2011年12月

2011年12月31日

e39507c7.jpg
26d48152.jpg
68fa076b.jpg
今年の都電の下半期の話題

7月 都営交通100周年、都電×阪堺線コラボヘッドマークの取り付けのローテーション化(この月は黄色い8810号車と7022号車に都営交通100周年記念ヘッドマーク、オレンジ色の8808号車と8809号車に都電×阪堺線コラボヘッドマークの取り付け)、江戸東京博物館で東京の交通100年博が行われていたことなどで話題となりました。

8月 1日の都営交通100周年当日には、荒川車庫で7022号車と7512号車の撮影会が行われ、9000形にも100周年ヘッドマークが付いたことで話題となりました。7512号車は最後の展示となったので行けて良かったです。

因みに8月1日はスマイレージのリーダーのあやちょこと和田彩花氏の誕生日でもありました。

この年は前身の王子電気軌道の飛鳥山〜大塚駅前間が開業してからも100年を迎え、開業記念日を迎えた20日には、荒川車庫で9001号車と9002号車による撮影会が行われ、飛鳥山から大塚駅前まで9001号車による記念号が運転されていました。

9001号車は後にキュータくん号のヘッドマークも取り付けられていたし。

9月 残されていた7500形の搬出。5日には7505号車と7520号車が、15日には最後まで活躍していた7511号車と7512号車がそれぞれ搬出され、荒川車庫から花電車に改造された7510号車を除いて更新7500形が無くなっていました。その後を追うように、7027号車が突然運用から離脱され、23日には7004号車の廃車体と一緒に搬出されてしまったので突然の別れとなってしまいました。こちらは今日をもってスマイレージの1推しであったゆうかりんこと前田憂佳氏が卒業、芸能界から引退してしまったことと同様に衝撃的な出来事でした。

9月21日の台風の時も都電が運転されたことで災害に強いということを実感しました。

10月 何と言っても花電車が運転された月であり、1,10,16,23,30日に運転されていたけど、どの日も賑わっていました。夜にはライトアップされていたのも印象的でした。

1日の荒川線の日当日は、荒川車庫で盛大なイベントが行われ、初日を迎えた花電車の展示などで話題となりました。

30日の花電車の最終日には検査出場したばかりの黄色い7022号車とのコラボ撮影会、荒川車庫で収納される前に撮影会をやってくれたことで感謝しています。23日には6086号車との並びも披露されていたし。

8810号車には都営交通100周年、都電×阪堺線コラボヘッドマークも付けられていました。都営交通100周年ヘッドマークに関しては、8503号車、都電×阪堺線コラボヘッドマークに関しては、8501号車や8503号車にも取り付けられていたし。

11月 東急世田谷線との合同の幸せの黄色い電車キャンペーンが行われ、8810号車にキャンペーンヘッドマークが取り付けられていました。東急世田谷線の黄色い編成である306Fにも同様のヘッドマークが付いていてクイズラリーも行われていたので東急世田谷線にも乗る機会にも恵まれていました。

黄色い7022号車、バイオレットカラーの8806号車に都電×阪堺線コラボヘッドマークが付いたことも話題となっていました。

12月 オレンジ色の8808号車に都営交通100周年ヘッドマークが付いたことで全ての色の8800形にこのヘッドマークが付いたことになりました。

9000形は、9001号車にとあらんとクリスマスの装飾、9002号車都電絵画ギャラリー号などとなったことで話題となっていました。

クリスマスの装飾は3年ぶりの復活だったけど、とあらんバージョンで華やかになっていました。

8805号車は9月に乗用車との接触事故を起こした後に未だに修理されずに放置されていたことで残念に思っています。

今年の都電は都営交通100周年、7500形の引退、花電車の運転、災害にも強い都電と話題が多かったです。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 19:24│コメント(0)トラックバック(0)都電  |
62371132.jpg
c2b039ed.jpg
93c749ab.jpg
今年の都電は、9000形の賀正ヘッドマークから始まり、7500形の引退、8500形量産車のLED化、都営交通100周年事業、とあらんの誕生、花電車の運転などがあり盛りだくさんでした。

