Dear Friends ディア フレンズ

詳細ページへ

Dear Friends ディア フレンズ

もっとこの二人を見ていたかった
綺麗で奔放な少女リナ。家でも学校でも夜の街でも自由気ままにふるまう女王さま。正直この辺りはムカつくシーンばかりなのですが、おかげで後半のリナの苦悩と成長により強く胸を打たれます。北川景子の絶望の演技は迫力ありすぎ。そして本仮屋ユイカ演じるマキはどんなにリナに冷たい態度をとられても幸せそうな笑顔でリナの側から離れません。淡々と自分の運命を受け入れているように見えるマキだけれど何度も自殺未遂を繰り返していて、優しい笑顔の過去には想像を絶する苦しみがあったと推察できます。リナとマキの友情は無償の愛という言葉を思わせます。ヘタな恋愛ドラマよりよっぽど感動的。二人が幸せに寄り添うシーンをもっとたくさん見たかった。