2005年12月03日

治験終了

昨日の受診日、今後のことを相談するので、亭主に同席してもらった。 この人は、せっかちなので、どんどん検査の受け付けリーダー通して いって付き添いとしては、△なのだが、重要なことを決めるので、 しかたがない。 話がそれてしまった。「PETでは腫瘍の活性化は認められない、MRIの所見は 2年前と変わらず。治験は、終了して経過観察。足や手の動きが悪くなって きているのは、多量に浴びた放射線の後期障害による脳浮腫がでてきているためで ヘルニアのおそれがあれば、ステロイド投与だが、これも経過観察しましょう」 つまり、これからは、抗痙攣薬アレビアチンとマイスタン、アリナミンFだけで いいらしい。「27日に検査(白血球がちゃんと戻るまでは、データがいる)、 2月にMRIの予約しておきます」Dr.は「おめでとうと」は言わなかった。 再再発を前提に話しているのが、よくわかった。休火山状態の腫瘍のスイッチが できるだけ長く入らないようにストレスフリーの生活を心がけるのみ。

yosshiey at 12:58│Comments(0)TrackBack(1) とりあえず闘病日誌 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 大晦日にアユ欠場・・・  [ 芸能Blog ]   2005年12月03日 13:28
紅白歌合戦、日本レコード大賞に欠場のアユその真相は・・・ http://acua.mine.nu/fan/

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