ハゲてから数日経った4/21
僕達はオフィス北野を退社した
理由としては、ゴタゴタしてたから
ゴタゴタしてなかったらずっと居たかった
とりあえず、フリーという形で
自称芸人という肩書きで
どこかの事務所が拾ってくれるまでヘロヘロやっていこうと思う













希望としては
明治製菓かブルボンに入りたい













なんかのライブでは話したけども
バベルには川谷という座付作家がいる
僕らが勝手に座付作家と言っているだけで本人には、さらさらそんな気はない
川谷は島根でメダカのディーラーを本職としている
顔が白く大根のような輪郭をしていて、冷えた八宝菜のように顔がでかい
初めて見た時二度見した後ガン見したのを覚えている
おそらく生で安室奈美恵を見てもあそこまで釘付けになる事はないだろう
それほど魅力的なフォルムだった
出逢いなどは長くなるので省くが
とにかく、ネタの相談をよくしている
川谷自体面白いやつだから、なかなか良いアドバイスをくれる
頼り甲斐のある八宝菜だ
もちろん、座付作家である前に友達でもある
毎年夏には東京に2週間ぐらい滞在して、疲れて島根に帰りたくなるまで遊ぶ
今年は山に登ろうよと誘いがあった
自然なら絶対に島根の方が豊富なはずだ
なぜ東京に来て山を登る?
なんて都会人みたいな返信はせず
快く承諾をした
そろそろ山に登りたい、そう思っていた所だ
というのも一昨年に皆(川谷といちごちゃん)で高尾山に登り、山の良さを覚えたのだ
プロフィールの趣味に登山と書いてしまうほどの浮かれ具合だった
東京には高尾山以外にも山はあるらしく、今年は違う山を登るらしい
体力の衰えを考え、景色よりも登りやすさを優先する方向で固まっている
なんにせよ楽しみだ
男5人分のサンドイッチを作ってしまいそうなほど舞い上がっている












普通の人よりヨダレの生産量が多いと思う
今度、誰が早くヨダレを1ℓ溜められるか勝負してYouTubeにあげる













体感だと30秒もあれば1ℓ溜まる