わわいのワイ

主にクライミングに関する記録

シューズ

インスティンクト レース(廃盤) 39.5

格安でget🙋
ってかプレゼント。

この靴は2足目だけに完全にぴったりサイズ!
ようやくまともに練習できるわ。

また笠置

with α
4-16℃

寒波の後の寒の緩み。
このチャンスを逃す術は無い!
迷わず平日カードを切った。

入念なアップの後、共にシオマネキを打った。
どうしても踏切りの左足が切れる。
色々考えているうちにムーブ迷子になるパターンに漏れなく突入w
この謎が解けない限り完登は無いな。。
予備動作の問題だとは思う。
一方のαは取り付きこそ悪いですね~と言っていたものの、
数トライで調整し完登の雰囲気を醸してきた。
しかもまさかの予備動作無しムーブ。
強いとはこうゆう事なのだな。
上部のへっつきに不安はあるがいつでも完登しそう。

指皮問題から早めに敗退し豆餅へ。
αは相当ヨレたみたいで全く持てていない様子。
こんなに持ててない彼を見たことが無い。
「(バカボン)岩の上で会いましょう」と固く誓い、
早々に裏のすぐる君へと消えていった。
y豆餅二手目練習。
かなりソフトタッチ出来るようになってきた。
が、すぐにヨレて終了。
指皮はパック・・までで留まった。
あと数回頑張ってたらパックリいっていただろう。
何事も無かったようにすぐる君でαと再会した。

息抜き用課題の蛾色灯に軽く敗退し、
最後15分程でカヤックlowスタート(初段)を無事完登☆

久々に血を流すこと無く帰宅することができた。

2018年 スタート笠置

まずは年末年始を川柳で振り返ってみる。

・毎食に 腹12分 激太り
・ジョギングに 期待をしたが 腰痛め
・妻21時(くじ)に 寝て9時起床 まだ眠い
・義父運転 ラジオのお題は 姫初め 
・完登は ブロック塀の スラブのみ

そんなお正月。。


そして身体の調子が整わないまま笠置に突っ込んだY。

1-9℃ 弱風
8℃以上あれば寒くは無い。
行きの車内の外気温表示1-2℃にびびる。(もしや寒すぎか!!)

1時間程入念にアップしてからのシオマネキ。
全然パルスが合わないと思っていいたら
あっと言う間に指皮パックリいった
何故か左手薬指。謎。

そして豆餅の二手目練習。
ようやくホールドタッチまで行けた。
左手を引き付け続けて足を残し続けようとする動きを合わせて
究極のデットポイントを作ることが大切なのだろう。
まだまだやりたかったが、ここでは右手中指がパックリ。
血が止まらず終了

本日のおまけ課題は“蛹”もしくは“蛾色灯”。
初めて触る岩。
中流川際のマイナー課題。
前半部分を軽く触っただけだったが、息抜きにはちょうど良い感じで面白い。
次回のお楽しみに置いておくことにした。

2018年しょっぱなやし、何か完登したいと思いカヤック(1級)へ。
この課題、昔誰かと触ったような?!
あれ?誰だっけ?
思い出せない。。
誰?!
わからない。

君の名は?!

「COVです。」

映画地上波で初めて観ました。

セッションした記憶が無いが記録には残っていた。
右足乗り込みを信じて無事完登
Lowスタートの初段Ver.も少し触ったが
次回のお楽しみに置いておくことにした。


連続で笠置は指皮がもたんな。。
livedoor プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