城ガール隊隊長兼北陸東海支部長の流星☆です( -д-)ノ
10月末に岐阜県で記念すべき第10回遠征を開催し、無事に終了することができました
参加された隊員の皆さんをはじめ、twitterを見てくださる隊員さんや応援してくださっている方々のおかげで大成功できたと思っております
今回は、簡単ではありますが遠征の様子をまとめて綴っていこうと思います
参加された隊員さんは思い出として、参加できなかった隊員さんには少しでも遠征の楽しさが伝わるような内容になることを願います 

 当記事では、城に関する情報よりも遠征中の様子をメインにした内容になっております。

 IMG_4477
金の信長公が出迎えてくれる岐阜駅に集合したのは、東は関東、西は九州から集まった14名の隊員さん
今回は岐阜県での開催なので、北陸東海支部長の流星☆が幹事を務めます

IMG_4467
今回の「遠征しおり」はこんな感じで、超アナログ仕様です
(まさかの筆ペンで岩村城を書いてます)

車に乗り込んで賑やかに出発
今回は岐阜県東濃地方の山城を巡る行程にしました
IMG_4479
最初に訪れたのは、苗木城

苗木遠山氏の居城で、巨石を巧みに利用した面白い山城です
IMG_4760
苗木城で最大の建築物と伝わった大矢倉を前に、皆さん大喜びでした

IMG_4484
とりあえず記念写真を
(なんで、このポーズになったのかは不明…

IMG_4564
的場ではこんな光景も

ノリがいい隊員が多いのも、城ガール隊の特徴です

この日は快晴で、青空に苗木城が映える
IMG_4541

IMG_4540

IMG_4542
掛け造りの天守台からの眺望は本当に素晴らしい
風も心地よく、皆さんお昼休憩してました

IMG_4503
麓の史料館にも立ち寄り、ジオラマで先ほど歩いてきたところを確認しながら話が絶えない

次に向かったのは・・・
IMG_4560
日本百名城 岩村城

城ガール隊遠征で岩村城を訪れることができるなんて感激です
岩村城で途中合流の隊員さんも集合し、ここから15名となりました。
BlogPaint
やはり、六段壁の前に群がる隊員さん

岩村城は交通の要衝にあり、武田氏と織田氏が2度にわたって攻防を繰り広げた城でもあります
「女城主」でも知られていますよね

IMG_4775
―あっ、畳橋の手前に伏兵がっ‼―

BlogPaint
―討たれたぁ~~
(メッチャ素敵な表情してるんですが、お見せできないのが残念です

IMG_4556
個人的に、この畳橋付近の石橋が好みです

IMG_4763
佇んでいる隊員を狙い撃ち

IMG_4764
折れ折れに萌え萌え~

思い思いに城を楽しんでいる様子がうかがえました

IMG_4765
岩村の城下町にも立ち寄り、松浦軒のカステーラや岩村醸造の「女城主」「甘酒」などお土産タイム
以前、[えなか]でお世話になりました三宅先生と偶然にもお会いすることができました

岩村城下町で、1名の隊員さんが離脱ということで名残惜しくお別れを
残ったメンバーは、近くのスーパーで買い出しをしてお宿へ
IMG_4529
今回のお宿は「茅の宿とみだ」さんです
1日1組限定で古民家貸切りなんて、とても贅沢
チェックイン後は、近くの温泉へ行く人あり、宿の囲炉裏端でお茶を飲む人あり、宿で入浴する人あり…と、夕食までの時間をのんびり過ごしました

IMG_4546
[えなか]でお世話になりました伊藤さんから、今年も差し入れをいただきました
今年は栗きんとん
美味しくいただきました、ありがとうございました

IMG_4533
今回は1泊2食付きプランにしたので、夕食は宿でいただきます
IMG_4532
地元の食材をふんだんに使った料理は、どれも美味しかったです
IMG_4536
五平餅も出てきました
たくさん食べてお腹いっぱいごちそうさまでした

IMG_4538
食後は囲炉裏端でカフェが展開され、しばし珈琲たいむ
一方では、「おてもやんサンバ」レッスンが行われていました

BlogPaint
今回はみんなで相部屋です。
お布団の準備もみんなでやれば早い早い

寝床の準備を整えたところで…
IMG_4767
持ち寄り懇親会のスタートです
各自が持ってきたお菓子などをツマミながら、美味しいお酒と楽しい城話に花が咲きます

そして、次回の遠征先を決めるプレゼン大会を開催しました
夕里さんがツイキャスをしてくださったので、遠征に参加できなかった隊員さんもプレゼンを見ることができたようで良かったです
IMG_4548
IMG_4552
私、流星☆からは3つプレゼンしました
「備中松山城」「江戸城」「赤木城」を推してみました
スケッチブックを用いたプレゼンは、もはや芸人のようですね

