2016年12月

「そんだけおらいは箔が付いたんだ!」

その後僕とたくろう、戸松氏を始めとする従業員ら数名が警察、検察から呼び出され数回の取り調べを経て、たくろうは勤務先の工事現場で逮捕されました。

その直後、宮城県のローカル局「ミヤギテレビ」の夕方のニュースで、
「運転代行業法違反の容疑で、石巻市水押の運転代行業『きたかみ運転代行社』専務取締役いとうたくろう容疑者を逮捕」
と、報道されました。

それをテレビで見た父は、上記の台詞を鼻で笑いながら宣っていました。


その翌日、勤務先の浄化槽管理社に出社した僕は当然、上司らに問い詰められました。

「いとう君!あんたんとこの兄貴パクられたって昨日のニュースさ出てたけど、あんたは関係ねーんだすぺ?この事件には携わってねーんだべ!?」

「は、はい!ぼ、僕は代行の仕事は、今はその、て、手伝ってないんで……」

「ならいいけどや、あんたの身にも何かあったら会社の沽券さ関わっがらや!」

その後も他の社員らから、過去に父にボッタくられた、事故りそうになった、あんな代行屋潰れればいい、
挙げ句には兄たくろうの体臭がきつい、見た目も超デブで汚ならしい、いい加減風呂入れなどと運転代行に関係ない事まで言われ、精神的にボロボロになって帰宅し、父にその事を話すと、

「そんだけおらいが有名になった証拠さ!有名税って奴だ!」

すると、満面の笑顔の父とは対照的に母が神妙な顔つきで、

「火のない所に煙は立たないって言うでしょ!普段からお父さんとたくろうがちゃんとしてれば、ここまで大きな騒ぎにはならなかったのに!!」

「なぬっこの!誰さ食わせてもらってると思ってんのや!大体よその代行屋なんがもっと悪い事してんのに取り沙汰されねーのは、よそよりおらいが儲かってっからだ!」

「世間一般の常識から見たら、お父さん達のやり方は間違ってる!」

「世間の常識なんて知るか!おらは常に型破りで行きてーんだ!でねきゃ銭(じぬ)儲けなんて出来ねーし、世間に覚えて貰うことすら無理だ!この世で一番正しいのはおらの意見だ!!」

その頃兄たくろうは、拘置所で臭い飯を食いながら臭い巨体を振るわせていたのでした。(続く)


そんなわけで今日は大晦日!

皆様今年もお世話になりました!!

そして僕は今夜、阿佐ヶ谷オイルシティさんにて兵頭芳和さんのバースデーライブに出演させていただきますので、兵頭さんのお誕生日を祝いたい方、大晦日を僕達と過ごしたい方は是非お越し下さいませ!!


「兵頭芳和バースデーライブ」
12月31日(土)
会場:阿佐ヶ谷オイルシティ
住所:東京都杉並区阿佐谷北1-3-8-2F
START 18:00
料金:¥1,500(1ドリンク別)
出演:兵頭芳和、MANATO、ジャギー、dotよっぴ、平野カズ、大槻博之、なかはまこうじ、SHIBU、Gorgeous Bathroom、長谷川雄二、いとうよしろう(敬称略)
FB_IMG_1483137986342
ba9a64a2

昨日は、29日を以て最終営業日となった高円寺Reefさんに、仕事前に御挨拶に伺いました!!

一昨日の7月に東京に移住して以来ほぼ毎月出演させていただき、
こっちで何の実績もなかった僕のイベントを開催させて下さり、
他のアーティストさんのイベントやライブも客として楽しませていただき、
美しい音響と安くて美味しいドリンクやフードをいつも提供して下さり、
そして何より、いい歳こいて常識世間知らずの大バカ野郎の僕にたくさんの事を教えて下さったタカさん加藤さん、今まで本当にありがとうございました!!

そして、高円寺Reefさんの営業お疲れ様でした!!

今後Reefさんは、来年2/3よりDoctor's BARさん(荻窪club Doctorさん4階)に、営業形態を維持されつつ移転されるとの事ですので、
これまでReefさんでいただいて来た沢山のものを、明日の阿佐ヶ谷オイルシティライブを皮切りに自分のステージに活かして行きたいと思いますので、今度ともどうかよろしくお願い致します!!


