2017年03月26日

第47回高松宮記念


◎ソルヴェイグ
昨秋スプリンターズSは、インのポケットでどん詰まる失策での3着
坂上で僅かな隙間を突いて3着へ盛り返したように、脚は余っていました

近走で5番手内から重賞を勝ってるのがこの馬だけで、テンの安定感は武器になり、上がり重視になりにくいG1の方が持ち味が活きてくる

ダイワメジャー×トニービンから勝ち馬が出てるのも血統適性の裏付けで、母父ジャングルポケットは関連深いダービー馬

前走は太目の逃げ息切れなんで、太目だけが心配ですが、成長分も含んでるのでパワーアップもあるか


○シュウジ
前走はこの馬の負けパターンで、速かろうが遅かろうが壁がないとダメ

阪神Cを上がり1位で勝つような力量と適性はあるので、位置取り次第で一気に頂点もあるが、やや勝負弱いかなぁと感じる面も


▲レッツゴードンキ
復活と言うより、適性と身体が整った成績が近走だと思います

展開待ちですが、おそらく脚は一番あるので、直線ロスさえなけれは勝負になるかも





近5年のレース適性傾向は☆瞬発質

前走か前年スプリンターズSで、テンか上がりが3位内で複勝圏からの臨戦馬

後方10番手以降からの臨戦なら、上がり2位まで通用ラインを上げてもよい

最近は極端なスプリンターペースにはならず、キレる脚が必須になってるように、スタミナあるサンデー系の重賞実績馬は評価


勝ち馬は四角5番手内から差し重賞勝ち実績馬で、一叩きローテから



血統はディープやキンカメなど、父か母父が東京2400mのG1実績ある血統

ナスルーラ系ミスプロ系の単調な血統を保有が合う

ダンサー系内包で、短距離戦向きだけでなく、欧州系のスタミナ血統もプラス



◎ソルヴェイグ
○シュウジ
▲レッツゴードンキ
△メラグラーナ
▽Ε札ぅΕ鵐灰Ε札
×▲侫エロ
×Д譽奪疋侫.襯ス



馬券は3連単◎⇒○▲△▽⇒○▲△▽××
3連複◎○▲⇒◎○▲△▽××


マーチS


◎コスモカナディアン
前走の捲り上がり1位が優秀で、直結コースの阪神2000mなら評価は高い

地方の馬場や流れに即対応したセンスの良さと地力は、前走の内容から信頼出来るんではないかと

ヘイロー系で米色強い父は、瞬発力より機動力が武器になるので、中山のロングスパートは合うはず





近5年のレース適性傾向は☆持続質

近走で5番手内の立ち回りや、四角5番手圏内まで捲れてる持続力ある馬

冬中山〜ここまでで、コーナー4回レースの複勝内好走馬

重賞と2000m以上の実績は評価上げで


勝ち馬は前走が重賞か2000m以上で、上がり上位で好走してる馬
中央場所の先行臨戦馬



血統は父か母父がターントゥ系

ミスプロ系はサポート寄りで、父系より内包向き

ミスプロ系×サンデーやスピード型ダンサー系など芝配合型



◎コスモカナディアン
○Ε瓮ぅ轡腑Ε好潺肇
▲ピットボス
△ロンドンタウン
×コクスイセン
×ディアデルレイ



馬券はワイド◎⇒○▲
馬連◎○▲⇒◎○▲△××


2017年03月25日

日経賞


◎ゴールドアクター
祖父は有馬連覇、自身も有馬は連続好走で、中山重賞実績も高く地力は最評価

競馬を作れる競馬巧者で、マークされるのはむしろ合うタイプ

あまりにも上がりに寄りすぎると昨年ほどのキレは危ういですが、勝ちを意識して競馬をすれば、総合力の高さで崩れはない





近5年のレース適性傾向は☆体力質

G2以上のローテが中心の格を重視するレース

G1でもタメを作れる終いの堅実なタイプ、後方からマクり差せる機動力のあるタイプが流れが合う

2200m以上か2000mG1以上のローテから


勝ち馬は昨秋のJC、有馬、菊で1秒位内に走ってる実績馬から



血統は父か産駒が有馬記念や宝塚記念に関連あるターントゥ系

ナスルーラ系を父系以外で内包
特にトニービンが父母父、母父か

ステイゴールド、ハーツクライ、ディープインパクト産駒



◎ゴールドアクター
○ミライヘノツバサ
▲レインボーライン
△アドマイヤデウス
×シャケトラ
×ツクバアズマオー



馬券は3連単◎⇒○▲△××
3連複◎○▲⇒◎○▲△××


毎日杯


◎┘ンサリュート
父はパワーナスルーラ系内包で、長い直線でハマり待ちの終いタイプ

