12月2日 加古川ウォーキング協会の例会日でした。

5月に「2重爪」になり、7月の1回目まで(月2回の例会)は、お休みしました。
皮膚科の先生から 長時間のウォーキングに ドクターストップがかかったので。

7月の2回目から 復帰したのですが、リーダー近くを歩いても いつのまにか アンカー近くになり、自分のことで 精一杯でした。

9月の後半になり、山陽ハイキング、神鉄ハイキングなどに復帰し、自宅では、毎晩 スクワットを再開し・・

体力(?筋力??)も 元に戻り スタッフも再開です。

ホントでしたら、11月にあった、下見も 参加予定でしたが、両日とも、今年4月頃に 日本遺産になった 坂越に ウォーキングに行ったため お休みしました。(だってね、説明付きだったんだもの)

2日に スタッフも復帰です♪
アンカー復帰です♪♪

今回、ホントに思いました。

「歩ける」ことのありがたさ、「仲間」のありがたさ・・

もし、御朱印集めをしていなかったら・・御朱印集めの為、歩くので
もし、このサイトを運営していなかったら・・
もし、スタッフになっていなかったら・・
もし、「仲間」から 「大丈夫?」の声がなかったら・・

ウォーキング 辞めていたかもわかりません。

「2重爪」になるのがこわくて・・
「2重爪」→黴菌が入る→足が壊疽する(糖尿病持ちの為)→足の切断・・が 怖くて・・
以前 剥離骨折をきっかけに その通院が終わった直後に 夜 寝ている時に 布団に当たる部分が激痛し しびれ痛みが出(もう3年もたつのに その症状はいまでもあります) 半年間 歩くことも立つこともできず、「このまま 車いすの生活になるの??」「足 切断することになるの??」と、どん底まで 行ったこともあり・・

今(これからも) ウォーキング時は、「予防」しています。
伴倉庫→テーピングテープ→5本指ソックス・・を、しています。

「糖尿病は?」と言う声が聞こえそう・・
「ハイ、最悪です」
以前は、週に1度の薬でしたが、数か月 運動をしていなかったので、「毎日1回」の薬になっています。

鬱になっていた(20歳の息子が 急に 家を出たので)ので、しばらく 通院もしなかったし・・
人生の中で 大きな出来ことがあったから・・

今の 私の 目標は、「以前の 週に1度の薬」に戻すことです。

前置きが長くなりましたが、次の記事で 写真を UPさせていただきます。