「兵頭芳和バースデーライブ」
12月31日(土)
会場:阿佐ヶ谷オイルシティ
住所:東京都杉並区阿佐谷北1-3-8-2F
START 18:00
料金:¥1,500(1ドリンク別)
出演:兵頭芳和、MANATO、ジャギー、dotよっぴ、平野カズ、大槻博之、なかはまこうじ、SHIBU、Gorgeous Bathroom、長谷川雄二、いとうよしろう


「高円寺Reef民族大移動!新春500分飲み放題!」
1月8日(日)
会場:荻窪clubDoctor
住所:東京都杉並区上荻1-16-10 ローレルビルB1F
OPEN 12:30 START 13:00
料金:2500円フリードリンク
(オープン~終演まで)
※年間パスのお客様は2000円
出演順:いとうよしろう、後藤真一郎、小泉コウセイ、シラフ、村男、小文吾。、Countrail、清田英晴、彩連、誠、み家、中村サトシ、変身忍者佐藤豪、レイバンザムライ、平野カズ


「平野カズ&BB presents
ミッドウィークシャッフル vol.3」
1月12日(木)
会場:吉祥寺Black&Blue
武蔵野市吉祥寺本町1-24-5ライトビル3F
OPEN 19:00 START 19:30
料金:¥2,000(1ドリンク別)
出演順:いとうよしろう、平野カズBAND
、ウエクサユウジバンド、suithm(敬称略)
DSC_0258
09d7fb4d

そんなわけで、一昨日に引き続き昨日も高円寺Reefさんにて行われた高円寺Reef年末独唱パンクの二日目公演を観に行って参りました!!


二日目トップバッターは鈴木知文さん。「筋肉と俺」で突破口を開き「どすこいブルース」を経て、御自身のテーマである「人生ライブ!」でイベントの幕を挙げられ、

2番手高橋小一さんは、おなじみのツインギターを駆使しながら哀しくも熱い男の生き様とメッセージを存分に歌い上げられ、

9弦ギターで全国を廻るおぐまゆきさんは、「人間になりたい」等、血まみれでもがきながらも必死で生きようとする人の姿が浮かぶような魂の歌声を響かせ、

宮城石巻のアコースティックパンク野郎・鈴木秀和さんは、地元の地名にちなんだ「広渕さん」で、石巻の懐かしい日々と風景を甦らせ下さり、

「カニバリズムの記憶」をお持ちの藤原愛さんは、この2日間のイベントに出演された熱き漢(おとこ)達に名曲「日本一の男」を捧げられ、

改造ストラトを手に、天狗の面を被り人の顔が描かれたバスドラを叩きながら現れた斉藤睦さんは、「ゲリークルシミマス!」「バカハカバカハカ(?)」と叫びまくり、

「エンタの神様」等に出演されていた芸人・仔羊エルマーさんは、パイプ椅子芸や、ヒトラーのものまねで桃太郎を読み上げて会場を爆笑の渦に巻き、

主催にして2日目大トリ・チバ大三さんはReefさんで初めて歌われた「兄ちゃん」を披露され、会場全員で「サバ道」の大合唱となり、アンコールはReef店長タカさんのパーカッションとのコラボ「パープルゾーン」で、2日間に渡る高円寺Reefさん最後の独唱パンクイベントの幕がつつがなく降りました。


出演者の皆様、素晴らしいステージをありがとうございました!!

そして僕にとって、大変楽しく有意義な2日間でした。

主催のチバさん、高円寺Reefタカさん加藤さん、改めて心よりお礼申し上げます!!

そんな素晴らしい音響と、安くて美味しいドリンクと料理を提供して下さったReefさんは、年内29日まで営業されておりますので、皆様もぜひ遊びにお越し下さいませ!!

そして僕はこの2日間で得たパワーを糧に、下記のライブに挑んで参ります!

詳細は追って報告しますので、どうかよろしくお願い致します!!


12月31日(土) 阿佐ヶ谷オイルシティ

1月8日(土) 荻窪clubDoctor

1月12日(木) 吉祥寺Black&Blue

2月15日(水) 荻窪Doctor′sBAR
_20161226_070943
DSC_0211
DSC_0216
DSC_0218
DSC_0221
DSC_0224
DSC_0229
DSC_0234
DSC_0236
DSC_0238
DSC_0245
DSC_0248

昨日のクリスマスイブは高円寺Reefさんにて「独唱パンク Vol.187 2016年末特集2Days」の初日に出演させていただきました!!