中山内回りで上がり1位を出したように長い脚で上がりを稼ぐので、阪神外回り4Fの終い比べなら差しは堅実

サトノアーサーが上がりに偏りたいディープ産駒なんで、マークし過ぎずにスパートすれば





近5年のレース適性傾向は☆瞬発質

重賞か外回りで、上がり3位内の実績馬が複勝圏

近2走くらいで、1600m以上重賞か1800m以上で上がり上位で好走出来ていれば有力

外回りと府中での高速上がり実績、近2走までに高速上がり上位、なら前走が圏外でも相手に繰り上がりもある

阪神外、京都外、府中の長い直線のコースからの臨戦が上位の中心


勝ち馬は1800m以上重賞かアーリントンCからローテで、長い直線コースに勝ち実績



血統は父か母父がサンデーで、父サンデーが圧倒

父母父か母父がナスルーラ系ミスプロ系

父サンデー×母父ダンサーでも、ナスルーラ系ミスプロ系内包が合う

ダンサー系はデピュティ、ダンジグ、ノーザンテーストが多数でパワーもあるタイプなら



◎┘ンサリュート
○.汽肇離◆璽機
▲ぅリアザトラック
△Εセキ
×アルアイン
×Д廛薀船淵爛丱譽奪



馬券は3連単◎⇒○▲△××
馬単◎○▲


2017年03月20日

フラワーC


◎ファンディーナ
大型で先行力があり、母父ヌレイエフからもパワーはある
ダンサー系クロスから血統も問題なく、連勝の強烈な内容を信頼する

課題は大型すぎなんで、牝馬特有の一瞬脚に出し抜かれるような接戦で、加速を付けるタイミングが重要





近5年のレース適性傾向は☆体力質

マイル以上で多頭数戦からの臨戦馬
1800m以上の実績はスタミナ評価できるので直結しやすい

未勝利組は西外回りに偏りで、時期的に新馬戦勝ちはアテにできず、叩き上げの上昇を見て判断

連勝(アップ戦勝ち)もストレートに地力評価で


勝ち馬は外回り戦か2000mの多頭数戦で好走から



血統はダンサー系が地味に絶対級

ダンジグ、ストームバード、ノーザンテーストなど、短距離の実績
リファール、ニジンスキーなど万能タイプは相手として目立つ

同様にミスプロ系保有馬も、個体適性があれば評価

一方で父〜母父3系統でナスルーラ系の好走が少なく、流れが弛い単調なレースでマイナスになってるか


◎ファンディーナ
○モリトシラユキ
▲ぅ汽鵐謄ール
△Ε掘璽坤薀薀丱
×.妊ーパワンサ
×ゥ妊▲譽ーロ
×ハナレイムーン
×エバープリンセス



馬券は馬単◎⇒○▲△
3連複◎⇒○▲△⇒○▲△××××


2017年03月19日

スプリングS


◎Д廛薀船淵凜イス
先行力あるミスプロ系で、母父マンハッタンカフェの流れ込みと合わせて小回り非幹根向き

上がり対応は出来てるので、もっとスピードを活かしてもよさそう


○トリコロールブルー
ステゴ産駒でまだ競馬が荒いんで、外枠はプラスになる

タメが利くように中京東京で勝って、京都内回りで負けてますが、本質は機動力タイプのはずで、ここが試金石になる


▲ぅ好肇蹈鵐哀譽凜ル
新馬戦はいたって平凡なんですが、ハーツ産駒が前差しのスピード見せてるなら地力は高いかも

1800mなら東京が向きそうですが、早仕掛けの屋根と短縮でいきなり開花もあってよい





近5年のレース適性傾向は☆持続質

5番手圏内で競馬をしてるスピード馬向き

後方からでも、マクって差せる機動力をOPで示せているなら通用の可能性があり、重賞や中山戦なら評価上げでも


勝ち馬は1800mか2000m先行臨戦が理想で、重賞ローテなら期待度も上がる

重賞連対、OP勝ち、1800m勝ち実績も直結する



血統は父か母父がサンデー系で、父母父か母父がナスルーラ系

母方にナスルーラ系ミスプロ系など、持続血統内包

キンカメ産駒の重賞勝ち



◎Д廛薀船淵凜イス
○トリコロールブルー
▲ぅ好肇蹈鵐哀譽凜ル
△サトノアレス
▽┘▲Ε肇薀ぅ◆璽
×ゥ┘肇襯妊ーニュ
×ウインブライト



馬券は馬連◎⇒○▲△××
3連複◎○▲⇒◎○▲△▽××


阪神大賞典


◎サトノダイヤモンド
有馬記念やそれまでを見るように、小回りやパワー馬場にはまだ課題は残ってますが、それでも仕上げてない皐月賞3着、神戸新聞杯ハナ差凌ぎ、有馬記念は唯一前を追って差しきるなど、能力は現役最上級クラスでしょう

