2007年06月17日

松田(社)・・2

東海会社線松田駅と小田急電鉄会社線新松田駅は公道を挟んで離れており、別の駅となっていますが、あさぎり関係の乗車券類は、松田及び新松田駅双方の駅で購入することができます。更に松田駅は、北口(駅本屋)と南口(小田急口)があり、どちらの窓口でもあさぎりの乗車券類が購入できます。ただし、南口は新松田駅に近いこともあってか、北口より硬券の種類(口座数)が少ないようです。南口で新宿までのグリーン車を申し込んだところ、常備が無く新松田駅か松田駅北口で買うよう案内されました。ちなみにマルスの端末名称と窓口番号は、北口が松田駅−MR(窓口番号2)、南口が松田駅−MR1(窓口番号1)となります。
新松田から新宿ゆき新松田から新宿ゆきの乗車券です。今では珍しい硬券があり、あさぎり号の停車駅本厚木、町田及び新宿ゆき常備されているようです。券面の発行駅名が「JR東海松田駅」と表示されていますが、発駅名がなぜか「新松田」と表示されています。旅客連絡運輸取扱基準規程別表に「松田」が掲載されているので正しくは「松田」と表示されるべきで「新松田」は誤りと思われます。硬券が常備されているのでマルス端末では、システム的に社線単独の乗車券が発売できないのでしょう。
あさぎり 号 特急券 松田→新宿あさぎり号の特別急行券です。発駅名は、松田と表示されており、新松田ではありません。特別急行券も社線単独の券がマルスで発券できないので硬券が常備されています。この券にマルス端末で発券した指定券を併せて発売します。券面には、「指定券発行」スタンプを捺します。
あさぎり6号 松田→(小田急線)新宿マルス発券による指定券です。東海会社線のマルスは、小田急のシステムにオンラインされているのでマルスによる指定券が発券できます。発着区間表示は、「松田→(小田急線)新宿」と印字されています。
乗車券、特急券及び指定券の発着区間駅名表示が3種とも異なり興味深いです。
松田→松田 経由:新宿・山手・東海道・下曽我このマルス券は、矢野口駅MEM1発行 松田(社)→松田間(経由:新宿・山手・東海道・下曽我)の乗車券です。マルス端末では、通常社線単独の乗車券は発券できませんが、社線発旅客会社線着の乗車券は発券することができます。
なお、マルスシステム上、御殿場線と小田急線の接続駅は松田と新松田(社)であり、松田(社)は接続駅ではありません。この乗車券は、上記の特急券、指定券と同時使用したものです。

yosi44125 at 00:16│Comments(7)TrackBack(3)乗車券 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

2009年連絡乗車券シリーズの最終セットは、この第5弾と次回記事の第6弾の2回に分けての、2009年4月に決行した小田急他ツアーでの紹介となります。 この第5弾では、民鉄発行の補充券による連絡乗車券...
2009年連絡乗車券シリーズの最終セットは、この第5弾と次回記事の第6弾の2回に分けての、2009年4月に決行した小田急他ツアーでの紹介となります。 この第5弾では、民鉄発行の補充券による連絡乗車券...
2009年連絡乗車券シリーズの最終セットは、この第5弾と次回記事の第6弾の2回に分けての、2009年4月に決行した小田急他ツアーでの紹介となります。 この第5弾では、民鉄発行の補充券による連絡乗車券...

この記事へのコメント

1. Posted by isaburou_shinpei   2007年06月20日 13:58
5 はじめまして。
いつも楽しく拝見させていただいております。また、かなり専門的な内容で、感心させられてしまいます。

あさぎり号の指ノミ券につきましては、以前私のブログの中でも触れさせていただいたことがございます。現在のJRのマルスの扱いとしては特徴的で、なかなか興味深いものがありますね。
よろしければ、一度ご訪問戴きたいと存じます。

http://blog.goo.ne.jp/isaburou_shinpei/e/05c3dca5ca87c6fe6ea21f6463d6806c

また、お差支えございませんでしたら、拙ブログとリンクを張らせて戴きたく、重ねてお願いいたします。
2. Posted by タカタカB   2007年06月20日 21:22
isaburou shinpei様
コメントありがとうございます。

「古紙蒐集雑記帖」いつも楽しく拝見しています。
リンクの件、こちらこそよろしくお願いいたします。
3. Posted by よねざわいずみ@新松田   2009年04月11日 17:56
さきほど、松田駅北口みどりの窓口にて、あさぎり特急券とともに求めた(社)松田→松田という乗車券の発売を拒否されました。「社線発の乗車券はマルスでは売るなと言われている。専用のきっぷ(硬券)とセットでしか売れない」とのことです。本当なのでしょうか。
4. Posted by タカタカB   2009年04月11日 22:14
松田駅は、今では珍しくなったあさぎり用の硬券乗車券を常備しいることで有名ですね。
小田急線の運賃がマルスの中央装置の収容されたのは、比較的最近のことなので、硬券での発売を継続しているのでしょうか。
マルスによる社線内完結乗車券の発券は、接続駅発に限られています。
システム上、接続コードが設定されている接続駅が松田(社)ではなく、新松田(社)であれば、松田(社)発の社線内完結の乗車券はマルス発券できないため、硬券を残しているのかもしれません。
なお、(社)松田→松田間は、連絡乗車券ですので規則上の発売条件を満たせばマルス発券できます。「社線発の乗車券はマルスでは売るなと言われている。専用のきっぷ(硬券)とセットでしか売れない」といわれたのは、社線内完結乗車券のことだと思います。
ところで、現在のあさぎり用硬券乗車券は、発駅が「新松田」となっていますが「松田」が正当です。
以前は「松田」発でしたが、いつの間にか「新松田」になってしまいました。
5. Posted by よねざわいずみ   2009年04月12日 04:50
小田急内完結は硬券で発売し、線内のあさぎり停車駅以外へはそれで着駅精算としてもらっている、連絡乗車券は一切売れない、とはっきり説明を受けました。駅員さんの誤案内ということでしょうか。東海に問い合わせてみる必要がありますね。
なお、この件とは別に判明したことですが、中央装置には松田(社)−登戸や松田(社)−厚木の運賃は収容されていません。松田(社)−新宿のみ収容されているようで、厚木経由の逆向きの券も額入になるからという理由(おそらく)で東海小田原駅で発売拒否されました。
6. Posted by タカタカB   2009年04月12日 06:34
旅客鉄道の旅客連絡運輸取扱基準規程別表を見ると、松田(社)の運賃は、新宿駅からのみ記載されいます。新宿以外の駅を接続する連絡乗車券は、運賃が算出できないため、規則上発売できないということで登戸及び厚木等の運賃はマルス中央装置に収容されていないと思われます。
松田からの旅客鉄道連絡乗車券は、新宿接続に限るということでしょう。
新松田→松田なら新宿経由以外でも発売できると思われます。もちろんこの乗車券で、松田(社)からの乗車が可能です。
7. Posted by よねざわいずみ@松田→松田(社)で旅行中   2009年04月12日 15:53
なるほどよくわかりました。ご教示ありがとうございました。連絡乗車券を使いこなすには、やはり連基別表はお客様相談室あたりで一度じっくり閲覧させてもらって概要を記憶しておいた方がよいですね。。。
結局さきほど、松田駅南口にて逆向きの松田→松田(社)を購入でき(これも昨日は「新松田までしか売れません」と案内されました)、旅行中です。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字