日記のようなコラムのような……。ガンダムとゲームを中心にお届け。

プロ野球(2007)

V奪回!

◎2007 セ・リーグ 巨人×ヤクルト 24回戦(東京ドーム)

                       R H
  ヤクルト  0 0 3 0 1 0 0 0 0 4 8
 ──────┼────┼────┼────┼────
   巨 人   0 0 1 2 0 0 0 0 2X 5 7

 (巨人 14勝10敗)

 [ヤ] 石川 − 藤井  −   シコースキー − (負)館山 − 花田
 [巨] 内海 − 木佐貫 − (勝)野間口

 勝:野間口(4勝)
 負:館山 (3勝12敗5S)

 ▲本 ラミレス(29)(3内海)、ゴンザレス(3)(1石川)、
    李(30)(2石川)

 祝! 巨人軍、5年ぶりのV奪回!!

2007年セ・リーグ制覇!

 正直言って、ヤクルト投手陣の出来が良いので、今日は負けたと思いました。
 でも、ヤクルトが石川、藤井、シコースキーと最後まで引っ張る事をしなかったので、もしかしたら最後に何かあるかもしれないぞ、と。特に優勝するようなチームには何かが起こるので、巨人が優勝するのであれば、ここで何かを起こせるかもしれないぞ、と淡い期待を抱きながら最後まで見てたんですが、最後の最後で予期せぬドラマが待ってました。こんなドラマは想像できなかった。9回裏にしても、代走の鈴木が牽制で刺された時点で終わったと思いましたからねえ(笑) 巨人の敗戦を願っていた中日ファンからすると、「そんなオチかよ!」と怒りたくなるんじゃないかと思いますが(笑)

 とにかく嬉しい。原監督の胴上げは何度見ても嬉しい。
 TVの前で祝杯を挙げながら、G+で祝勝会でのビールかけまでずっと見てました。さらにスポーツニュースのハシゴ大会。大変幸せな時間でありました。

 これで、仮にクライマックスシリーズに負けて日本シリーズに出られなかったとしても、セ・リーグの優勝チームは巨人ですからね。中日でも阪神でもない。
 クライマックスシリーズの第2ステージにどちらが勝ち上がってくるのかは分かりませんが、どこが相手でも巨人にとって有利・不利はないので、後はのんびりと待ちかまえたいと思います。ただ、劇的な勝ち方で第2ステージに来られてしまうと、そのチームは大変な勢いを持ったまま巨人と戦う事になるので、それはちょっと厄介かなー。

マジック1!

 中日が上手い具合に負けてくれまして、遂にマジック1!
 明日の試合を迎える時点でマジック1だったらベストだと思っていたので、実に良い展開。あとは、このままの勢いで一気に優勝を決めるだけですよ。
 ところが、こんな大事な試合だと言うのに、日テレは巨人戦を中継しないと言うんだから恐れ入りますよ。すでに特番を組んでいて動かせないからってのが理由らしい。バカじゃなかろか? ホームゲームなのに系列局が放送しないでどこが放送するんだと。日テレに存在価値なし。
 こんなんだと、ますます地上波で野球を見る人がいなくなるぞ。どうしても巨人戦を見たい人は、G+とかに加入するだろうし。G+はいいですよ。試合開始前から試合終了までしっかり放送してくれるし、松本匡史の中学校部活訪問とか流すし(笑) 80年代の巨人大好き人間からすると、青い稲妻の姿を見られるだけで嬉しくて仕方がない(笑)
 ま、こういう中途半端な事をやってるくせに、巨人戦の視聴率が良くないとか言うんだから困ったものです。

 ちなみに、明日は急遽NHKのBS1が巨人戦の生中継をするようです。で、もし優勝が決まらなかったら明後日も生中継をするそうな。もちろんG+でも放送します。ただ、明日見るのはBS1の方かなー。G+の解説は堀内だから声も聴きたくないので(笑)

マジック2!

 中日が阪神に負けたので、中日のマジックが消滅。そして、遂に巨人にマジック2が点灯。
 阪神、ありがとう。
 正直言って、昨日の試合を見てる限りでは、今の阪神では中日相手に勝てそうもないなと思ったんですけどねー。よく1点差を守ったなあと。疲れからか一時期に比べて打たれだしては来ていますが、やはりJFKは偉大ですね。

 次の巨人の試合までに、中日は広島と2戦あります。
 この2戦で、ぜひ1敗していただきたい。そうすれば、巨人はマジック1で試合を迎えられるので、気持ちが非常に楽。逆に中日が2連勝すると、巨人はマジック2で試合を迎えるので、自力優勝するためには残り2戦を全勝しなければならないため、変なプレッシャーがかかる恐れも。
 ま、そういう意味からも、中日にしてみれば広島相手に2連勝しないといけないんですけどね。ただ、広島は今ノッてきているので、1つくらいは勝ってくれるんじゃないかと期待しております。

天王山決戦、制す

 久々に野球の話題。

 優勝争いが混沌としているセ・リーグですが、まさに天王山、最終決戦とも言われている巨人×中日戦において、巨人が見事な逆転勝利!! 初回に4点を取られた時には敗戦を覚悟しましたけども。
 これによって、いまだ中日に優勝マジック7が点灯したままではありますが、優勝争いは巨人有利な状況に。

