山城Love☆

お城とカメラが大好きな山城女子です^^
仕事と家事の合間を見つけ、体力の低下を感じながらも、デジイチ片手に気になる山城を見つけては登城しています♪
最近では、地形や古戦場、護衛艦など興味が拡大中ですw
城ガール隊の隊長として、城学と藪の中を邁進中~♫

戦国のロマンを偲ぶ ~神岡城~

ぬはっす~流星☆です( -д-)ノ
今年のカレンダー、残りが少なく感じる10月です
今年は昨年の半分も更新していないのでは…とも思う

すっかり秋めいてきたけれど、夏旅の続きをば…


IMG_0062
神岡城へ行ってきました~

日本最大の亜鉛・鉛の鉱床を誇った神岡鉱山があるだけあって、鉱山資料館も隣接しています。
神岡鉱山に関する資料の展示だけでなく、様々な岩石や鉱物も展示されていました

IMG_0068
越前丸岡城を模したとも言われる天守閣
それを囲うように空堀が築かれていました。
IMG_0063

IMG_0064
天守閣の中は、郷土館になっていました。

IMG_0065
戦国時代、この場所には東町城という城があったみたいです
しかも、武田信玄公が越中攻めの際、山県正景殿が江馬氏に命じて築城させたと伝わっているとか
うわぁ~知らなかった

神岡城は何故だか分からないけど、行きたいと思ってたんだよなぁ~
これは運命なのか、本能か…

IMG_0075
町並みを見下ろせるこの高台は、立地的には申し分ないなぁ~
中央に見える山は、鉱山かな

ちなみに反対側の風景は…

IMG_0079
この写真の中に、日本一の立達磨が見えます
緑色の矢印部分です。
天守閣に設置してある望遠鏡で覗いてみると…

IMG_0076
こんな風に見えます

また、敷地内にある旧松葉家は、1868年(明治元)に築造され、北飛騨地方古来の民家様式をそのままに残しており、県の重要文化財に指定されているそうです。当時の家具や道具が展示されていました。
壁に貼ってあった米軍からの手紙には、「この紙に書いてある地域に爆弾を落とします。国が悪いのであって、民衆は悪くないから、逃げてください。」というような内容でした。紙の裏面には幾つかの地域が書いてあり、その中に「高山」の文字がありました。
高山を狙った目的は、鉱山なのかな?

神岡城は、城好きだけでなく、鉱物好きも楽しめる
両方好きな私には、最高の場所かもしれない


旅メモ
神岡城(鉱山資料館)

岐阜県飛騨市神岡町城ヶ丘1-1
駐車場:あり トイレ:あり
開館日:4月1日~11月30日  開館時間:9時~16時30分
料金:大人460円


s_IMG_0128
訪問日:2019年7月28日


史跡であり名勝でもある館跡 ~江馬氏館跡庭園~

ぬはっす~流星☆です( -д-)ノ
岐阜県は面積が全国7位の広さを有しています
私はどちらかというと岐阜県の西側に住んでいるので、愛しの岩村城へ行くのに2時間はかかる
だから、飛騨地方へ行くとなると旅行気分です

今回は以前から訪れたいと思っていた場所へ行く機会をようやく作ることができました
キッカケはtwitterでまわってきたツイートです

IMG_0056
「飛騨・神岡の城めぐり」と称した企画
期間中に神岡町の城を巡ると、限定グッズがもらえるというもの

ってことで、城友さんを巻き込んでの飛騨旅

IMG_0026
江馬氏館跡庭園

江馬氏は高原郷(現在の飛騨市)を拠点とした、飛騨国の国衆です。
室町時代から戦国時代にかけて、高原郷を支配していたと伝わっています。
その江馬氏の館跡は、周辺にある山城とともに昭和55年に国史跡に指定されています

IMG_0034
発掘調査により、館だけでなく馬屋や宿直屋、職人の工房施設があったと言われています。

IMG_0033
復元された主門の前には2種類の堀がありました

IMG_0031
見事な薬研堀です

IMG_0029
こちらは箱堀。

館を囲うように堀が築かれていたようです。
IMG_0057
館の南側、これも堀の痕跡かと思います。

IMG_0052
復元された会所の中をガイドの方に説明してもらいながら、散策しました
館跡のパンフレットだけでなく、飛騨の山城マップもいただきました

IMG_0038
江馬氏の本拠地は、館の背後にある山に築かれた高原諏訪城です
麓からでも、堀切があるのがよく分かります
訪れた数日前に熊が出たとのこと
また機会を見つけて、登ってみようと思います。

館の南側には上宝道という古道があり、周辺には幾つかの支城が置かれていたようです
街道の要所要所をきちんと押さえているんですね

IMG_0040
饗応膳もあるようです
コチラは10名から予約できるみたい。
室町時代の味、是非とも体験してみたいです

江馬氏館は庭園も見事でした
IMG_0042
その昔この辺りは水田が広がっていたそうです。
その頃から巨石が飛び出していて、「御ヶ石」と呼ばれていたとのこと。
しかし、神岡鉱山の亜鉛や鉛によるイタイイタイ病が発生し、この辺りの土壌も影響していたそうです。そのため、土壌を掘り返したところ、この庭園が見つかったと教えていただきました。

