☆ヨッサンの湯巡りうまいモン巡り☆


飽く無き「食」に対する探究心
何故そこまで美味いモンを追い求めるのか・・・

その答えは自分にもわからない。

ただそこにまだ味わったことの無いうまいモンがあるから。。。


松山単身赴任マル8年を経て、いよいよ家族待つ関西に帰れる (^○^)
・・・かと思いきや、2017年4月山口県は下関に異動。
単身赴任9年目継続中です(T T)


温泉探求は松山の前、福岡時代にはカナリがんばっていたのですが・・・
松山ではちょっとおサボリ気味でした (^^;
下関では何とか復活したいものです


☆について。温泉・グルメ共通です
(注):コストパフォーマンスに重きを置く傾向にあります。
その時々の気分です。そんなにシビアには付けてません。

☆☆☆☆☆・・・コレ最高に好き!Excellent!!
☆☆☆☆・・・・・コレめっちゃイイやん。好き!
☆☆☆・・・・・・・まぁ〜普通の範囲かな。いや悪くないよ。ウン悪くない(^^)
☆☆・・・・・・・・・イマイチかなぁ
☆・・・・・・・・・・・何コレ?!論外。


そもそもヨッサンってどんなヤツ?
ってのはこちら→「ヨッサンのプロフィール」

2017夏 山口県満喫の旅 3日目夕食 小倉「思恩 『真空管』」5

さてさて、2017年夏休みの旅行も、
最終3日目の夜。

今日は萩→秋芳洞→下関とドライブ
下関迄戻り、クルマを置いて小倉駅までやって来ました。

夕食に訪れたのは、小倉駅から南へ徒歩4、5分の
「思恩 『真空管』」というお店。

前もって「ハモシャブ鍋コース」を予約しておいたのですが、
お盆なのでハモの入荷が無ければ、創作料理のコースになりますと、
予約時に電話で言われていて・・・

やはり入らなかったのですね。ハモ(鱧)

でもでも、そのガッカリ感を吹き飛ばしてなお、余りある
こんな刺盛りが出て来たんですよ
真空管 刺身
お通し。
真空管 付だし
デッカいサラダ
野菜が食べれて嬉しい。
真空管 サラダ
お揚げさんで巾着包みにした真薯(しんじよ)
これ ウマッ
真空管 揚げ物
煮物もウマイい
豚の角煮。
真空管 豚の角煮
魚も出てきましたよ。
中華風の味付けで。
ウマッウマッウマッ
真空管 魚料理
真空管 器も料理も美しい
真空管 シメのお茶漬け
素材、器、アイデア、料理に対する姿勢、CP迄全て最高です
ほんと美味しかった

ごちそう様でした


で、小倉駅のそばで夕食と、いうことは・・・・・


そう。
名残惜しいのですが今年の夏旅も、これにて終了となります。
O先輩ご夫婦は博多へ行かれるとの事で新幹線で西へ。
カミさんと娘は宝塚に帰るので新幹線で東へ。
私は下関に帰るので在来線へ。

先に帰られたA先輩ご家族も、まだ旅を続けられるO先輩ご夫婦も、
ウチの家族も、皆さん遠路はるばる本州最西端迄お越し頂き、
有難うございました

またね〜〜


ぜひともポチッとクリック応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもクリック応援よろしくです
blogram投票ボタン

2017夏 山口県満喫の旅 3日目昼食 東萩「はた満」の絶品ちゃんぽん4

さてさて、山口県満喫の旅3日目、昼食のご紹介。

萩に居ます。

こちらのお店に突撃です。
萩 はた満入口
北九州戸畑 ちゃんぽん「はた満」
萩 はた満看板
はた満マスコミ紹介
満席の店内。少し待って入店。

店内掲示のメニューが段ボールの裏紙利用。
なかなか、エコですね。
はた満メニュー
ねこまんま
気になるなぁ〜
はた満メニュー2
メニューは、基本的にちゃんぽんかラーメン。

其々にデラックスか、普通かが選べます。
でも、余り価格差を設けないこの価格設定、中々考えられてますね。
はた満店内メニュー
ちゃんぽんは、デラックスと、普通の具材の違いが絵で表記されていて、分かりやすいですね。