 巨人は残り2戦で、中日は残り7戦。
 もし、巨人が残り2戦で全勝すると、中日も7戦全勝じゃないと優勝出来ません。2戦全勝と7戦全勝とでは、当然2戦全勝の方が楽。しかも中日というチームは、コツコツと2勝1敗ペースで勝ち進んできたタイプなので、7戦全勝というのは考えにくい状況。
 また、中日は阪神戦が残っているのも厄介。
 今日の巨人の勝利で阪神の優勝は完全になくなりましたが、阪神はクライマックスシリーズ進出もまだ決まっていないという状態。現在7連敗中ではありますが、ここでさらに連敗を続けると、クライマックスシリーズ進出も危なくなってきます。なので、優勝の可能性がなくなったからと言って、手を抜くわけにはいかないんですよ。さらに、クライマックスシリーズに2位で進出するのか、3位で進出するのかは、球団的には大きな違いなので(2位だと最低2試合は本拠地で開催出来るので、放映権料やグッズ料などの収入が入る)、意地でも中日を倒して勝ち星を増やしておきたいところ。
 そういったわけで、中日は苦しい状況になったわけですねー。巨人はこれから5日間休みですが、その間に中日が1敗でもすると、中日のマジックが消え、巨人にマジック2が点灯します。

 当初は残り試合の少ない巨人が不利だと言われてたんですけどね。まさかここに来て、残り試合の少ない事が有利に働くとは思ってもいませんでした。

 明日からの阪神×中日2連戦に注目です。
 阪神は連敗中ですけども、甲子園での試合なので1つでも勝ってくれれば……。


空気読め
 それにしても、9回表のコレはないですよ。せっかく由伸がスライディングしてファールフライを捕れる所だったのに、ファンの子が手を伸ばして捕りやがりました。巨人ファンが巨人の邪魔してどうするんだと。
 結果的にウッズを抑えられたから良かったものの、これでウッズにヒットを打たれ、そこから逆転負けでもしてた日には、この子は生きて球場から出られなかったでしょうね。僕も思わずTVの前で「空気読め、コラ!」と怒鳴ってしまったし、もしこの子の近くにいたら、渾身の力で頭を殴ってたと思う。親は子供の教育をしっかりしろ。

オールスターゲーム 第2戦

◎2007 ガリバー オールスターゲーム 第2戦(フルキャストスタジアム宮城)

                       R H
  セントラル  0 6 2 0 0 0 1 2X   11 13
 ──────┼────┼────┼────┼────
 パシフィック 2 0 0 1 0 2 0     5 13

 ※降雨により8回コールド

 (セントラル 2勝)

 [セ] (勝)高橋尚[巨] − 中田[中] − グライシンガー[ヤ] − 内海 [巨]
 [パ] (負)田中 [楽] − 杉内[ソ] − 成瀬   [ロ] − 加藤大[オ]
     − 藪田[ロ]

 勝:高橋尚(1勝)
 負:田中 (1敗)

 ▲本 山崎武[楽](1)(2高橋尚)、阿部[巨](1)(3田中)、
    新井[広](1)(1加藤大)、ラミレス[ヤ](2)(2藪田)

 昨日とは打って変わっての乱打戦を制し、セが6連勝。

 巨人勢が4点取られたのが気になりますが、
 MVPが阿部だったので良しとしましょう。

 TV中継を見てたら、ノムさんが可愛い孫を心配するお爺ちゃんのように見えて
 思いっきり笑っちゃいましたよ(笑)

オールスターゲーム 第1戦

◎2007 ガリバー オールスターゲーム セントラル×パシフィック 第1戦(東京ドーム)

                       R H
 パシフィック 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1
 ──────┼────┼────┼────┼────
  セントラル  0 0 0 0 0 0 3 1 × 4 7

 (セントラル 1勝)

 [パ] ダルビッシュ[日] − 涌井[西] − 薮田[ロ] − 小林宏[ロ]
     − (負)馬原[ソ]   − 武田久[日]
 [セ] 上原[巨]   − 高津[ヤ] − 林[巨]  − 木塚[横]
     −   岩瀬[中]   − 黒田[広]  − (勝)久保田[神]
     −   クルーン[横] − 藤川[神]

 勝:久保田(1勝)
 負:馬原 (1敗)

 ▲本 ラミレス[ヤ](1)(2馬原)、前田智[広](1)(1馬原)、
    森野[中](1)(1武田久)

 セントラルが投手9人をつぎ込んでの勝利。
 贅沢ですねえ。
 全パを1安打に抑えたところが素晴らしい。
 見ていて、こんなに楽な気持ちで見られる試合もないですよ。
 それだけ素晴らしいメンツが揃ってる。
 みんなオールスターを楽しんでいたようなので、それが何より。
 とにかく楽しかった。

 明日の第2戦は、52年ぶりのデーゲーム。
 土曜なんだからナイターでやれよ、とは思うんですけどねー。
 移動も大変だし。
 ともかく明日も勝って、全セの6連勝といきたいものですなー。