忠実に復元された室町時代の庭園は、平成29年に国の名勝に指定されました
用いられている景石は、船津花崗岩やホルンフェルスなど、この辺りで採れる石材です。

IMG_0045
会所の縁側から眺める庭園と、周囲の山並みが合わさった風景はとても素敵
ずっと縁側で佇んでいたいと思わせます

飛騨の山あいにこんな素敵な館と庭園を持ち合わせていた江馬氏の勢力の凄さも感じました

イベント期間中に江馬氏館跡と高原郷土館の両方を見学すると、特製クリアファイルがもらえます
IMG_0054
手元に素敵な庭園が

IMG_0053
そして裏面は、香川先生が描いた高原諏訪城のイラスト
監修は中井先生

IMG_0130
さらに、インスタグラムに写真を投稿すると、特製オペラグラスももらえますよ

期間は9月30日までですが、グッズがなくなり次第終了とのこと
もう9月だけど、まだグッズあるかなぁ~

飛騨地方は観光スポットたくさんあるし、温泉もあるし、美味しい物や地酒もオススメです
歴史や城好きだけでなく、アニメや地質萌えの方も楽しめる場所が多いと思うので、是非ともお越しくださいませ


旅メモ

江馬氏館跡庭園

岐阜県飛騨市神岡町殿573番地1
駐車場:あり  トイレ:あり
開館時間:10時~16時  入館料:大人200円
休館日:12月1日~3月31日


BlogPaint
訪問日:2019年7月28日



最近のマイブーム ~御城印~

ぬはっす~流星☆です( -д-)ノ

お城を巡るようになったキッカケといえば、日本百名城スタンプの存在を知ってからのような気がします。その後、続日本百名城も選定され、お城を訪れた記念にスタンプを獲得するようになりました
以前は百名城スタンプをコンプリートするために、百名城をメインに旅することが多かったです。
でも、最近は自身の萌えスポットが増えたせいか滞りがち
未だに百名城コンプできてません

そんななか、最近増えてるなぁ~と思うのが御城印です
御城印を最初に出したのは、長野県にある松本城だと教えていただきました。
収集する人が増えたからか、御城印を出すお城が増えたからかは分かりませんが、最近は人気があるような気がします

特に令和元年になってから、御城印を出すお城が増えた印象
テレビや雑誌で特集されたりしてますしね

でも、御城印の売り上げがお城の保存などに活用されるのなら、お城好きにとっては嬉しいことだと思います

私も御城印を集めるのがマイブームです
同じように御城印を収集する城友さんも多くいます。

百名城スタンプと同様にコレクター魂を掻き立てるものがあるのかも

IMG_0452
御城印といっても、お城によって特徴があり眺めてるだけでも楽しいです
(マイブームと言いつつ、枚数が少ないことは気にしないでください

お城が描かれていたり、城主の家紋が入っていたり

IMG_0453
岐阜城、大垣城、郡上八幡城は、岐阜県の特産である美濃和紙を用いてます
味わいがあって気に入っています

IMG_0454
令和元年記念の御城印
岐阜城のものは、限定1,000枚でした

『限定』という言葉に弱いコレクター

また、御城印のための御城印帳もあるんです

IMG_9882
真田信繁公がデザインされた御城印帳。
こちらは、群馬県吾妻郡東吾妻町の観光協会で購入できるみたいです。
観光協会のホームページで通信販売しているみたいです。

IMG_0455
私の御城印帳は、大好きな岩村城のもの
コチラはプレゼントしてもらったので、どこで手に入るかは不明。
ネット検索したら、現在は販売していないという噂も…

神社やお寺の御朱印帳とは違い、クリアファイルみたいになっています。
IMG_0456
そのまま入れて保存できるので、のりで貼ったりする必要がありません。
御朱印みたいに、直接書いていただけるお城もあるみたいです。

お城を旅する記念や、楽しみの一つになりそうです

御城印帳を手にするまでは、普通にクリアファイルに保存してました。
御城印が入ってる封筒も、素敵なデザインだったりして捨てられないんです
IMG_0457
なので、今まで御城印を保存していたクリアファイルに封筒だけ入れてる

岐阜県は百名城、続百名城に選定されてるお城すべてに御城印があるとのこと
ってことで、岐阜県の御城印コンプが目標かなぁ~



史跡☆写真館
  • 戦国のロマンを偲ぶ ~神岡城~
  • 戦国のロマンを偲ぶ ~神岡城~
  • 戦国のロマンを偲ぶ ~神岡城~
  • 戦国のロマンを偲ぶ ~神岡城~
  • 戦国のロマンを偲ぶ ~神岡城~
  • 戦国のロマンを偲ぶ ~神岡城~
プロフィール

流星☆

ようきてくんさった♫
  • 累計:

自己紹介♫
城旅開始 2011年1月より


2019年の初訪城 37城

2019年の総訪城 57城



今までの訪城 568城

複数回の訪城含めると884城

(2019年9月16日現在)



日本百名城 75/100城

(2019年3月24日現在)



続日本百名城 16/100城

(2019年3月25日現在)



岩村城 16訪城



【流星☆プロフィール】

城ガール隊 隊長

(北陸東海支部)



城友会(軍師)



サイガ塾



ブラタモ部 ST部



城郭数寄者



古事記倶楽部



週末城旅人

愛する城:岩村城

好きな城:琉球のグスク

好みの傾向:実際に戦った城

※塹壕、仕寄、土塁線に萌える傾向あり



岐阜県ファンクラブ会員

岐阜県の城にたくさん行きたい!でも、単騎できない小心者

岐阜県の城歩き、いつでもご一緒します♫
記事検索
メッセージ

名前
メール
本文