1月 都電9001,9002号車の賀正ヘッドマーク取り付け、8809号車の1ヶ月遅れの営業運転開始、7500形のさよなら告知開始

2月 8505号車のLED化、11日、14日の雪の中を走ってくれた都電

3月 7500形のさよならヘッドマーク掲出、8500形量産車のLED化完了、11日の東日本大震災で約1時間後に運転再開された都電、その影響により13日の7500形さよならイベントが中止になったけど、当日は荒川車庫で7520号車の展示、7511号車と7512号車の最後の営業運転も行われていました。その翌日には計画停電の影響により都電が運休となったこともありました。

7004号車は7500形の後を追うように廃車となり、7000形にも廃車が出始めていることが明らかになっていました。

4月 都電おもいで広場の7504号車の化粧直し、バイオレットカラー、オレンジ、イエローの8800形にとって初の桜のシーズンを迎えたこと。

5月 オレンジ、イエローの8800形にとって初めてのバラのシーズン、下町都電ミニ資料館の開設

6月 都営交通100周年事業が12日のイベントからスタートし、都営交通100周年、都電×阪堺線コラボヘッドマーク、装飾前の花電車の初披露、7500形の最後の2両揃ってでの展示、とあらんの初お披露目などで盛りだくさんのイベントとなりました。

9002号車によるがんばろう日本号の運転、8501号車のシマウマラッピングでも話題となっていました。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 10:21│コメント(0)トラックバック(0)都電  |

2011年12月29日

5a082cf0.jpg
7a431563.jpg
33264ef8.jpg
こちらは昨日手に入れて早速組み立てた都電のBトレインです。

今回発売されたのは、黄色い6000形とバイオレットカラーの8800形、7000形元祖黄色い都電と9001号車、7000形従来塗装と9002号車となっています。

ローズピンクと7500形更新車のセットは来年1月半ばに発売延期されています。

次にオレンジと黄色の8800形も製品化されればいいなと思っています。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 11:53│コメント(0)トラックバック(0)都電  |

2011年12月26日

208a8c46.jpg
f085b304.jpg
0f18f7b1.jpg
こちらは一昨日佐貫 駅と竜ヶ崎駅で撮影した関東鉄道竜ヶ崎線のキハ2002号車です。この時に開業111周年記念ステッカーが付いていました。

キハ2000形DCは、1997(平成9)年に常総線の2100形をベースとした車両として、2001号車と2002号車の2両が導入されていました。

他には532号車という旧型車両もあるけど、第一・第三土曜日と第二・第四日曜日に9時台から14時台まで定期運用されています。

竜ヶ崎線の佐貫、入地、竜ヶ崎の各駅は、竜ヶ崎方向に向かって全て右側と一定となっているので、運転台が竜ヶ崎寄りが右側、佐貫寄りが左側となっているのが特徴となっています。

普段は1両編成となっているけど、ラッシュ時には、2000形同士及び2000形+532号車による2両編成で運転されています。

こちらの路線も常総線と同様にSuicaやPASMOも対応となっています。

関東鉄道常総線では、元国鉄→JRのキハ30系列から改造されたキハ300形やキハ350形も活躍していたけど、今年10月に定期運用から追われ、水海道〜下館間のワンマン運転対応車であるキハ101号車(朱色)とキハ102号車(クリーム色と紺色のツートンカラー)がイベント用として残されています。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 14:04│コメント(0)トラックバック(0)その他の私鉄、第三セクター | 鉄道乗車記 |

2011年12月25日

4b7feada.jpg
2772f58f.jpg
cdfbb44d.jpg
一昨日(12月23日)は、大塚駅前電停で、クリスマスバージョンの都電の9001号車を撮影し、荒川車庫までそれに乗りました。

クリスマスバージョンの9001号車は、3,4年前に運転されていたけど、今回からは車内の電飾やとあらんも加わって華やかになっています。


よしちゃん@しゃもじyosiltdexp_mse60000 at 10:05│コメント(0)トラックバック(0)都電  |
月別アーカイブ
記事検索