WiLDMUSiC

思い出の中にはいつも音楽がついている。
今までに出会った曲、またこれから出会う曲など音楽を中心に日々感じたことをこのブログで紹介していきます。

ClownsLounge
ENUFF Z'NUFF
Clowns Lounge

殆どが昔の音源なので新譜とは言えない内容ですが、イナフの知らない曲が聴けるのは嬉しいことです。
音自体も、良いとは言えないけどね。まだこんな良い曲埋もれてたんかい!みたいな
今までのどのアルバムに入っていてもおかしくないクオリティです。
現在、ドニーはイナフに居ないですがこのアルバムでは殆どの曲で歌ってます。
3曲目「Back In Time」とか、あ〜イナフだわ〜って感じです。
今年、L.A. METAL SUMMITとかいうフェスでイナフが日本に来るらしいですが、メンバーどうなんですかね?
ドニーは来ないだろうなぁ・・・来ても行けないですが来てほしいですね。
本来のイナフを日本の皆さんに観て貰いたい!
知って貰いたい!


61jWRS--hoL
Tyler Bryant & The Shakedown / Wild Child

YouTubeってホンマ便利ですよね。
ネットが普及してない頃って雑誌で自分好みのバンドをレビューみて買ってたのに
今や情報源はネットオンリーだから
雑誌の価値って何でしょうね。
ネットには載っていないインタビューくらいか、手軽に読めるから?
手軽ならネットも同じか・・・
自分みたいな雑誌にもあまり載らないバンドが好きな人は立ち読みくらいでしか触らなくなってしまったなぁ
そら雑誌の種類も減っていきますわな

で、本題に入ります。
このTyler Bryant & The Shakedown、YouTubeで見つけたんですが、若いのに結構渋めのロックをしているんですよ。
ブルース&ロック系のスライドギターが随所に入っててカッコイイ
演奏も上手そうやしルックスもイケメン
女性ファンもかなりいてそうです。
下の曲は収録されていないですが、僕がこれは良いバンドだと思った曲です。



insideyoursoul_hangarHangar / Inside Your Soul

前に紹介したドラマー、Aquiles PriesterのバンドHANGAR
2001年に発売されたセカンドアルバムInside Your Soulです。
曲間が無い曲もあって一気に聴けるアルバムです。Aquilesの安定したツーバスとライドのチンチンが心地よいですね。
中でも4曲目のTo Tame A Landは、何回聴いても飽きない名曲です。

ドラムがメインの映像ですがご覧ください。
これだけ叩けたら気持ち良いだろうなぁ


ご無沙汰です。
記事を書く間隔が空いてるせいか書き始めがこの手の文章多いですねw
最近はメタル系も聴くようになってきました。
メタルといえば中学時代に聴いていた、44マグナムやラウドネス、アースシェイカーなど
あとリアクション・プレゼンス 今でもiPodに入っているのでたまに聴きます。
上の3バンドは今でも現役で活動してますよね、凄い事です。

高校卒業してからはメタルから次第に離れていき、最近またメタル熱が少し上昇気味
そんな中で見つけたのがLOST SOCIETYっていうスラッシュメタル系のバンドです。
メタルってジャンルが多くなりましたよね。



このPV観て、ズキュンときましたね
若くてエネルギーが有り余っている感じ!
良い意味でバカっぽいの
確かこの頃メンバー殆どが10代らしい

アルバム1枚(1ST)買いました。
まだ脳と耳がスラッシュメタルに慣れていないせいか、曲がすぐに覚えきれません( ̄▽ ̄)
でも随所にみせる曲展開やギターリフがカッコ良くて車で聴き始めてからCDを入れ替えることも無く
ずっと聞いてます。 爆音で聴くと心地よいですよ。

HeyHelloTooCover
Hey! Hello! / Hey! Hello! Too!
ようやく発売されましたね。
僕は、プレッジで予約してたので現物はまだ届いておりません。(なんてこった)
音源だけはダウンロードできるので内容は把握済みですが
日本盤は既に発売していて、なんと日本盤の1曲目「All Around The World」は日本語ヴァージョンだとか
これは日本盤も購入しないといけないですね。
余裕のあるときにゲットしたいと思います。
すったもんだあってのリリースでしたが、毎日聴いてます。飽きないです。不思議と・・・

プレッジでは、最初に完成されたホリスヴァージョンがダウンロード開始され
なんの疑いもなくダウンロードしてCDまだかなぁ〜って思ってた矢先、突如ホリスが脱退
プレッジからも、ホリスヴァージョンが削除され、あれれ〜な感じに

日本盤には3曲ホリスヴァージョンが収録されてますね(ボーナストラックで)
このままホリスヴァージョンはお蔵入りなのかな?

