世の中には、様々な必勝法があふれています。

特にギャンブルなどは必勝法が盛んに情報商材として売られていたりします。そもそも必勝法として世に出た時点でその方法は必勝法にはならないです。

誰もやらないから・ニッチな市場だから・他の人が手を出す前に手掛けるからこそ、先行者利益を得れたり、人よりも多くの利益を手に入れることが出来ます。

世の中の人が必勝法を知り、同じような行動をとりだしたら、それは必勝法ではなく、通常の方法へと格下げされているのです。

まあ、そもそもギャンブル等には必勝法などは存在せず、幻であるにも関わらず、幻想に取りつかれる人が後を絶たないので、商売として成り立つのでしょうけどね。

投資においても必勝法などは存在しません。

なのに、こうすれば間違いなくあなたは億万長者になれるという情報が色々とあふれています。

例えば、長期間インデックス投資をすれば間違いなく億万長者になれるとかね。

あくまで仮定の条件(この先、波があったとしても一生右肩上がりで上がり続ける)で、長期間運用すれば複利の効果で大きく上昇していくというだけで、誰もが同じことをすれば億万長者になれるというわけではないです。

ただ単に、過去の結果論を当てはめて、未来も同じようになると都合の良い理屈をこねているだけです。

もちろん、可能性を考慮すれば、資産が大きく増える可能性は高いと思いますが、あたかもそれが確実に億万長者になれるというのは、ちょっと違うと感じています。

世の中に、必勝法というものは存在しません。

あるとすれば、それは人知れず、こっそりと実行されているものです。

ただ、勝てる可能性の高い方法はあると思います。

それが何かは数十年後に分かることであり、現時点では皆が推奨する方法・多くの人が行っている投資方法が正解とは限りません。

投資をする方の多くが投資に失敗して退場してしまいます。

多くの投資家は、独自のスタンスや手法などではなく、皆が推奨する方法・推奨する銘柄を購入しています。

にも関らず、失敗する人が多いのはなぜでしょうか?

それは、いつも後出しジャンケンだからです。

結果を見てから、この投資が正しいだとか、この方法がいいだとか言っているからではないでしょうか。

だから、あなたの投資が他の方と違ってマイナーであったとしても、自分の投資に自信や信念があり、失敗しても納得できるのであれば、他人の意見や批判なんて気にする必要はないんです。

よしぞうは、投資とはマイノリティが勝つものと思っています。


ブログランキングに参加中 クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


にほんブログ村