ぬはっす~流星☆です( -д-)ノ
10月中旬、城ガール隊の第4回遠征が無事に開催されました
遅くなりましたが、今回は長野遠征の様子をレポっていきますね~

参加された方は懐かしく感じるかもしれませんね
参加されなかった方にも是非とも読んでもらいたいです
そして、次回の遠征に参加したいなぁ~と思ってもらえると嬉しいです

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
IMG_5601







長野遠征は、天気の心配からスタートしました
まぁ、秋は台風シーズンですから仕方ないのですが…

長野へ向かう道中の雨の凄いこと
2日間の行程を修正せねばいけないかも…と思いながら車を走らせていましたが、上田市に入った途端に雨が降ってない。しかも、道路も乾いているという奇跡

ということで、遠征1日目は予定通りのスタートとなりました

今回の参加者は、
だんさん、あいすさん、あきさん、明日香さん、えりさん、しろうさぎさん、tantanさん、なっちさん、FULL2さん、みかんさん、みつよしさん、りりおさん、流星☆ の13名でした
(都合により、1日目のみ参加、2日目のみ参加の方もいました)

上田駅に集合し、最初に向かったのは松尾古城

今回の遠征のメインともいえますね

まずは、登城の前に安智羅明神様に無事に登城できるよう祈願
長野遠征

















祠には、真田幸隆公16歳当時のものとみられる木造が安置されているそうです
そして、隣には日向畑遺跡があり、真田幸隆公以前の真田家のものとみられる墳墓群があります。
BlogPaint







山の麓に真田家に関連する史跡があるので、松尾古城も真田氏の山城と伝えられています。しかし、明確な根拠はなく、史実にも登場しない謎の城だそうです

となると、日向畑遺跡の墳墓群は誰のなんだろう
などと話をしながら、傾斜のきつい道を登っていきます
IMG_5605













軽快に登って行く隊員の皆さん
皆さん自分のペースで登っています

途中で休憩して息を整えながら登って行くと、石積みが見えてきました

長野遠征 (5)
















きつい登り道の先にある石積みに大興奮
こうなると皆さん元気になってきます


IMG_5607IMG_5606














岩盤だらけの山肌にある石積みにカメラのシャター押しまくり


BlogPaint


















そして主郭に到着~~~
IMG_5608
















そして主郭の裏に堀切があるとなると、一斉にそちらへ向かう

堀切で撮影大会したり、さらに上にある遠見番所を眺めたり

すると、主郭に登ってきた登山者に出会ったのでお願いして写真を撮ってもらいました
快く応じてくださり感謝しています

BlogPaint














そして無事に下山



お腹が空いてきたので、昼食を兼ねて真田氏歴史館
長野遠征 (17)














真田氏に伝わる古文書、武具、調度品などを収集展示しています。


歴史館の隣にある休み処『真田庵』で昼食にしました
長野遠征 (16)














「うちいれ」という郷土料理を注文する人が多かったです

座敷で料理を待っている間は座談会~と思っていたのですが、お隣の団体さんに声をかけられました

なんでも「草笛研究会」の方みたいで、いきなり草笛の指導が始まった
長野遠征 (13)














山登ったうえに、空腹の中で黙々と練習する隊員の皆さん

そんななか、遠征初参加のあきさんが見事に音を出す
草笛を鳴らせたら認定証がもらえました
BlogPaint














認定授与式



そして、しろうさぎさんも認定授与
BlogPaintBlogPaint



















何事にも積極的に挑む城ガール隊の皆さんって、素敵ですね

草笛に夢中になっている間に、うちいれの到着~
長野遠征 (15)






甲府名物ほうとうのような感じですかね
他にも、そばすいとんやおはぎを堪能し、お腹を満たしたあとは歴史館を散策して、隣接している真田氏館跡へ向かいます

IMG_5613






皆さんノリがいいので、楽しいです
長野遠征中は笑いがたえませんでしたね~


長野遠征 (19)














真田氏館跡は、真田氏が上田城へ移るまでの居住跡です。中世豪族の住まいがほぼ完全な形で保存されています。
確かに、見事な土塁に囲まれていました
そして虎口を発見~
長野遠征 (18)














写真では分かりにくい虎口も、隊員の皆さんによって分かりやすくなります


IMG_5614
















みんなで手をつないで虎口ラインを分かりやすくしています


長野遠征 (21)














この見事な方形の厩跡ですが、現在ではラウンドゴルフの場になっています

現地の語り部さんから貴重なお話も聞くことができました

さて、お次は真田本城に向かいます
真田本城は真田郷のほぼ中央に位置する小高い山にあるお城。山の尾根など自然の地形を生かした築城技術がうかがえます。
また別名を真田山城、住連寺城、城山、松尾城ともよばれています。なので、先に登城した松尾古城は、この真田本城よりも前にあったので古城と呼ばれているようです
長野遠征 (26)長野遠征 (28)

















松尾古城では一組の登山者にしか会わなかったけど、この真田本城は車で登ってこれるアクセスの良さからか、多くの観光客の方がいました

BlogPaint














標高が高いので、絵になる風景を楽しむことができます


また、砥石城も眺めることができます
BlogPaint














赤い矢印が砥石城

この平地を流れているのが神川。
第一次上田合戦の舞台です
山々に囲まれた平地部分で戦いが行われたんでしょう
写真の左側は崖のような段差になっています。ってことは、敵の進入路は砥石城の尾根の先端の方にある開けた部分からしかないですね
ということは、その開けた部分を封鎖してしまえば…
なんて、お互いに妄想しているとあっという間に時間がたってしまう

地形を見ながら合戦を学ぶ、考えることも楽しいですよ

このあとは、真田氏ゆかりの寺や神社を参拝しました

―長谷寺―
真田家の菩提寺です。
境内には真田幸隆夫妻と昌幸公のお墓があります。
長野遠征 (36)

















長野遠征 (39)

















長野遠征 (38)





リーゼントみたい…



―山家神社―
延喜式神明帳に記される古社で、真田一族が崇敬していた。
長野遠征 (41)

















長野遠征 (43)


















―信綱寺―
長篠の戦で討ち死にをした真田信綱公を供養するため真田昌幸公が位牌所を設置し、寺堂を改築した。
長野遠征 (52)

















長野遠征 (48)長野遠征 (49)




















長野遠征 (55)


















信綱寺を巡ると、もう夕方になってきました
遠征1日目は予定通り巡ることができました

上田市内に戻って、チェックイン
その後はお土産を買いに行く人、ゆっくりする人さまざま…

そして、夜は恒例の懇親会
BlogPaint






「カンパ~~~イ
お酒も食事もすすみます
話す内容はお城のことばかり
来春の遠征先についても話合いましたが、広島県と熊本県が候補にあがりました
どちらになっても楽しそうですね~

そしてサプライズ
BlogPaint
















みかんさんお手製のケーキが登場

城ガール隊100人突破祝い
みんなで美味しくいただきました

そして仕事を終えた初芽さんも合流し、上田の夜は賑やかなものになりました

なんだか日曜日の天気がイマイチということで…
BlogPaint







城ガール隊星組による『晴れ乞い』
※星組とは、35歳以上の隊員の集まりです


2日目も楽しくなりますように…
BlogPaint














―みかんさんのさこにゃん&だんさん作成の足ガールと一緒に我がにゃんぶ―