2016年05月

2016年05月05日

成田線 下総松崎⇒久住間のマルス券

下総松崎⇒久住 経由:成田線・成田線我孫子駅M1発行
下総松崎⇒久住間のマルス券です。
経由は「成田線・成田線」と印字されています。






下総松崎⇒久住 経由:成田線新木駅401発行
下総松崎⇒久住間のPOS券です。
経由は「成田線」と印字されています。






マルス券は券面の経由が「成田線・成田線」となり成田線が連続して印字されています。
成田線関連の経由線又は特殊経由線は次のとおりです。【 】はMR端末の入力経路です。
成田線(ナリタ)【成田線】・・・・・・・・・・・佐倉・松岸間(経由印字:成田線)
成田線2(ナリタ2)【我孫子支線】・・・・・我孫子・成田間(経由印字:成田線)
成田線3(ナリタ3)【成田空港支線】・・・成田・成田空港間(経由印字:−−−)
成田線佐倉(ナリタサ)【佐倉】・・・・・・・佐倉・椎柴間(経由印字:酒々井)
成田線松岸(ナリタマ)【松岸】・・・・・・・松岸・酒々井間(経由印字:椎柴)

上記乗車券の経由線は「ナリタ2−ナリタ」ですが、マルスシステムでは、ナリタ及びナリタ2とも「成田線」が印字するようプログラムされているため、券面には「成田線・成田線」と印字されます。
この場合、係員が「印字省略」操作を行い、システム上の経路入力を「ナリタ2*−ナリタ」で要求する必要があります。

下総松崎⇒久住 経由:成田線・成田線 英語新川崎駅V1発行
下総松崎⇒久住間のマルス券です。
MV形端末についても「成田線・成田線」と印字されます。
MV形端末は係員による印字省略ができませんので、あらかじめ印字省略をプログラムするほかありません。

yosi44125 at 16:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)