2007年09月02日

歴史を動かした名演説(ガルマの国葬)後半4

新しい時代の覇権を、我ら選ばれた国民が得るは歴史の必然である。
ならば、我らは襟を正し、この戦局を打開しなければならぬ
我々は過酷な宇宙空間を生活の場としながらも共に苦悩し、
錬磨して今日の文化を築きあげてきたかつて、ジオン・ダイクンは人類の革新は
宇宙の民たる我々から始まると言った。しかしながら、地球連邦のモグラどもは
自分達が人類の支配権を有すると増長し、我々に抗戦をする
諸君の父も、子も、その連邦の無思慮な抵抗の前に死んでいったのだ
この悲しみ、怒りも、忘れてはならない。
それを、ガルマは死をもって我々に示してくれた
我々は今、この怒りを結集し、連邦軍に叩きつけてはじめて真の勝利を得ることが
できる。この勝利こそ、戦死者すべての最大の慰めとなる
国民よ!悲しみを怒りに変えて、立てよ、国民よ
我らジオン国国民こそ、選ばれた民である事を忘れないでほしいのだ
優良種たる我らこそ、人類を救い得るのである。

ジーク・ジオン

この演説はギレンの演説の中でも有名な国葬演説は、宇宙世紀を代表する
煽動演説として知られている。

この演説のあと

ブライトが

「何を言うか、ザビ家の独裁をもくろむ男が何をいうのか」

アムロは初めて敵の本当の姿をみることになる

yosikun50 at 10:39│Comments(0)TrackBack(0)clip!演説 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ガンダム単品
DMMで登録して視聴していただくことになります。(ダウンロードではなくてストリーミングになります。)
クレジット登録や先にお金を入れて預り金から払うこともできます。


0083







バンダイ機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY

ストリーミング単品ブロードバンド 一話7日限定で105円 レンタル感覚なら安いかもね。