阪神×巨人 15回戦

◎2007 セ・リーグ 阪神×巨人 15回戦(甲子園球場)

                       R H
   巨 人   0 0 0 1 0 0 2 0 0 3 8
 ──────┼────┼────┼────┼────
   阪 神   0 0 3 0 2 0 0 0 × 5 6

 (巨人 7勝8敗)

 [巨] (負)金刃 − 姜   − 野口    − 西村  −   林
 [神] (勝)下柳 − 橋本健 − ダーウィン − 久保田 − (S)藤川

 勝:下柳(8勝4敗)
 S:藤川(3勝2敗22S)
 負:金刃(7勝4敗)

 ▲本 金本(21)(2金刃)、小関(1)(2久保田)

 前半戦最終戦。

 まあ、小関にホームランが出ただけ良しとしよう。
 「代打小関」の一件で小関自身にも色々なプレッシャーが来ただろうし、
 ヘタしたら、あれをきっかけに選手生活が終わってしまったかもしれない。
 なので、今回結果がしっかりと出たわけだから、
 そういう事にはならないでしょう。

 調子悪いとは言え、まだまだ貯金はしっかりとあるわけだから、
 気分転換して後半戦も頑張ってもらいたいところ。

阪神×巨人 14回戦

◎2007 セ・リーグ 阪神×巨人 14回戦(甲子園球場)

                       R H
   巨 人   0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 7
 ──────┼────┼────┼────┼────
   阪 神   0 0 0 0 4 0 0 0 0 4 8

 (巨人 7勝7敗)

 [巨] (負)福田  − 野口     − 姜   −   山口
 [神] (勝)ジャン − ウィリアムス − 久保田 − (S)藤川

 勝:ジャン(5勝4敗)
 S:藤川 (3勝2敗21S)
 負:福田 (3勝4敗)

 ▲本 なし

 結局は5回がすべてか。
 まあ、何点取られようと1点も取れなければ勝つわけがない。
 2番手以降が失点しなかった事を良しとしよう。

 ちょっと気になるのは、ここ数試合、主軸に当たりがない事。
 主軸が打てなくなってから、負けが増えはじめたような気がする。

 明日はどうなるか分かりませんが、前半戦の最終戦。
 オールスターを挟んでリフレッシュして、
 また元の当たりを取り戻してもらいたいところ。
 出来れば明日は気持ちよく勝って、
 オールスターと後半戦を気分良く迎えたいところではありますけどね。

阪神×巨人 13回戦

◎2007 セ・リーグ 阪神×巨人 13回戦(甲子園球場)

                       R H
   巨 人   0 2 1 1 0 0 0 0 0 4 8
 ──────┼────┼────┼────┼────
   阪 神   0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 7

 (巨人 7勝6敗)

 [巨] (勝)内海 − (S)上原
 [神] (負)福原 −   江草 − 橋本健 − ダーウィン − 渡辺

 勝:内海(8勝5敗)
 S:上原(1敗14S)
 負:福原(2勝6敗)

 ▲本 なし

 昨日が昨日だけに、今日勝てて良かった。
 最後は完封を意識しすぎたのか内海が突然崩れましたが、
 最後は守護神が締めるという形で勝てたのが大きい。
 これで内海も気持ちよくオールスターを迎えられる事でしょう。
 ここ2戦は本来の調子を取り戻してくれているので、
 後半戦の活躍にも期待。

 さて、前半戦も残り2戦。
 あと1勝出来れば御の字ですが……。

巨人×広島 12回戦

◎2007 セ・リーグ 巨人×広島 12回戦(東京ドーム)

                       R H
   広 島   1 0 0 0 0 0 1 0 2 4 7
 ──────┼────┼────┼────┼────
   巨 人   0 0 2 0 0 0 0 0 0 2 9

 (巨人 7勝5敗)

 [広] 長谷川 −   宮崎 − (勝)上野 − (S)永川
 [巨] 高橋尚 − (負)豊田 −   林

 勝:上野(1勝)
 S:永川(2勝5敗15S)
 負:豊田(1勝3敗4S)

 ▲本 栗原(13)(1高橋尚)、谷(9)(2長谷川)、廣瀬(5)(1高橋尚)

 ショック。
 とにかくショック。

 負けた事はどうでもいい。
 首位転落した事もどうでもいい。

 原信者である僕が、原さんその采配おかしいよと初めて思ってしまった。
 原辰徳を応援してきて20年以上。
 今まで一度も、原辰徳に対して批判的な考えを持った事がなかった。
 だから、そういう考えをしてしまった事がショックで仕方がない。

 原監督には、もう少しゆったりと構えていてほしい。
 まだシーズンの前半戦。
 貯金もたくさんある事だし、まだまだ慌てる時期じゃない。
 今は負けを恐れるあまり、早め早めに動きすぎてる感じ。
 それで失敗するだけならまだいいけど、
 選手に不信感を与えてしまうのが怖い。

 チームが一つになってくれる事を願うのみ。
プロフィール

ホームページへ

アーカイブ
最新のコメント
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