2016年05月30日

羊食日記 其の三

一関と平泉を紹介しているフリーペーパー『REGIO』の400文字コラム。
羊右が一関や平泉の食べ歩き・呑み歩きを綴っているので『羊食日記』。
5月号では水天宮通り『大福屋』のお団子、コチラでもご覧いただけます
6月号は5月31日から配布になるそうです、ぜひ、手にとってご覧下さい。
kako-FNzkm6G3cWT2SsCp


yosukeoyama at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 羊食日記 

2016年05月29日

いただきます!

週末は一関コミュニティFM『Music Burger』、日曜日は4時間の生放送。
「いただきます!」 毎週、一関の美味なるものをスタジオで試食する企画。
5/29はコンビニ・ドリンク特別編、ローソンのグリーンスムージー(178円)。
14種類の野菜と果物、1本で1食分の野菜118gが摂れる優れものです。
RIMG1104


yosukeoyama at 16:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) FMasmo | うまいもん

2016年05月28日

タネ抜き‥。

「羊右さん、まだ天かすは足りてますか?」と馴染みの居酒屋の板前さん。
「丁度、切らしてました」と返す、一杯やって、帰りに一包み持たせてくれる。
毎度の気遣いは感謝の一言に尽きる、冷凍すれば保存もきくので便利だ。
冷やし天ぷら蕎麦のタネ抜きでも作るとするか、冷やしたぬき蕎麦である。
RIMG1107


yosukeoyama at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) にっき 

2016年05月27日

岩手県一関市 土産土法 ぐでんぐでん にて‥。

穴子は夏に旬を迎える、暑さと共に美味しくなるとも言われているのだ。
ビタミンAやカルシュウムが豊富なので、夏バテに効果的な味覚である。
そろそろ居酒屋の品書きにも登場する頃‥、ありました、あぶり煮穴子。
添えられたキュウリは穴子との相性も抜群、嗚呼、「武者返し」がすすむ。
RIMG1096


2016年05月26日

岩手県一関市 【定食居酒屋 和屋】



yosukeoyama at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 酒場図録 

2016年05月25日

山形県酒田市 居酒屋 六歌仙 にて‥。

アカムツ‥、日本海沿岸では『ノドグロ』とも呼ばれている超がつく高級魚。
口内の喉奥が黒いというのが特徴、脂がのっていて旨味の強い魚である。
酒田に行けば必ず立ち寄る駅前の『六歌仙』、庄内浜の地魚を愉しめる。
小ぶりなノドグロを丁寧に刺身に仕立て、安価で提供してくれる名居酒屋。
RIMG1058



2016年05月24日

いただきもの‥。

先日、浅草三社祭で神輿を担いできた友人から浅草土産をいただいた。
浅草にある祭用品「あだちや」の手拭い、よく使うものなのでありがたい。
渦巻きの雲文様‥、雲は消えても再び生れてくることから輪廻転生の意。
渦巻きは、力強さを表している柄でもある、大切に使わせていただきます。
DSCN0723