2022年04月14日

よこた先生の訃報

よこた先生パネル気持ちの整理がつきません。
よこたとくお先生までお亡くなりになられたとは…
トキワ荘の元住人の先生が相次いで亡くなり
ショックです。

Ⓐ先生の亡くなられた7日の翌日に
あとを追うかのように逝かれたなんて…
私の誕生日がよこた先生のご命日になってしまいました。

本当にお世話になりました。
今までありがとうございました!
ご冥福をお祈りさせていただきます。

画像は豊島区区民ひろば富士見台にある、
よこた先生の代表作「マーガレットちゃん」モニュメント。

yota874harahara at 00:14コメント(0)漫画家に関する話トキワ荘の話 

2022年04月07日

藤子不二雄Ⓐ先生

藤子不二雄Ⓐ先生が4月7日。
アトムの誕生日に旅立たれました。

88歳。

90、100までお元気でいられると
信じてましたのに…

ショックです。
言葉もありません。
と、いいますか、語る事が多すぎて
整理がつきません。

先生の「まんが道」は永遠のバイブルです!
素晴らしい作品を数多く世におくり出していただき
本当に有り難うございました!

藤子不二雄Ⓐ先生
安孫子素雄先生のご冥福をお祈りさせていただきます。

yota874harahara at 21:19コメント(0)漫画家に関する話トキワ荘の話 

2022年03月05日

単行本発売決定!

只今webアクションにて連載中の、
私が作画を担当している、
元たま石川浩司さん原作の漫画
『「たま」という船に乗っていた』
の単行本第一巻が皆様の応援のおかげをもちまして
7/21に双葉社から発売される事が決定しました!

昨今の漫画に珍しく、
約250ページもの分厚い単行本なので
読み応えは充分です(^^)

皆様よろしくおねがいします!

「たま」という船に乗っていた(1) https://t.co/I4n44gj0CW
連載告知用


yota874harahara at 04:39コメント(0)自作の漫画話 

2022年01月09日

分冊版5発売!


1/9電子書籍で『「たま」という船に乗っていた』分冊版5が発売されました!
石川さんが初めてボーズ頭になる20話まで収録しています。
安価ですので、是非お買い求めいただけますと嬉しいです(^^)

yota874harahara at 18:53コメント(0)自作の漫画話 

2022年01月03日

2022年

2022年賀ツイート用2022年寅年
明けましておめでとうございます!
本年も『「たま」という船に乗っていた』を宜しくおねがいします!

1/7が最新話更新日で
1/9電子書籍分冊版5の配信日となっておりますので、お読みいただけると嬉しいです(^^)


yota874harahara at 01:20コメント(0)自作の漫画話 

2021年12月17日

劇画の時代が…

書をしたためる平田先生劇画家・平田弘史先生の訃報に際して、とても大きな衝撃を受けております。

本年は、みなもと太郎先生の訃報からはじまり、さいとう・たかを先生、白土三平先生と
「劇画」を代表する先生方の相次ぐ訃報で、もう今年はそんな悲しいニュースは聴きたく無いと
思っていた矢先の12月。
まさか平田先生まで亡くなられるとは…
お悔やみ申し上げます。
「劇画の時代」がまた遠くなったと感じずにはいられません。

「劇画」以外でも富永一朗先生や古谷三敏先生も亡くなられて、
本年は漫画(劇画)界を代表する巨匠ばかりが亡くなられて
「厄年」といった感じの1年でした。

私は縁あって今から10年前の2011年11月に
伊豆にある平田先生のお宅にお邪魔した事がありました。
画像はその時のものです。

厳しそうなサムライといったイメージの先生ですが、
とても温かくニコニコと優しくおもてなしをしていただき
改めて、その時の厚遇を感謝したく思います。

平田先生のご冥福とともに
今年亡くなられた先生方のご冥福も改めてお祈りいたします。

yota874harahara at 17:25コメント(0)漫画家に関する話 

2021年11月21日

マンガワールド「少し早めの忘年会」

このブログを書いている当日である11月21日
阿佐ヶ谷ロフトAにてトークイベント
マンガワールド 其の93 「少し早めの忘年会」が開催され、
私、原田が何故か司会をやらせて頂く事になりました

OPEN 12:00 / START 12:30
 
会場観覧は当日¥2,400(共に飲食代別/要1オーダー¥500以上)