私は「デラックスちゃんぽん」をオーダー。
写真撮る前に紅ショウガを入れ過ぎました
はた満デラックスちゃんぽん
具材豊富。スープはクリーミー。
麺は、長崎ちゃんぽんのように太くなく、蒸し麺との事で初めての食感。

鴨肉美味い

スープの味がマイルドなので、コショウや酢、紅ショウガなどで自分好みの味に調整して食べるのがグッド
萩 はた満ポスター
はた満能書き
ごちそう様でした


ぜひともポチッとクリック応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもクリック応援よろしくです
blogram投票ボタン

2017夏 山口県満喫の旅 3日目

8月14日 のち

さて、旅も3日め。
今日は朝から曇りで、昨日迄と比べると、比較的涼しくて歩きやすい。
長門湯本の宿を出発して、萩に戻る。
昨日の萩散策の続きから再スタートです。

松陰神社(松下村塾)
IMG_3456
IMG_3457
IMG_3453
スゴイですよね。
ここで松陰先生の教えを受けた若者達が皆、
日本を動かすような人物になったのですから。

当然、現代のように遠くまで広くその噂が伝わる訳では無いので、
ここに通える人というのは、住む範囲が限られるはずなのに…
IMG_3454
言わば、近代日本国家はこの私塾のお陰で成立したんですからね。
IMG_3455
幕末の塾舎そのものが残っているところもスゴイ。

伊藤博文 旧宅・別邸
伊藤博文旧宅2
伊藤博文は1841年、山口県光市の農家に生まれましたが、
その後博文の父(林十蔵)が、伊藤家に養子に入りここで暮らすようになりました。
博文13歳の時のことです。

27歳で兵庫県知事に赴任するまで、この家が本拠地でした。
伊藤博文旧宅
こちら別邸は、1907年に東京府下荏原郡大井村(現東京都品川区)に建てたものの一部を移築したものとなります。
伊藤博文別邸


藍場川・旧湯川家屋敷
O先輩より、萩で水路に鯉が泳いでいるところがあると聞き、
訪れてみました。
IMG_3463
IMG_3458
IMG_3459
水路の水を上手く利用し、炊事、風呂などに使用。
その為、家は独特の構造を持ちます。

生活の知恵ですねぇ。
IMG_3461

昼食後、車 で移動。約40分のドライブです。

秋芳洞(あきよしどう)
昼から 降り出したので、
ちょうど天候に関係なく観光できるスポットへ。
秋芳洞 入口
秋芳洞内部
自然の造形美に息を呑みます。
秋芳洞内部2
秋芳洞 黄金柱
O先輩ご夫婦と
BlogPaint
我が家3名と
BlogPaint
昨日A先輩ご家族は先に帰阪されましたが、3家族集合しての山口県堪能の旅もほぼこれにて終了です。
皆さん遠路遥々ありがとうございました

これから、下関に帰りま〜す。
雨の秋芳洞
でも、秋芳洞って『あきよしどう』って読むの
今日の今日までずっと『しゅうほうどう』だと思ってました


ぜひともポチッとクリック応援よろしくお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

こちらもクリック応援よろしくです
blogram投票ボタン

ギャラリー
  • 2017夏 山口県満喫の旅 3日目夕食 小倉「思恩 『真空管』」
  • 2017夏 山口県満喫の旅 3日目夕食 小倉「思恩 『真空管』」
  • 2017夏 山口県満喫の旅 3日目夕食 小倉「思恩 『真空管』」
  • 2017夏 山口県満喫の旅 3日目夕食 小倉「思恩 『真空管』」
  • 2017夏 山口県満喫の旅 3日目夕食 小倉「思恩 『真空管』」
  • 2017夏 山口県満喫の旅 3日目夕食 小倉「思恩 『真空管』」
当ブログ内記事検索
最新コメント
ブログランキング参加中
私がブログを書く元気の源。

是非ともクリックをお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
こちらもクリック応援よろしくです→ blogram投票ボタン
人気ブログランキングへ
日本各地の温泉
カテゴリ-
月別記事
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

いつでも送料無料 アウトレットPCに注目! NECダイレクト
NEC Direct ・NECダイレクト
TagCloud
楽天ショッピング
  • ライブドアブログ