ホリス盤も録り直し盤も聴き比べたけど、どちらも良い出来ですよ。
ホリス、なかなかやります。録り直し盤と比較しても負けておりません。

録り直し盤のボーカルは、オーディションに来ていた方が参加してたり
メンバー全員ボーカルしてますね。

それでかな、聴き飽きないのは

ライブでやる時はどうするんですかね?
Ginger Birthday Liveの時とかにアルバム参加メンバー勢ぞろいしたりして

29日のツイッターでの写真
s-CofbkHiUEAEiE5_

ライブでは、新しいボーカルを立てて行ってますが、写真を見る限り決定には至ってないのですかね?
決定していれば写真に入っているはずだし
それとも出し惜しみか?

CDのジャケは決定したけどCDの発送はまだだし、
ジンジャーのことだから納得いくまではCD作らないし録音しないってことかもね。

気長に待つしかない(毎度の事です。)

CnAStASXEAAXkB1

昨夜?のライブだと思うのですが、女性ボーカリストいますな。
ホリスでは無いと思うので新ボーカル誕生か
ホリス脱退後、新ボーカリスト募集しオーディションまでしたが結局決まらずジンジャー自身が
ボーカルを担当する事になってたはず
詳細は近々発表されるのでしょうかね
Hey! Hellow! Too!のジャケットも決まりましたし、本格的に活動か

ん?
オーディションに来てた?
s-13613123_1272209222809362_6674666011044605354_o

最近、SEX SLAVESの情報が入ってこないので調べてみました。
ボーカルのエリック13は、ソロ活動してるのは知ってましたが
どうやらCombichristっていうバンドでギターを担当してるみたいです。



他の2人は、SWEET CYANIDE っていうバンドで演奏してますね。


どちらも、エエ感じのロックしてますね。
アルバムが出れば買ってしまいそうです。

この人の叩き方好きやわ〜
一枚アルバム買ってみたいけど、色々加入してたバンドあるみたい

このジャンルってメタルの何になるんですかね?


BABYMETAL / METAL RESISTANCE
BABYMETAL / METAL RESISTANCE

毎日1回は聴いてます。
海外の反応が予想を上回って好感触すぎる。
今、「日本人初」と言う言葉を総なめにしているのは、BABYMETALかも?
METAL HAMMERなんか、BABYMETALを表紙にすれば売れるのか既に2回も表紙を飾っているし
アルバム発売翌日からのイギリス、アメリカ、スイス、オーストリア、オランダ、ドイツ、フランス、日本を巡る3度目のワールドツアーを開始して
初日のロンドンではウェンブリー・アリーナで日本人初となるワンマンライブを開催、約1万2000人を動員し
会場におけるグッズ販売の売上記録を更新
また、同月にアメリカCBSの人気トーク番組「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演し
「ギミチョコ!!」を披露
BABYMETAL旋風が世界を襲っている感じですね。
嬉しいです。

s-cd4c36bd

s-635a2803fc6367d0f8f0ee08312a2284

写真見て分かりますが、成長しましたね。両端の二人なんか特に
成長期をメタルで育っている彼女たちは何を感じているのか、どう思っているのか
僕らが思っているより大人なんだろうな。
なんか泣きそうになるわ

01. Road of Resistance
02. KARATE
03. あわだまフィーバー
04. ヤバッ!
05. Amore - 蒼星 -
06. META! メタ太郎
07. シンコペーション
08. GJ!
09. Sis. Anger
10. NO RAIN, NO RAINBOW
11. Tales of The Destinies
12. THE ONE