トップバッターで主催のチバ大三さんが申年の終盤にサル耳を付け「猿サバくん」になりつつ、Reefさんへの恩恵を叫びまくって先陣を切り、

三番手に大阪からお越しのまねきのこさんが、ピアノとギターを駆使してキュートかつ熱い歌声を届けられ、

高知からお越しのハナクソさんは、人生の様々な思いをかきむしるような人の心をぶち抜く激しいステージを展開され、

群馬赤城山から降り立ったアンダーソンさんは、あき竹城への想いを込められた「おっぱい星人と呼ばないで」等で客席の笑いを誘い、

ライブから離れられていたという稼働中マキさんは、この日のために入魂の一曲を力の限り叫びまくられ、

トリ前の夜士郎さんは、御自身が敬愛されているアーティスト名を全て盛り込んだ曲を皮切りにポップかつ熱いステージを大阪から届けられ、

大トリの西山正規さんは、御本人いわくマグマ大使のようなメイクで会場中を暴れ回る中、「弱い魂なんかない、弱い考えがあるだけだ」と、胸に染みる歌詞を歌い上げられ、イベントの幕を降ろされました。


そんな素晴らしい競演陣の中、2番手で出演させていただいた僕いとうよしろうは、
高円寺駅前のケンタッキーのサンタ姿のカーネルおじさんに何故かムカついて「Jealousy」等で叫び暴れつつ、最後の出演となる高円寺Reefさんで、最後の最後に「きみが生まれた日」を披露させていただきました。

お越しいただいたお客様方、競演者の方々、お誘い下さった主催のチバ大三さん、そして今まで数えきれない程お世話になりました高円寺Reefタカさん加藤さん、皆様本当にありがとうございました!!

そして今日は、年末独パン2日目を観に行って参ります!

こちらも僕が敬愛する素晴らしいアーティストの方々が続々御出演されますので、皆様もぜひお越し下さいませ!!


「独唱パンク Vol.187 2016年末特集2Days2日目」
12月25日(日)
会場:高円寺Reef
http://www.kouenji-reef.com/
住所:杉並区高円寺南3-46-9 プラザU B1F
OPEN 17:30 START 18:00
前売 ¥1,500 当日 ¥1,800(1ドリンク別)
※24日来場者様が25日も御来場下さった場合と、他日出演者様が御来場下さった場合、¥1000+1ドリンクでOKです。

出演順:鈴木知文、高橋小一、おぐまゆき、鈴木秀和(宮城)、藤原愛、斉藤睦、仔羊エルマー、チバ大三(敬称略)
_20161225_071847
DSC_0173
DSC_0177
DSC_0178
DSC_0183
DSC_0185
DSC_0187
DSC_0189
DSC_0192
DSC_0207
DSC_0169
DSC_0171

子供の頃僕は、クリスマスイブになるとサンタクロースがプレゼントを渡しに来るのを信じて、靴下をぶら下げてサンタのおじさんを待っていました。

そして大人になった今、クリスマスイブは恋人達の幸せを祝福する象徴、すなわち僕にとって忌まわしき日に、そしてサンタクロースはカップルどものイチャイチャを助長するエロジジイとして君臨するようになりました!


そんなわけで明日のクリスマスイブは、高円寺Reefさんにてチバ大三さん企画「独唱パンク年末2Days」の初日2番手で出演させていただき、怒りと嫉妬と被害妄想を悶え叫びまくります!!

そして、僕にとって思い出深きReefさん最後の出演となりますので、クリスマスのお忙しい時期とは思いますが、この機会にぜひお越し下さいませ!!


「独唱パンク Vol.187 2016年末特集2Days」
12月24日(土) 25日(日)
会場:高円寺Reef
http://www.kouenji-reef.com/
住所:杉並区高円寺南3-46-9 プラザU B1F
OPEN 17:30 START 18:00
前売 ¥1,500 当日 ¥1,800(1ドリンク別)
※24日来場者様が25日も御来場下さった場合と、他日出演者様が御来場下さった場合、¥1000+1ドリンクでOKです。
 
24日(土)出演順:
チバ大三、いとうよしろう、まねきのこ(大阪)、ハナクソ(高知)、アンダーソン(群馬)、稼働中マキ、夜士郎(大阪)、西山正規
 
25日(日)出演順:
鈴木知文、高橋小一、おぐまゆき、鈴木秀和(宮城)、藤原愛、斉藤睦、仔羊エルマー、チバ大三(敬称略)
FB_IMG_1480889075990
FB_IMG_1480889085945

↑このページのトップヘ