2011年07月

2011年07月31日

0754c88a.jpg
c904477b.jpg
05ea1ef3.jpg
こちらは東急世田谷線の宮の坂駅前の宮坂区民センターで保存されている元江ノ電600形の601号車(旧玉電デハ104→デハ87)号車です。

玉電(旧玉川線)時代はデハ104号車として活躍していたけど、1969(昭和44)年に世田谷線となった後にデハ87号車に改番され、翌年の1970(昭和45)年に江ノ電に譲渡されて600形の601号車として、1990(平成2)年に2000形の2001Fへの置き換えにより廃車になるまで601号車として602→651号車とペアを組んで活躍していました。

江ノ電を追われた後にこの601号車が古巣の世田谷線沿線で保存されたということで嬉しく思いました。

玉電時代の面影の残る緑色の旧形電車は、今から10年前の2001(平成13)年に全廃となったけど、この601号車を見て、今なお残る緑色の電車として後輩の300系に見守られているななと思いました。

冷房が付いていなかったので夏場はきつかったけど、レトロな感じがしていました。

一方の江ノ電651号車の前頭部のほうは、江ノ島駅付近にある江ノ電もなかの店である扇屋で保存され、併用区間から眺めることが出来ます。

やはり旧玉電の歴史を残すことも大切だと思いました。

こちらの車内に入ることが出来るので旧玉電の懐かしい雰囲気を味わうことが出来ます。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 23:58│コメント(0)トラックバック(0)保存車両 | 大手私鉄 |
6596c8ec.jpg
7a603b69.jpg
ba65bb21.jpg
今日は久しぶりに東急世田谷線を撮影しました。こちらは三軒茶屋で撮影した玉電塗装の301Fです。近いうちに宮崎台の電車とバスの博物館の200形を撮影しに行く予定です。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 17:54│コメント(0)トラックバック(0)大手私鉄  |

2011年07月30日

c3b83a4e.jpg
89a6a49f.jpg
44137ecc.jpg
こちらは今日高戸橋の撮影ポイントで撮影したシマウマ模様の帝京科学大学のラッピングが施されている都電8501号車で、行き先表示は未だ方向幕のままとなっています。

最近になってから8505号車が検査出場していたけど、シングルアームパンタ化され、帝京大学のラッピングが施されていました。こちらは未だ見たことが無いけど。

都電の8501号車にはシマウマ模様のラッピングが似合っています。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 23:50│コメント(0)トラックバック(0)都電  |
fbdb7783.jpg
8d183b50.jpg
c0283218.jpg
城北信用金庫のラッピングがを施されていた7007号車は、ラッピングが解除されていました。こちらは7000形の初期LED更新車で唯一城北信用金庫のラッピングが施されていたことで注目されていました。参考画像は、4月15日に撮影した城北信用金庫のラッピング電車だった頃の7007号車の画像です。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 16:46│コメント(0)トラックバック(0)都電  |

2011年07月28日

1ce401d8.jpg
a8c3599e.jpg
c338dabd.jpg
こちらは一昨日荒川車庫の敷地外で撮影した都電7004号車の廃車体で、ヘッドライトが外され、無惨な姿となっていました。

こちらは外側に置いてある7505号車と7520号車の廃車体と同様にサイドミラー等の主要部品も撤去されていたので解体(搬出)されるのも時間の問題となってしまいました。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 11:10│コメント(0)トラックバック(0)都電  |
月別アーカイブ
記事検索