2009年10月30日

明日の夜は仕事の後、新宿西口のバスターミナルから、京王電鉄バスによる夜行高速バス(広瀬ライナー号)で、仙台に行くことになりました。帰りも仙台から新宿まで折り返しの同じ車両や乗務員の予定だけど。

最初は土日きっぷを使って山梨に泊まるはずだったけど、仕事ありだし山梨から東京経由仙台までの移動が大変、料金が高いので夜行高速バスに変更しました。

山梨や長野だったら山梨に泊まったほうがいいけど。

往復共に3列シートの中央のB席となっており、遮光カーテンにより何も見えないです。

昨日チケットを受け取ったところ、京王便に当たっていました。こちらは宮城交通(宮城県のバス会社)との共同運行で、1日おきに運行会社が変わるという夜行高速バスによくあるシステムとなっている。宮城交通だったら行きと帰りで別の車両となっていたところだった。

宮城交通は、名鉄グループのバス会社である。

京王と名鉄バスによる新宿〜名古屋線も京王グループと名鉄グループのバトルとなるし。

こちらは石巻まで運転されているけど、片道だけ石巻まで行くと往復割引が効かなくなるので止めました。

新宿駅新南口からのドリーム政宗号(JRバス東北)も検討したけど、こちらは往復割引が効かないのが痛いです。

ちょうど京王グループの高速バス予約サイトであるハイウェイバス.COMの会員でもあったし。

山梨からの帰りにのる高速バスで京王にこだわっているけど、宮城行きも京王に当たって良かったです。

京王の仙台・石巻線(広瀬ライナー)は、京王電鉄バス永福町営業所(練馬ナンバーの営業所)で唯一の夜行高速バスである。

当面は夜行も含めて宿泊とは無縁の日帰り(悲帰り)地獄が続きそうです。土曜出勤の絡みで連休が少ないし。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 12:10│コメント(1)トラックバック(0)大手私鉄系バス │

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハタボー   2009年10月30日 15:42
宣言仏様、宿泊には縁がない日帰り(悲帰り)旅行と書いていますが、目的があって、往復夜行バスで仙台に旅行出来るだけラッキーです。私は、仕事が日曜・祝日の休みで、週6日勤務で、アイドルイベント・鉄道関連イベントが仕事や用事で被ります。年1回は、月曜日に仕事を休んで行く、宿泊旅行が精一杯で、月数回は、仕事に行く前の僅かな時間で強行で駅・郵便局巡り等を電車で移動の上、目的地で徒歩又はレンタサイクルで行く事が続きます。今年中に仙台に行く予定でしたが、時間と金銭に余裕がなくて、中止しましたが、来年こそは仙台に行きます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
月別アーカイブ
記事検索