【出演】
Moo.念平先生(『あまいぞ!男吾』『けんかめし』)
小林俊彦先生(『ぱすてる』『青の島とねこ1匹』)
蛙野エレファンテ先生(『AV男優はじめました』)

【司会】
原田高夕己、妹尾寛華さん

配信もあります。
詳細は以下のリンクにて

https://www.loft-prj.co.jp/schedule/lofta/197138

yota874harahara at 01:34コメント(0)漫画家に関する話 

2021年10月05日

トキワ荘の少女マンガ

只今、トキワ荘マンガミュージアムでは
新たな企画展
『トキワ荘の少女マンガ』展が開催中です。

https://tokiwasomm.jp/exhibition/2021/08/post-30.php

有り難くも豊島区から招待券をいただいたので
先日、見に行って参りました。

小さい展示スペースの中でも
興味深い内容で、貴重な生原画も展示されており
(複製原画もあります)堪能させていただきました!

企画展は12月5日までとの事。
緊急事態宣言は終わりましたが
感染症対策の上で是非お越し下さいませ!






yota874harahara at 21:23コメント(1)トキワ荘の話 

2021年08月22日

みなもと太郎先生

みなもと太郎先生が今月7日に亡くなられたと
20日の訃報で知り、大きなショックを受けております。

私がトキワ荘通りのボランティアをしていた頃、
その関連のイベントや、森下文化センターでの劇画講座でお会いし、
毎月打ち上げにもご一緒させていただき、
講座よりも面白いお話を楽しませていただいた事が懐かしいです。

ここまで漫画のありとあらゆる事を知ってる漫画家は他に居られませんでした。
新しいモノへの探究心も旺盛で、萌えを取り入れ現代的な美少女画も多く描かれてましたね。
『風雲児たち』も未完となってしまいました…

体調が悪く休載してたので心配でしたが…
漫画界にとってとても大きな損失です。
先生のご冥福をお祈りいたします。


みなもと先生・平田先生・下元先生画像は平田弘史先生のパーティーで撮影した写真。
左、平田弘史先生
中、みなもと太郎先生、
右、下元克己先生

yota874harahara at 01:46コメント(0)漫画家に関する話 

2021年08月15日

平賀さん(げんないさん)の訃報

石ノ森先生とげんないさんトキワ荘時代の石ノ森章太郎のアシスタントとして名作『龍神沼』にも関わられた平賀稔さん(愛称・げんないさん)がすでに数年前にご逝去されていた事を遅れながら知りました。

平賀さんは7年前にトキワ荘通りに来ていただいた事があり、
私は案内役のひとりとして同行して、
貴重な思い出話もたくさん聞かせていただきましたし、
その朗らかで温かいお人柄に触れさせていただきました。
その事は当ブログの記事でも詳しく書いております。

それから私はSNS上や年賀状のやりとりは続いてましたが
mixi日記は2018年11月が最後の書き込みで、2020年の年賀状は宛先人不明で返還されました。
2019年秋頃には伝聞で亡くなられたとは聴いてましたが、
私は確認とれないまま今にいたってました。

そして先日に平賀さんをよく知り、深く交流されていた方と久々に連絡がとれたので、
聞いてみた所、やはり数年前にご病気で亡くなられていたとの事が確認出来ました。
もっと早く確認すれば…と悔やまれます。

再建された『トキワ荘』であるトキワ荘マンガミュージアムにも是非来ていただきたかったので、残念です…
石ノ森先生関連のコレクションも処分か散逸されたそうで、それもまた残念に思います。
遅れながら平賀さんのご冥福をお祈りします。

yota874harahara at 23:59コメント(0)トキワ荘の話 
livedoor プロフィール

原田 高夕己 (はらだ たかゆき)

兼業漫画家
現在、双葉社のwebアクションで
元たま石川浩司さん原作の漫画
『「たま」という船に乗っていた』の
作画担当として連載中。

元トキワ荘通り恊働プロジェクトのスタッフもやってたので、トキワ荘系の話も多めです。

【経歴】伝説のギャグ漫画家ながいけん閣下のアシを経て2000年にデビュー。
翌年小学館・少年サンデー超増刊にて「銀魚鉢」を一年間連載。
その後、2006年に芳文社・まんがタイムで4コマ漫画家として再デビュー。
「SPOMA」にてプロ野球4コマ『完全燃笑!プロ野球』を10年間連載し現在に至ります。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