IMG_4547
北陸東海支部のばんちゃんは「万里の長城オフ」
中国の歴史について、熱く語っていました
同じように武将隊についても、この後で熱く語ってくださいました

IMG_4549
北陸東海支部のkaoさんは、遠征初参加
そして「一向一揆の城」として、鳥越城などをプレゼン

IMG_4550
九州沖縄支部のFull2さんからは「今だからこそ見られる!熊本城」
現在の熊本城の様子もあわせてのプレゼンに、みなさん真剣に聞いてました

そして、近畿支部の夕里さんは「倭城」と行きたいところですが…
近畿支部で遠征が開催されていないということで、「奈良県」をプレゼン
(なぜか、写真がなかった…夕里さんゴメンナサイ

プレゼン大会のトリを飾ったのは、近畿支部のamさん
IMG_4551
パソコンとタブレットを持ち込んで、マジプレゼンを4つも
「大分県」「鹿児島県」「愛媛県」「山口県」と、どれも魅力的でした

全てのプレゼンを終えたところで、投票タイム
今回は1人1票としましたので、皆さんかなり悩んだ様子でした

そして、1位に輝いたのはamさんプレゼンの愛媛県

来年春の遠征は、愛媛県に決まりました

今回初めて開催したプレゼン大会は、なかなか面白い試みだったと思います。
次回も開催されるかは分かりませんが、開催される場合は今回よりも充実したものになるよう執行部で検討していきたいと思います。


岩村の夜は終わらない・・・
IMG_4555
延長戦は、amさんによる九州史講座
わかりやすく話してくださった分、九州に行きたくなりました

IMG_4565
翌朝も美味しい朝食をいただき、城歩きに備えます

BlogPaint
昨年の北陸東海支部合宿と同じポーズで撮ってみた
宿の方に見送られて、2日目がスタート

2日目は恵那市から可児市へ移動します
IMG_4570
2日目から参加の2名と合流し、2日目は16名となりました
最初は美濃金山城からです

斎藤家→森家へと城主が移り、城は織豊系城郭の特徴を持っています
IMG_4755
整備が行き届いているので、安心して散策できます
IMG_4574
大手の桝形虎口は必見です

IMG_4580

IMG_4584
石垣造りの金山城では、破城の痕跡を見ることもできます

BlogPaint
搦手の桝形虎口で記念撮影

続いては、
IMG_4587
美濃守護土岐氏の一族である久々利氏の居城と伝わる久々利城です

IMG_4590
久しぶりに訪れた面々は、整備された城に驚きが止まりませんでした
IMG_4593
可児市の山城に対する熱い想いに感動しました
見違えるほど綺麗になった久々利城で、お昼ごはんタイム

数年前に訪れた久々利城、主郭より北側は完全に藪でした
IMG_4594
美しすぎる・・・

IMG_4599
二重堀切も綺麗になっているから、とても分かりやすい
BlogPaint
それにしても、この切岸は凄い

IMG_4759
土の城を満喫できた久々利城でした

IMG_4612
最後に訪れたのは、久々利氏の家臣である奥村氏の城と伝わる大森城です
こちらも数年前に訪れた時は、久々利城以上に藪でした
IMG_4613
説明板が設置されている

IMG_4619
主郭の地面が見えている

隊員が一番大喜びしていたのが、見事な横堀です
IMG_4618

IMG_4626
曲輪は単調な作りなんですが、曲輪をグルっと囲む横堀が見事

IMG_4772
驚く隊員さんを、皆で撮る図

IMG_4627
2日間の行程は、ここで終了
無事に遠征を終えたことに感謝の意を込めて、大森神社にお礼を

遠方からお越しの方もみえるので、今回は大森城で解散となりました。
2日間、大きな事故もなく、予定していた行程を遂行出来て良かったです

「城が好き」という共通点だけで全国から人が集まり、一緒に城を訪れて感動したり学んだりすることができることに素晴らしさを感じました

やはり、城は城好きの方と巡るのが楽しいですね

これからも城好き女性が、楽しい城活できるよう精進していきたいと思います

拙劣な文章ではありますが、遠征レポとさせていただきます

次回は来年春に愛媛県で会いましょう


※参加された方の写真を記事に使用させていただきました。写真提供ありがとうございました。
IMG_4736

城ガール隊北陸東海支部長 流星☆

IMG_4472
おまけ:全10回分の遠征しおり