血統面は、ステイヤー過ぎないのはここ向きじゃないんですが、ダンサー系クロスがあるように終いはしっかりタイプなんで、勝負着け通りならまず負けないかと考えますが


○シュバルグラン
ステイヤーと言うより、万能機動力タイプ

キレんが垂れんの上級馬で、昨年勝ってるように小回りや長距離は絶好なんで、上がり掛かるレースなら逆転もないわけではない

こちらも血統は、母方がパワー持続力タイプで、父の距離と母の持続力が巧くマッチした感じです





近5年のレース適性傾向は☆体力質

OP2400m以上で、上がり上位の能力は絶対級

G1臨戦、G2好走、ダイヤモンドSから短縮

G1で上がり5位内掲示板、2200m以上の重賞で上がり3位内
それ以外が上がり1位1着からが通用ライン


勝ち馬はG2以上格で、上がり3位内からの臨戦か、阪神大賞典のリピーター
ダイヤモンドSの勝ち馬か上がり1位



血統は父ハーツ、ステイ、ディープをベタに
ただし、ディープは重賞勝馬だけ

父、父母父、母父がサドラーやトニービンなどの欧州ステイヤー血統

ズブズブ欧州血統の先行馬の流れ込み



◎サトノダイヤモンド
○シュバルグラン
△Ε譟璽凜潺好肇薀
×.好團螢奪張潺離
×ぅ函璽札鵐丱献
×Д錺鵐▲鵐疋ンリー



馬券は3連単◎⇒○⇒△×××、◎○⇒△×××


2017年03月18日

ファルコンS


◎コウソクストレート
父サンデー×ミスプロ系のパワータイプで、距離や流れに融通が利く母父

1400m実績も高く、小細工のいらない中京短距離は終いを活かしやすい条件で、馬場も高速化してるなら東京実績も直結しやすい





近5年のレース適性傾向は☆瞬発質

スプリント適性が必要で、近2走くらいで1200m1400mでの差し実績が直結

1200m1400mで条件級以上で、1着や上がり3位内
特に1400m上がり1位勝ち実績馬は警戒で

マイル臨戦でもその前の短距離実績を考慮して評価


勝ち馬は1400mの勝ちと上がり3位内の両実績



血統はナスルーラ系が目立つのが良さそう
父、父母父、母父、クロス

ダンサー系はダート向きパワー血統かパワー血統との配合が合う

父ミスプロ系の上がり実績馬



◎コウソクストレート
○ジャッキー
▲ナイトバナレット
△ぅ献隋璽好肇螢トリ
▽ボンセルヴィーソ
×ライズスクリュー
×哀┘鵐肇蝓璽船吋奪



馬券は馬連◎⇒○▲△▽
3連単◎⇒○▲△▽⇒○▲△▽××


2017年03月12日

中山牝馬S


◎ヒルノマテーラ
マンハッタンカフェ産駒は距離に融通が利かないタイプが多く、1800m巧者の当馬には間違いなくプラスになる

