2009年10月

2009年10月31日

乗継割引乗車券の「割引」印字 2

川崎新町→京急鶴見 経由:八丁畷東日本旅客鉄道株式会社と西日本旅客鉄道株式会社の旧POS端末で発券された普通旅客運賃の乗継割引乗車券を考察します。
川崎新町→京急鶴見間、稲荷→鳥羽街道間とも普通旅客運賃の乗継割引乗車券が発売されます。
川崎新町駅401発行 川崎新町→京急鶴見間のPOS乗車券です。
小児運賃の内訳は、旅客鉄道会社線60円から5円割引の55円、京浜急行電鉄株式会社線70円から5円割引の65円で発売額は120円になります。
券面には「割引」の印字はありません。
経由印字は、接続駅名の「八丁畷」が印字されていますが、連絡会社線名の印字はありません。
稲荷→鳥羽街道 経由:奈良線・東福寺・京阪鉄線稲荷駅401発行 稲荷→鳥羽街道間のPOS券です。
小児運賃の内訳は、旅客鉄道会社線70円から5円割引の65円、京阪電気鉄道株式会社線80円から5円割引の75円で発売額は140円になります。
券面には「割引」の印字があり乗継割引乗車券であることが分かります。
なお、この「割引」の印字は、指定券類自動発売装置取扱基準規程第30条に規定する別表6の表中には無く、POS端末装置独自の記号印字です。
経由印字は、経由線の「奈良線」、接続駅名の「東福寺」及び連絡会社線名「京阪鉄線」印字されています。

yosi44125 at 20:41|PermalinkComments(3)TrackBack(0) 乗車券