2019年も3か月が経ちました。投資の状況はどうだったのでしょうか。

では、よしぞうの投資資産の2019年第一四半期の結果を。


2018年12月28日時点 → 2019年3月29日


S&P500   2485  →  2834(14%)

NYダウ工業 23062  → 25928(12%)

ハンセン指数 25504  → 29051(13%)
(香港市場)

よしぞう資産 66,062,245円 → 78,652,314円(19%)


去年の10〜12月の下落から考えると、流石に上昇していますね。

指数も軒並み10%程度上昇していますね。僕の資産は19%上昇しており指数よりも上昇していますが、グロース株に投資しているので市場が上昇している時には指数を上回らないとグロース株に投資している意味がないですよね(笑)

19%の上昇と結果だけ見ると上々の出来だとは思うのですが、グロース株に投資している割にはリターンが少ないかもしれませんね。


保有株の2018年12月28日から3月28日までの上昇率

テンセント 16%
アマゾン  21%


アマゾンは20%ほどの上昇をしているので十分だと思っていますが、テンセントにはもう少し頑張って欲しいと思ってしまいます。

まあ、あまり欲張りすぎてもダメかな。上昇しているんだから素直に喜んでおこう。指数を上回っているんだから十分だと考えておこう。

次の四半期(6月)には資産はどうなっているんだろう。

米中貿易戦争の行方が今後の資産の行方を左右するでしょうね。

次回の資産確認時(6月)も資産が上昇していればいいな〜。


押してくれたら嬉しい! 応援クリックお願いします
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村