僕的には
03. あわだまフィーバー
06. META! メタ太郎
09. Sis. Anger
好きです。

1stと比べると、キャッチー要素よりメタル要素へ舵を切った感じですね。
ヘヴィな音とリズムで攻撃的
でも両端二人のダンスが加わるとまた違った印象になるんでしょうね。

まだライブは生で観たことありませんが、
「ライブの方が良い」という言葉をよく聴くので、いつかは観たいですね。
このバンドはいつまで続くか分からないから、見損ねて後悔だけはしたくないです

MI0000759608
The Stabilisers /
Wanna do the wild plastic brane love thing?

apple music が無料期間だった頃に、色々探していたら見つけたバンドThe Stabilisers
疾走感ある3分弱の曲が多くてとても聴きやすいバンドです。
ハイヴスあたりのサウンドで、曲自体もそれ系です。
決して似ている訳ではないですが、ノリがそれ系
ルックスからは想像できないくらい、カッコイイアルバムですよ。


Friends Of Mine Adam Green
アコースティック・マガジンのアルバム紹介でこのアルバムが載っていて、ジャケ買いしたのが切っ掛け
シンプルで素朴なサウンドに見た目では想像つかない低い声
最初はこの声のギャップに面食らったのですが、聴いていくうちに少しヘンテコなメロディとこの声に慣れてきて
今でもたまに聴きたくなる作品です。
当時は22歳くらい?だと思うのですが独特の感性が散りばめられた、のんびりしたい時にピッタリのアルバムです。
友達曰はく、「「世界の車窓から」に流れてそうな曲やな。」
正に、そんな感じです。

GiNGERが次のアルバム製作に取り掛かったみたいですね。
次のアルバムは、BURRN!のインタビューにも掲載されていましたが、カントリー&アコースティックアルバムです。
ジンジャーこの手の音楽はあまり好きではないと思ってましたが、大好きなんですね。

前々から、アコースティックアルバム作らないかなと思ってたので僕としてはとても楽しみです。
クラム・アビューズは、音がかなりイジッテいて拍子抜けしたなぁ〜
あれはあれで好きなアルバムなのですが、シンプルにアコギ1本だけで歌っている曲なんかも聴きたいですよ
今回のアルバムはそんな曲が入っているといいな。

MERRY HELLとかって言うバンドと製作しているとか(英語ダメなので間違ってたらすみません)
やっぱりバンド型式なのかな・・・

4月のヘイ・ヘローライブは延期みたいだし、このアルバムは予定より早く仕上がるのかも

最近新しいギターを購入したみたいですね。
まさか次のアルバムこのギター使わないですよね?

そしてジンジャーさん
パッと見た感じ、コステロみたいですよ!

ginger-wildheart

新しいMVがアップされて「お〜!」っと思ってた矢先
ボーカルのホリスが脱退みたいですね。
早いなぁ
理由は何ですかね?

大大大好きな、ワイルドハーツちゃんの画像を使ってiPod用にトラック毎のアートワークを作ってみた
取り敢えず、Earth Vs The Wildheartsのアルバムの曲をトラック毎に
デザインはセンス無いですが、そこは簡便してください!
その代わり元の写真はカッコイイの使いましたので
少し拘って、アルバム発売時期あたりの画像を使っています。(多分

01.Greetings From Shitsville
Greetings From Shitsville

02.TV Tan
TV Tan

03.Everlone
Everlone

04.Shame On Me
Shame On Me

05.Loveshit
Loveshit

06.The Miles Away Girl
The Miles Away Girl

07.My Baby Is A Headfuck
My Baby Is A Headfuck

08.Suckerpunch
Suckerpunch

09.News Of The World
News Of The World

10.Drinking About Life
Drinking About Life

11.Love U Til I Don't
Love U Til I Don't


トラック毎にアートワーク変えられるなんて最近知りましたよ。
注意しないといけないのは、1曲目のアートワークを変えてしまうとアルバムのアートワークも変わってしまいます。
なので、1曲目は作りましたが変えることができないんですよね。
iTunesに入れてみたものの、同期してもiPodに同期されてなかったり・・・
なんかiTunesって更新よくしてますが肝心な機能が上手く働いてなかったりしますよね。

このページのトップヘ