2016年03月

3月27日、高円寺Reefにて四人の変態が奇跡の集合を果たし、阿鼻叫喚の祭典を繰り広げました。

第一の変態、小文吾。さんは、開演前から僕と「おジャ魔女どれみ」の話で盛り上がり、そのテンションのままトップバッターのステージに上がり、「金玉40」「ゲベスタ先生」等の名ナンバーで見事先陣を切って下さいました。


第二の変態、西山正規さんは、自分が一番まともだと豪語しつつ急病で出演キャンセルとなった諏訪さんの分まで会場狭しと暴れまくり、僕の座っていた席のテーブルに上がられ避難しつつも僕は、西やん氏の鬼気迫る熱いシャウトに圧倒されました。


それまでのお二方とは違う意味での圧倒感を見せつけたのは第三の変態にして紅一点、乖離。さん。
完璧に作り込まれた世界観とパフォーマンスで、観る者を無言かつ釘付けにし、最後に「開けて下さい!」と、トイレに戻って行った時に僕は死を覚悟しました。


そんな、水木しげるや花輪和一の世界みたいな空気にビビりまくっていた最後の大変態、いとうよしろうは、
これまで高円寺Reefでのよしろうまつりに毎回来て下さった「ぶれる」の、野口太郎氏に感謝の気持ちを込めて「ウルトラマンタロウ」をカバーさせていただきました。
その後、以前とある女性に言われた「家に帰ってオ○ニーしてね」という残酷な言葉を頭の中に渦巻かせながら被害妄想失恋ソングを叫びまくり、他に類を見ない変態見世物イベントの幕が降りましたとさ。


御出演いただいた競演者の皆様、高円寺Reefさん、年度末のお忙しい中お越しいただいたお客様方、本当にありがとうございました!!

そして、次回のよしろうまつりは5月29日に開催させていただきます!
詳細は追って報告しますので、今後ともどうかよろしくお願い致します!!


ちなみに、

先述の「ぶれる」の皆様が来月10日、高円寺Reefで開催される鈴木知文さん企画「サケサケサミット」に出演されます!
もちろん僕も観に行きますので、お時間のある方はぜひお越し下さいませ!!

IMG_20160329_091120
DSC_0099
DSC_0118
20160329_091824
DSC_0120

昨夜の「よしろうまつりVol.5」は、おかげさまで良い意味で「あぶない!」イベントとなり大盛況の中、無事(?)終了致しました!

詳細は後ほど報告させていただきますが、こんな変態ダメ人間のイベントにお集まりいただき、心より嬉しく思います!

皆様、本当にありがとうございました!!

そして、いとうよしろう2月のライブ情報を報告しますので、こちらもよろしくお願い致します!!

4月5日(火) 代々木Barbara

4月22日(金) 高円寺Reef

5月1日(日) 鷺ノ宮MUSA

5月29日(日) 高円寺Reef
「よしろうまつり in Reef Vol.6」

こちらも詳細は後ほど追って報告させていただきますので、どうかよろしくお願い致します!!

十年位前、父を乗せて車を運転していた時、父が通行中の年輩の婦人を指差し、僕にこう言いました。


「あいつ、おらが昔孕ませた女だ!」

父とその婦人の間にどんな事があったのか、想像するのも恐ろしいです。


そんなわけで、よしろうまつり第五弾、いよいよ明日となりました!


「よしろうまつり in Reef Vol.5
~あぶない!春のよしろうまつり~」
3月27日(日)
会場:高円寺Reef
住所:杉並区高円寺南3-46-9
OPEN 18:30 START 19:00
料金:\1,500(1ドリンク別)
※STARTまでにご来場いただければ
\1,000で3ドリンクチケット購入出来ます

出演順:
1、小文吾。
19:00~19:30
2、西山正規×諏訪一明(per)
19:35~20:05
3、乖離。
20:10~20:40
4、いとうよしろう
20:45~21:15
(以上敬称略)


ある意味父ひでおよりあぶない今回の出演陣により、阿鼻叫喚のイベントになる事間違いありませんので、この機会にお誘い合わせの上ぜひお越し下さいませ!!

