January 19, 2007

先日まで坪単価についていろいろお話してきましたが、

なんでこんな話をしたかというと、

先日坪単価20数万円と表示している業者さんと

同じ建物を見積りしたら、なんと!!

ほとんど変わらない金額が出てきました!

もちろん照明やカーテンもつけてに金額です。

なぜこんなことが起こるのか・・・いろいろチェックしたところ

坪20数万円と表示している業者は、基本プランよりはみ出た工事は

全部オプションになっているのです。

建築するのに必要な足場、仮設トイレなどなど

見積りした私もちょっとビックリです。

そんな事で坪単価のからくりについて少しづつお話させて頂きました。

この話が皆様のお役に立てれば良いのですが・・・

住宅は坪いくらではなく、照明やカーテンまでついて

『すぐに住める状態』になっていくらなのかが大切です!

坪単価が安いからと言って契約してしまうと大変なことになりますからね。

住める状態での金額で考えて下さいね!

ではこれにて。

(17:11)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