2007年04月

2007年04月26日

東武鉄道通過連絡乗車券9

連続1 大森→新小岩 経由:東京・新幹線・東北・久喜・東武線連続2 新小岩→綾瀬 経由:亀戸・東武線・北千住この乗車券は大森駅発行の出札補充券による東武線通過連絡の連続乗車券です。大森駅はMR20形端末のため出札補充券になりました。
東日本旅客鉄道株式会社旅客営業規則第5条第2項の適用により発売したものです。
第1区間は大森→新小岩(経由:東京・新幹線・上野・東北・久喜・東武線・亀戸)
第2区間は新小岩→綾瀬(経由:亀戸・東武線・北千住)で連続1・2とも通過連絡となっています。
旅客営業規則第5条第2項の適用については、大森駅が支社の制度グループに指示を仰いだところ、はじめは「乗車変更できない」との回答でしたが、変更できない規則上の根拠を尋ねると再度調べるとのことでした。回答を待つこと約20分、結果は「規則上乗車変更できない理由はなく、発券しなければならない」との連絡があり、乗車変更可能で決着しました。
この乗車券で東武伊勢崎線・亀戸線の旅を楽しんできましたが、ご覧のようにJR線は浦和、さいたま新都心、及び新白岡(インクが薄い)の各駅、東武線は春日部、せんげん台、北千住及び曳舟の途中下車印を蒐集できました。なお、東武動物公園等一部の駅は途中下車印がありませんでした。北千住駅では「珍しい券ですね」と声を掛けられたのが印象的でした。
連続券1 東京→上野 経由:東京・新幹線・上野連続券2 上野→秋葉原 経由:東北この乗車券は、乗車変更前の乗車券です。
乗変後の通過連絡券が連続乗車券となる区間でしたので、あらかじめ連続乗車券を購入しました。

yosi44125 at 23:38|PermalinkComments(6)TrackBack(0) 乗車券