族を目指し、日夜せっせと子作りに励み、電子書籍子供を量産している子沢山エロ電子書籍ファミリーのことだよ。

●長男(2010年10月11日生まれ)
『富裕層の恋人 元祖富裕層向け電子書籍第一弾はなんと… サンプル号』
(毎週月曜発行の週刊は、連載1年目(2010年10月11日~2011年9月26日)の計50回分。
 連載2年目(2011年10月3日~2012年9月3日)の計12回(第51回~第62回)は毎月第1月曜発行の月刊。
 連載3年目(2012年10月1日~2013年7月1日)の計4回(第63回~第66回)は年4回(2012年10月、2013年1月、4月、7月の第1月曜)発行の季刊。
 連載4年目(2013年10月7日~)の第67回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年10月の第1月曜)発行の年刊!
 各回1億円(創刊記念特価で、いまだに各回3000円))
http://p.booklog.jp/book/11740

●次男(2010年10月21日生まれ、2011年10月20日死んだ)
『隔週他人の映画 サンプル号』(オマケで毎回、『予告編だよ、おとっつあん、「隔週他人の映画」の』付き)
(毎月第1・3木曜発行の隔週刊。
 全24回。
 各回210円)
http://p.booklog.jp/book/12060

●三男(2010年11月10日生まれ)
『ドマイナースポーツ非観戦記 サンプル号』
(毎週水曜発行の週刊は、連載1年目(2010年11月10日~2011年10月26日)の計50回分。
 連載2年目(2011年11月9日~2012年10月10日)の計12回(第51回~第62回)は毎月第2水曜発行の月刊。
 連載3年目(2012年11月14日~2013年8月14日)の計4回(第63回~第66回)は年4回(2012年11月、2013年2月、5月、8月の第2水曜)発行の季刊。
 連載4年目(2013年11月13日~)の第67回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年11月の第2水曜)発行の年刊!
 各回210円)
http://p.booklog.jp/book/14145

●四男(2010年12月10日生まれ)
『富裕層の本妻 元祖富裕層向け電子書籍第二弾はなんと… サンプル号』
(毎週金曜発行の週刊は、連載1年目(2010年12月10日~2011年11月25日)の計50回分。
 連載2年目(2011年12月16日~2012年11月16日)の計12回(第51回~第62回)は毎月第3金曜発行の月刊。
 連載3年目(2012年12月21日~2013年9月20日)の計4回(第63回~第66回)は年4回(2012年12月、2013年3月、6月、9月の第3金曜)発行の季刊。
 連載4年目(2013年12月20日~)の第67回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年12月の第3金曜)発行の年刊!
 各回1億円(創刊記念特価で、いまだに各回3000円))
http://p.booklog.jp/book/16010

●五男(2011年1月8日生まれ)
『ラシーン飼育日記 サンプル号』
(毎週土曜発行の週刊は、連載1年目(2011年1月8日~2011年12月31日)の計51回分。
 連載2年目(2012年1月28日~2012年12月22日)の計12回(第52回~第63回)は毎月第4土曜発行の月刊。
 連載3年目(2013年1月26日~2013年10月26日)の計4回(第64回~第67回)は年4回(2013年1月、4月、7月、10月の第4土曜)発行の季刊。
 連載4年目(2014年1月25日~)の第68回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年1月の第4土曜)発行の年刊!
 各回210円)
http://p.booklog.jp/book/17614

○長女(2011年1月9日生まれ)
『週刊よしおとよしこ サンプル号』
(毎週日曜発行の週刊は、連載1年目(2011年1月9日~2011年12月25日)の計50回分。
 連載2年目(2012年1月29日~2012年12月30日)の計12回(第51回~第62回)は毎月最終日曜発行の月刊。
 連載3年目(2013年1月27日~2013年10月27日)の計4回(第63回~第66回)は年4回(2013年1月、4月、7月、10月の最終日曜)発行の季刊。
 連載4年目(2014年1月26日~)の第67回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年1月の最終日曜)発行の年刊!
 各回0円)
http://p.booklog.jp/book/17615

●六男(2011年1月11日生まれ)
『よしおとよしこの週替りコラム サンプル号』
(毎週火曜発行の週刊は、連載1年目(2011年1月11日~2011年12月27日)の計50回分。
 連載2年目(2012年1月24日~2012年12月25日)の計12回(第51回~第62回)は毎月第4火曜発行の月刊。
 連載3年目(2013年1月22日~2013年10月22日)の計4回(第63回~第66回)は年4回(2013年1月、4月、7月、10月の第4火曜)発行の季刊。
 連載4年目(2014年1月28日~)の第67回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年1月の第4火曜)発行の年刊!
 各回210円)
http://p.booklog.jp/book/17618

