2011年02月

2011年02月28日

b28aa3c5.jpg
97c7dcd9.jpg
19efe58f.jpg
一昨日は三ノ輪橋から荒川車庫前まで、都電の8505号車に乗ったけど、案内表示が7000形や9000形と同じタイプに移設・交換されていました。

出口扉にあった案内表示の撤去跡には、紙の路線図が掲示されるようになったし。

前面の行先表示のLED化と同時に側面のLED表示も明朝体からゴシック体に書き換えられていたけど、どちらもローマ字の無いシンプルな表示となってしまったことが惜しまれます。9002号車や8800形の側面表示はローマ字併記となっているけど。

自動放送のほうも、8800形と同様のものに交換されていました。

昨日は撮影出来なかったけど、8505号車に続いて、8503号車も行先表示がLED化されていたのを確認しました


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 21:53│コメント(0)トラックバック(0)都電  |

2011年02月27日

3fea19d2.jpg
5edadd7c.jpg
d0e19766.jpg
今日は、多摩動物公園駅で行われた京王6000系のイベントに行ってきました。この時に6722F(多摩動物公園のラッピングの5ドア車)がヘッドマーク付きで展示されていました。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 12:48│コメント(0)トラックバック(0)大手私鉄  |
3a6e861a.jpg
d33dd989.jpg
c38cd33a.jpg
都電7500形のうち、最後まで残った2両(7511号車と7512号車)が、3月13日のイベントをもってファイナルを迎えるという情報が入ってきました。

このイベントは3月13日の11時から13時まで荒川車庫で行われ、撮影会も行われる予定となっています。

さよならヘッドマークのほうは、3月4日から取り付けられるけど、何が何でも撮りに行きたいと思っています。

7511号車のほうは、阪堺塗装のままさよなら運転を迎えることになるので、昨年のイベントで使われていた阪堺仕様の幕の最後の披露が期待されています。
7500形は、以前7000形と同様に当たり前のように見られていたけど、現在は動いていない日も発生する状態となってしまっているので寂しさを感じました。7500形も何度も乗っていたので思い出があるし。

画像は、昨日(2月26日)に荒川区役所前電停付近の撮影ポイントで、東京スカイツリーをバックに撮影した阪堺塗装の7511号車。

阪堺電車では、恵美須町駅付近から見た通天閣が有名となっています。

阪堺カラーの7511号車と祝日仕様の日旗?との組み合わせは、2月11日の建国記念日が最後となってしましたけど、雪の中で撮影することが出来て良かったです。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 00:18│コメント(0)トラックバック(0)都電  |

2011年02月25日

a7b09b8f.jpg
6df2c85c.jpg
57d97789.jpg
こちらは2007(平成19)年9月29日に荒川車庫で行われた荒川線の日イベントで展示されていた8500形8504号車、7500形7506号車、7000形7007号車の並び。

8500形8504号車は当時方向幕時代であり、7500形7506号車は翌年1月に廃車となり、上野の池之端児童遊園で静態保存されています。

これらの3形式は、あらかわ遊園で静態保存されている6152号車と共に、1993(平成5)年5月から1998(平成10)年4月まで続いた第一次都電熱狂期を支えていた車両であり、8500形量産車がその主役でした。

今から4年前の9001号車の登場の時には、たったの1両しかなかったということで都電熱狂期が再燃することはなかったけど、一昨年の9002号車及び8800形(8801号車と8802号車)の登場により再燃し、第二次都電熱狂期が始まっていたのである。8800形が増車された昨年からはさらに加速していたけど。

第一次都電熱狂期の時には都電以外の鉄道(しゃもじ用語で他電)を疎かにしていたこともありました。

現在は以前とは異なり、都電以外の鉄道を疎かにしていません。

一昨年5月に西武多摩湖線(国分寺〜萩山間)でツートンカラーの261Fを撮影した時に都電以外の鉄道(他電)は疎かにはしませんと宣言していました。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 13:48│コメント(0)トラックバック(0)都電 | 鉄道アーカイブス |

2011年02月24日

1d2bc718.jpg
ee72a023.jpg
e358c0c9.jpg
こちらは今から4年前の2007(平成19)年5月に運転されていた都電7000形による花電車塗装。こちらは9000形9001号車(新レトロ電車)のデビュー記念として7001,7008,7010号車の3両が、今から33年前の1978(昭和53)年の荒川線新装記念で運転された花電車と同じ塗装となっていました。

この花電車塗装は7000形に似合っていたのであの頃が懐かしく感じました。

これを見て懐かしいと感じる人も多いと思います。

2007(平成19)年5月26日に荒川車庫で9001号車の御披露目イベントが行われ、翌日の27日には9001号車が営業運転に入っていました。当時は大宮総合車両センターでのイベントに行っていた為に都電の御披露目イベントに行かれなかったことで残念に思っていました。

7000形の花電車塗装は御披露目イベントの日から走っていたし。

今年は都電100周年を迎えるので特別なイベント等に期待しています。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 13:23│コメント(0)トラックバック(0)都電 | 鉄道アーカイブス |
月別アーカイブ
記事検索