前走も上がり3位で1秒敗けなら、展開次第で真逆の結果になりうるし、中山なら終い1Fで差し届く前止まりもよくある


○.インズミラーグロ
マジックタイムからの逆算で、愛知杯組の全馬斤量減は得しかない

ナスルーラ系の効いた堅実さが結果になってる好調さも、ハンデ戦なら直結しやすいので、内枠を味方に出来ればチャンスある





近5年のレース適性傾向は☆体力質

愛知杯かエリ女に出走した馬の短縮臨戦が有力

近走で2000m以上か、牡馬混合好走なら準OP実績まで圏内の見立てで

牝馬限定戦の出走実績が活きるので、好走馬や先行馬、上がり上位延長馬


勝ち馬は昨秋にG1出走
エリ女から直行は避けて、冬開催の出走馬から



血統は父、父母父、母父がナスルーラ系

父キンカメが複数で、芝実績の父、父母父ミスプロ系も条件合う

母父サンデーやサンデー系が目立ってるように、ターントゥ系は上がりのサポート役



◎ヒルノマテーラ
○.インズミラーグロ
▲哀僉璽襯魁璽
△ビッシュ
×Д廛螢瓮薀▲后璽
×リーサルウェポン



馬券は単勝◎
ワイド◎○⇒◎○▲△××


フィリーズレビュー


◎ラーナアズーラ
ボールドルーラー系〜ナスルーラ系産駒で、母方がフジキセキ×エルコンのダート型が、芝で安定した上がりを出してるように、潜在的なスピード能力は高い

まだ競馬が雑で、待機から上がりになってるんですが、前走でもOPマイルで上がり3位と崩れないように、確実な成長が見えてるタイミングで、1400mを短縮で向かえるのは最高の臨戦


○レーヌミノル
スピードでねじ伏せるタイプなんで、上がりに寄った時や、中団からの外回しで詰めを欠く心配はあるんですが、スピードと地力の格上実績は高いので、それこそ頭を意識したねじ伏せる競馬なら





近5年のレース適性傾向は☆瞬発質

テンか上がりが3位内からの臨戦馬
前走ではなくても、OP上がり2位内の実績は直結傾向があり

1200mからの延長馬は皆無で1800mからも皆無、マイル臨戦が圧倒的多数で、1400m以上ローテは絶対級


勝ち馬はOPマイルかマイル勝ちから短縮



血統は血統内のナスルーラ系率が高い

スピードタイプのダンサー系、ノーザンテースト系ダンジグ系保有

ナスルーラ系×ダンサー系や、ミスプロ系含めた3系統内包も優秀

ミスプロ系はダンサー系かナスルーラ系と併せ持ちで評価



◎ラーナアズーラ
○レーヌミノル
▲ゴールドケープ
△Ε献紂璽魅┘魁璽
▽哀ラクレナイ
×ぅ侫薀Ε謄スタ
×Д織ノカトレア



馬券は複勝◎
馬連○⇒◎▲△▽××
3連単◎○⇒▲△▽××
◎○⇒▲△▽⇒◎○