○次女(2011年1月30日生まれ)
『週刊よしおとよしこの電子書籍バックナンバー屋さん サンプル号』
(毎週日曜発行の週刊は、連載1年目(2011年1月30日~2011年12月25日)の計47回分。
 連載2年目(2012年1月29日~2012年12月30日)の計12回(第48回~第59回)は毎月最終日曜発行の月刊。
 連載3年目(2013年1月27日~2013年10月27日)の計4回(第60回~第63回)は年4回(2013年1月、4月、7月、10月の最終日曜)発行の季刊。
 連載4年目(2014年1月26日~)の第64回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年1月の最終日曜)発行の年刊!
 各回0円)
http://p.booklog.jp/book/19623

●七男(2011年12月29日生まれ)
電子書籍版『第5木曜の男』
(連載1年目と連載2年目は、毎年第5木曜発行のほぼ季刊。
 連載3年目(2013年10月31日~)の第9回より、とにかくもう連載が続く限りずっ~と年1回(毎年最終第5木曜)発行の年刊!
 各回1050円)
http://p.booklog.jp/book/41565

●八男(2012年3月31日生まれ?)
電子書籍版『第5土曜新聞』
(毎年第5土曜発行予定は、いまだ未定のまま…。
 各回1050円)
*まだ未創刊!http://p.booklog.jp/users/yoshiotoyoshiko

●隠し子(2010年9月8日生まれ、2010年12月22日仮死)
『「週刊半袖クン日記」漂流記 全88回』
(毎日発行の日刊(2010年9月8日(水)~同年12月22日(水)まで)。
 各回55円。
*「半袖パトロール中です」名義)
http://p.booklog.jp/users/hansodepatrol

○隠し子二人目(2011年12月15日生まれ、2012年2月5日仮死)
『12年前日記 全53回』
(毎日発行の日刊(2011年12月15日(木)~2012年2月5日(日)まで)。
 各回0円。
*「山田夫妻」名義)
http://p.booklog.jp/book/39985

○隠し子三人目(2012年12月15日生まれ、2013年2月5日仮死)
『13年前逆日記 全53回』
(毎日発行の日刊(2012年12月15日(土)~2013年2月5日(火)まで)。
 各回0円。
*「山田夫妻」名義)
http://p.booklog.jp/series/detail/199

*今後も出産ラッシュが予想されます。期待の電子書籍子供が目白押し予定!
 次は女の子がいいなあ。でも、たぶん今度も男の子かな。
 だってうちは基本、男系の大家族で現在、8男2女プラス隠し子三人(男隠し子1人と女隠し子2人)だから(現時点で、1男と隠し子3人が死亡済み。1男が絶賛出産未遂中)。
 ちなみに、「●」=「有料電子書籍で男子」、「○」=「無料電子書籍で女子」って扱いは、新手の男女差別か、タダマンしたいという深層心理の現れとなっておるそうな。
 でも、すべての有料電子書籍に無料のサンプル号が漏れなくついてます。
 更に、タダの試し読みページまでたくさん設けて、うまいこと何かを誤魔化してます。
 とにかく、よしおとよしこ大先生の大傑作や大名作が読めるのは『パブー』の各種電子書籍だけ! 後は『まぐまぐ!』の各種メルマガとかその他多数!
 めでたしめでたし。


 ガハハ。まあまあ、ええがなええがな。
 そんな目くじら立てて、ゴチャゴチャぬかさんでも。

 電子書籍だろうが、ブログだろうが、メルマガだろうが、どれもこれも似たり寄ったり(ま、よしおとよしこファミリー(家族構成は「よしおとよしこ」、「半袖パトロール中です」、「山田夫妻」などが主要メンバー)は、ぶっちゃけ100%悪趣味のお遊びですからねえ。お仕事の方はまったく違う名前のファミリーでマジメにやってますんで、もし万が一興味とかあったら、がんばって探してみてちょ)。

 その代わりと言っちゃアレだが、有料のメルマガだって有料の電子書籍だって、ガキの小遣い程度のハシタ金でバンバン買えちゃう、お財布にやさしいお手頃な価格設定になっております!

 さあ、ケチケチせんとゴ~ンと鐘をつくみたいに払ったらんかい、たまにはもう罰当たりなくらいにゴンゴンゴ~ン~~~と太っ腹根性見せえや!

 さてと、そろそろ店仕舞いの御時間かしら。
 あら、アナタ、おかえりなさい。ごはん? お風呂? それとも…まさかこの期に及んで、ま~だ一コもお布施してきてないんじゃないでしょうね!

 もう、この甲斐性なし! ほとほと愛想がつきました。もう実家に帰らせて頂きます。
 ま、待ってくれ~。

 とこのままじゃ、いつまで経っても茶番のキリがないので、コレにて一旦、皆さん揃って、お布施済みってことで。

 ありがたやありがたや、まいど!
 では、一同解散! またのお越しを~。