蒼き流星

クルセイドシリーズ・ロボットアニメ・その他諸々のブログ

最近のことなど

●ソウルハッカーズ3DS

この前クリアしました。

高校生の頃友人から勧められてPS版を借りてやったいらいだから10年ぶりくらいのプレイになるのか…

思えばそれがメガテンシリーズにハマるきっかけだったのかも。

ボイスが付いたのには賛否両論あるみたいだけど、個人的にどれもピッタリ合っていて良かったと思う。

特にヒトミ・ネミッサの声が百花繚乱の戦姫様の寿美菜子さんだったからもう最高だった。

2週目でもヒトミとネミッサの台詞は飛ばせなかったよ…

PS版の時はベルゼブブを倒したあたりでやめたけど、今回はキョウジとその後のライドウ一族の面々までかなり苦労したけど撃破。

御霊強化しまくった最上位悪魔で固めても運が悪いと一瞬で壊滅するという恐ろしい強さだった…

まあ、デビサバの閣下に比べたらまだ易しい方なのかもしれないが。

次はPSPの初代デビルサマナーでもやってみようかな。


●ストレンジジャーニー

これも最近クリア。

最近にしては珍しい硬派なメガテンて感じ。

難易度も結構高く、中盤のウロボロスはマジで強かった…

ラスボスもある程度行動パターンを把握しないと勝てる気しなかったけどね。

3週してL・N・Cひと通りクリアしたけど、L・Cのエンディングはどちらも衝撃的…

さ、さすがメガテンだぜ…といったところ。

今作は悪魔を自由に強化しやすいから、思い入れのある悪魔を存分に手心を加えられるのは良かった。


●サンクル20弾

情報が続々と公開されているけど、まさかのボンズ限定だったマイナー特殊効果の共鳴がサンクルで再臨するとは…

正直効果自体あんまり覚えてないレベルの特殊効果だったのに。

(まあ一番マイナーな特殊効果は多分剣客とかだろうけど)

舞衣やカグツチが再びカード化されるのもなんか感動的。

バディコンは緑で今後もこれで収録されていくのかな。

公開カードもどれも強そうでこれは期待できそう。

先行公開のイラストの中にひっそりとレイズナーがあるのも楽しみなもので。


●クロスアンジュ

想像以上に面白い。

放送当初はかなりシリアスなストーリーなのかと思っていたけど、良い意味で期待を裏切られた感じ。

というかアンジュかわいいよアンジュ。

久々にBlu-rayが買いたくなった作品。

サンクル20弾では何色になるのかな?

最近のアニメとか

●バディ・コンプレックス完結編

バンダイチャンネルで観ました。

約30分の前後編なので大分展開が急ぎ足だったけど、まあ良い終わり方だったと思う。

全体的にロボットアニメのテンプレ的な流れだからご都合主義だし、真新しさもほとんど無かったけど、それでもこういう作品が現代でも作れるんだってのが大きいね。

話題の今までの全54作品が全部参戦するという20弾で何色でどういうデザインになるか気になるところ。


●クロスアンジュ

先日第1話を観たけど、OPがすごいSEEDです…

というかSEED自体俺が高校生の頃観てた作品だからもう10年以上前になるのか。トキノナガレハハヤイヨ...

機体は普通にカッコいいね。

主人公も1話目だからまだなんともだけど、印象はなんかOGのアイビスっぽい感じかな。

2話目以降に期待したい。

20弾の広告にデカデカと出ているので、主人公か主人公機がメタル枠なのは濃厚かな。


レコンギスタも観ないとなぁ…

クルセイド魔法騎士レイアース

出るんですね。


レイアースは自分が小学生の頃にTVでやっていて、学校の帰りの会だかでOPのゆずれない願いを歌ったような思い出が…

けど、なんというか女の子向けっぽい感じがして(原作は少女漫画だしね)ほとんど観た記憶が無かったりする。

そもそも魔神というロボットが出てくる事自体割と最近知ったよw

今になって観たら多分かなり楽しめそうだけど、バンダイチャンネルか何かで配信されないかな…


それはそうと魔神のイラストが滅茶苦茶カッコいいのな。

まるでOGクルセイドの魔装機みたい。

特に腕組んでる青い機体が素晴らしい。

これはイラストアドはかなりありそうなシリーズかな。


コンセプトとしては「分かりやすく強い」とのことだけど、4色あるっぽいから個々のカードは強くても初弾でデッキとしてちゃんと組めるのか心配なところ。

まあ、その辺ちゃんと考えてデザインされてるといいね。


あと、オフィシャルの大会情報とか全然見てないから気が付かなかったけど、サンライズクルセイド祭りなんてやっているのか…

参加賞の湧昇のイラストってジョルディとダバと、中央にいるのが確か巨人ゴーグの主人公で、一番手前にいるのは…誰だ?

ジェネリックのスリーブは良いね。

今月中限定ってのが残念だが。


最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