2007年02月22日

サラトレ日記2.22

2月22日
<日経平均>
18,108.79 △195.58
<東証一部>
出来高 29億9,371万株
値上がり銘柄数 1,234
値下がり銘柄数 376
<為替>
120.99 △0.56


本日の東京マーケットは、日経平均株価が前日比195円高の1万8108円と1万8000円台に乗せて取引終了です。昨日の追加利上げ決定を受けてアク抜け感が台頭、外国為替市場で利上げに伴う円高も杞憂に終わって逆に1ドル=121円台の円安に進行したことも好材料視され、朝方から幅広い銘柄に買いが先行しています。特に、不動産株など内需系銘柄中心に欧州経由の外国人(オイルマネー)と見られる大量の買いが集まっています。東証株価指数(TOPIX)も1802ポイントと終値で1800ポイントに乗せ、91年11月以来15年3ヶ月ぶりの高値水準となっています。売買代金は概算3兆3768億円です。

◆個別銘柄◆ 

株式市場の盛り上がりを好感して証券株が高い

トヨタ(7203)8,220円
△40円
日銀が追加利上げに踏み切ったのですが、日米間の金利差は容易に縮まらないとの見方から、外国為替市場では円安に振れ、輸出関連株に買いが入り堅調となりました。

松下(6752)2,425円
±0円
小型ガス湯沸かし器で1986年以降、一酸化炭素(CO)中毒による死亡事故が27件発生、48人が死亡していたことがわかったと報じられ、買い取りを迫られる可能性があり、費用負担の発生を警戒した売りが出て、全般が強い中で、もたついた動きとなりました。

三菱UFJ(8306)
1,520,000円△10,000 円


日銀が金融政策決定会合で追加利上げに踏み切ったことから、利ざや拡大を好感した買いが入り堅調となりました。

吉野家(9861)197,000円

△2,000 円
午前11時から午後3時に限定している牛丼の販売時間を3月から午前零時まで延長すると発表し、主力商品の販売時間延長が来期以降の収益拡大につながるとの見方から、好感した買いが入り堅調となりました。

トラックバックURL

トラックバック一覧

1. FXで、100%の勝率と、月平均25%の利益率を獲得する方法とは  [ ★☆100%の勝率で、月平均25%の利益を得ていくための方法☆★ ]   2007年02月23日 14:33
FXで、100%の勝率と、月平均25%の利益率を獲得して、一度きりの大切な人生を、お金にゆとりを持って過ごして行きたいと望む方です。
2. FXで、100%の勝率と、月平均25%の利益率を獲得する方法とは  [ ★☆100%の勝率で、月平均25%の利益を得ていくための方法☆★ ]   2007年02月23日 15:27
FXで、100%の勝率と、月平均25%の利益率を獲得して、一度きりの大切な人生を、お金にゆとりを持って過ごして行きたいと望む方です。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星