2015年01月21日

やっぱりそうか!

 2014年4月消費税が、5%から8%に上げられました。安倍総理の強気の政策として捉えられがちですが、評価するのはマーケット。景気回復や株価の上昇期待などの思惑は、一般消費者の胸の内には響いてこないようです。
 コンビニの売り上げ低迷は、ある程度織り込み済みなのでしょうが、ドラッグストアの安値攻勢は、円安による資材高騰とともに復活したようです。スーパーの存在価値が上がってきました。食品の値上げが最終的に顧客に受け入れられるか、春の値上げとせめぎあいが注目されます。根本的な解決は、賃上げしかありません。消費マインドを軽視せず、細やかな販促を企画したいところです。
 
 例えば、LINE@などタイムリーに打てる販促を導入することで、来店頻度を確保したり、各売り場にお得意様名簿を作成し、売り場のスタッフ自ら、「今日のお買い得品、または、今日の好鮮度品」を電話でPRするなど、顧客との距離感を縮めることが、手間はかかりますが良い結果につながります




















yosifuku2003 at 10:54コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
プロフィール

yosifuku2003

カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