出演者一同、心よりお待ちしております!!
IMG_20160225_012921

「あんた優秀な人なんだがら、おらいなんかよりよそでその手腕を振るってけらい」

その後くろみつは、客から受け取った運賃を少なく申告し差額をチョロまかしていたのが父や兄にバレて、それでもシラを切り通し続けていたため、父が上記の如く解雇通告を言い渡しました。

そしてくろみつジジイは、「あんたんとごのよしろう、半年ばり面倒見でやったけんど、全然成長してねー!ありゃどこさ行ったってダメだ!」と、捨てゼリフを残してきたかみ代行社を去って行きました。

「よしろう、気にすんな。自分の教え方悪いの棚さ上げてるだげだ!な~ぬ、やってるうちにそのうち上手ぐなっから」


僕に慰めの言葉をかけてくれた父は数日後、昼間一人で車を運転中に、自転車に乗り横断歩道を渡っていた年輩の女性と接触事故を起こしました。

女性に外傷は無く、その場は示談で済んだのですが、その後女性は我が家に赴き、首にコルセットを巻いて病院の診断書と慰謝料の請求書を父に突きつけて来ました。

「事故さあった奴はみんな痛てぐねくても痛て~って言うんだ!それに医者だって商売なんだがら、痛て~だの苦しいだの言えば喜んで診て診断書出すもんだ!」

父は少しも慌てずこう言い放ち、全く取り合いませんでした。

女性は弁護士に依頼して訴訟を起こし、父は渋々裁判に赴きました。

「今ころになってなぬ首痛て~だのケツ痛て~だのぬかしてんのや!いちいちコルセットなんか巻いて来て大げさなんだ!大体なぬやこの訳分がんね~書類は!こーやってわざと難しぐ書いて、コルセット巻くだけでねぐおらばケムに巻こうとしてんだべ!」

「でも、私はあんたに跳ねられたせいで仕事も出来なくなったのよ!大体あんたあの時、ロクに信号も見てなかったじゃない!」

「ほだのは、解釈の問題だ!稼ぎてぐね~がらそーやって難癖つけて銭(じぬ)巻き上げようっつー魂胆だべ!」(続く)
20120309180119

かつて日本では「見世物小屋」という、珍奇さや禍々しさ、猥雑さを売りにして、日常では見られない品や芸、獣や人間を見せる小屋掛けの興行が各地で行われていました。

そんな古き良き見世物小屋の如く怪しく危ないライブイベントが、興業主いとうよしろうの手によって本日より一週間後、高円寺リーフにて開催されます。

というわけで、当日の出演者紹介をさせていただきますので、リンク先の動画と併せて御覧下さいませ!


1、小文吾。19:00~19:30

ブラックジャックの様な顔の傷をトレードマークに、「小文吾。のテーマ」「金玉40」「3年H組ゲベスタ先生」等の名ナンバーを叫び続ける。
https://youtu.be/zFBR34BzlAg


2、西山正規 19:35~20:05

かつて、ライブ中にガラス製のテーブルに乗って割ってしまった事があるほどの破壊力抜群のパフォーマンスはもはや神の領域。
なんて書いてたら今回、パーカッションに諏訪一明が加わり更に破壊力倍増!
https://youtu.be/QzeTH3WO-bk


3、乖離。20:10~20:40

黄泉の国から現世にあらわれた美しき怪女。
魂の奥底から言霊と血を吐きながら展開される怪しく、美しく、鬼気迫る舞台展開はもはや悪魔を凌駕。
https://youtu.be/CqzUFYb7Mq4


4、いとうよしろう 20:45~21:15

40歳まで素人童貞を貫くと魔法つかいになれるという言い伝えを信じて、被害妄想ラブソングを歌い続ける永遠の思春期及び永遠にダメ人間。
https://youtu.be/RkssjQwvajM
(以上敬称略)


「よしろうまつり in Reef Vol.5
~あぶない!春のよしろうまつり~」
3月27日(日)
会場:高円寺Reef
住所:杉並区高円寺南3-46-9
OPEN 18:30 START 19:00
料金:\1,500(1ドリンク別)
(STARTまでにご来場いただければ
\1,000で3ドリンクチケット購入出来ます)


※尚、上記の動画は全て精神的及び物理的な破壊力が凄まじい為、御覧の際は精神に余裕のある時に、体調に十分お気をつけて御覧下さいませ。
IMG_20160320_101503
IMG_20160320_101544
IMG_20160320_101705
IMG_20160320_101750

↑このページのトップヘ