2018年08月06日

2018トキワ荘通りのお祭り

2018夢の虹8月4日今年も恒例のトキワ荘通りのお祭りに行って参りました♪

今年はコロッケパンも販売してたので
せっかくなのでトキワ荘の跡地で食べました。
お世話になっているスタッフ・商店街の皆様に
お会いできたのも良かったです(^^)

そして、赤塚先生が仕事場として借りていた
現存するアパート紫雲荘に住んでいる&住んでいた
新人漫画家の前途洋々な若者たち…

紫雲荘二期生・三期生に、元お休み処バイトさんや元スタッフ、
紫雲荘の大家さんといった面々にまざらせてもらい
打ち上げにも参加しました。


この日は、紫雲荘の新人さんのひとりが誕生日だったり、
他にも色々とおめでたい事が多くありましたね〜
若き新人漫画家たちはみなさん賞をとったりデビューしたり、
結果を出していてキラキラと輝いててまばゆいばかり!
私も色々とあやかりたいですよw

紫雲荘の未来に幸あれ!

2018紫雲荘公開こちらの画像は、紫雲荘に再現された赤塚先生の部屋の中の、
赤塚先生の仕事机。

ふだんは公開してませんが、
この日はお祭りだったので公開してました。

yota874harahara at 05:48コメント(0)トキワ荘の話 

2018年07月16日

「わたモテ」×「笑ゥせぇるすまん」パロディ漫画

笑ゥせぇるすまんパロ・改笑ゥせぇるすまんパロ2p先日Twitterのほうに載せた
この「わたモテ」×「笑ゥせぇるすまん」パロディ漫画が
フォロワー数の少ない私にしては、
いわゆる「バズった」という状態になりました。
(6000イイネ3000リツイート超)

まぁ5ケタいってないから「小バズり」なんでしょうが、
売れない漫画家なもので、ここまで大きな反響をいただいたのは
初めての事でとても嬉しく思っています(^^)

Twitterでは恥ずかしながら
1P目に「ひとりにひとつ以上」という言葉の誤用がありましたもので、
その台詞を改訂した上にこのブログに転載してみました。

さて、トキワ荘大好きな私が藤子不二雄A先生のパロを描くのは
言わずもがななのですが、
いま私はガンガンオンラインで連載中のWeb漫画
「私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!」に
ドハマリしておりますw
http://www.ganganonline.com/contents/watashiga/

いや、本当にわたモテは尊いです。
ちなみに私は田村ゆりちゃんが好きですw

「外国の2ちゃん的な所で人気」という謳い文句が気になった事と
Webなので無料で読めるという事で、アニメ化以前から読んでいて、
アニメ終了後も言葉は悪く申し訳ないですが「惰性」で読み続けていました。
それから、主人公の黒木智子(もこっち)が修学旅行で友達ができて
いわゆる「ぼっち」から脱却し、ロッテとのコラボ企画も経て、
気がついたら「百合漫画」っぽくなり、
モブキャラ(と思われたキャラ)もキャラが立っていき、
目がはなせない「青春群像劇」になり、毎回更新を楽しみにしております。

ちなみに今年2月に発売された12巻は、11巻から1年すぎてやっと発売されたという
「じらし」も原因なのか?
大反響を呼んで即日重版され、レビューでは☆5つだらけ、
それ以外をつけたレビューは叩かれる事態にもなりました。


考察サイトやファンアートも増えていて、
まぁ別に私はこのビッグウェーブwに乗るつもりもなかったのですが、
なんとな〜くカンタンに描いたファンアートをTwitterにのせたら
意外にイイネをくれたんで、
せっかくだからとずーっとロム専でほぼ放置していた
pixivのアカウントを使い、描いたファンアートを載っけはじめました。
ちなみにハンドルネームはロム専ゆえ「傍観者」などとテキトーにつけてますw

そしたら、いまのわたモテのムーヴメントって凄いですよね。
色々とイイネが増えたり、好意的なレスがついたので
何だか調子のってwずーっとわたモテのファンアートのみでpixivへの投稿は続いてます。

…と、そうした事を続けてて思いついたのが、このA先生パロでした。
今は別にわたモテに限らず、色んな漫画をA先生タッチで描くパロを
やってみよっかな〜…なんて思い始めてる始末ですw
いや、私昔っからこういうパロディ大好きで、
田中圭一先生の作風も大好きなのですよ(^^)

もちろん自分の漫画や連載が優先ではあるので、
本当に描くか、描いたとしてコンスタントに続くかはわかりませんけどね(^^;)





yota874harahara at 19:14コメント(0)漫画の話自作の漫画話 

2018年07月14日

マンガワールド・倉田よしみ先生

マンガワールド倉田先生去る7/8、ネイキッドロフトにて開催された、
倉田よしみ先生のトークイベント、
マンガワールドに行って参りました!

ゲストは巨匠・南波健二先生。
司会はWILD大将さんと岸田尚さん。
画像は左からWILD大将さん、倉田よしみ先生
南波健二先生、岸田尚さん。

‪「味いちもんめ」の今後のお話に、
南波先生の貸本劇画のお話や、
さいとうたかを先生のマル秘エピソード…
と、もりだくさんの内容
楽しませていただきました!


そして主催の新藤さんや、南波先生のご厚意で
打ち上げまで参加させていただき…
そこでもまた面白いお話を楽しませていただきました(^^)

処刑人ゴッドその上、抽選で南波先生の著作
『処刑人ゴッド』サイン本も当たりました(^^)

あととても貴重な『お宝』を南波先生から
責任をもってお預からせていただく事となったり…
まだ詳細はふせておきたいので
思わせぶりな書き方になってスイマセンm(_ _)m

倉田先生、南波先生、
この日お会いした皆様方
本当にありがとうございました!
漫画のイベントに足を運ぶのは久々でしたが
やっぱりいいモノですね(^^)







yota874harahara at 19:06コメント(0)漫画家に関する話 

2018年06月30日

ドカベン最終回

ドカベン最終回『ドカベン』ついに最終回!
水島新司先生、本当にお疲れ様でしたm(__)m

水島先生=野球のイメージが強いですが
過去に柔道や相撲の作品もありますし、
『ドカベン』に影響うけた野球以外のスポーツ漫画も
多くありますので、
その年で一番優れたスポーツ漫画全般に
与える賞として
『水島新司賞』の創設なんてどうでしょうか?

まぁそれよりも野球殿堂入りが先ですよね(^^)

…さて、こうしてドカベンは最終回を
迎えましたが、
この先『男ドアホウ甲子園』の続編を
サンデーで連載とか始めたりしないかな?なんて勝手に思ってますw

水島先生もまだまだ描きそうな雰囲気ありますし、
市原編集長ならそんな企画も立てそうだし…
まぁ妄想ですけどね(^_^;)

yota874harahara at 19:05コメント(0)漫画の話 

2018年06月19日

ゆきおとこ兄さん50歳ワンマンライブ

ゆきおとこ先日6/17(日)は、お世話になっている先輩で
『お笑い界のUMA』と名高い(?)
芸人・ゆきおとこ兄さんの
50歳記念ワンマンライブを見に
阿佐ヶ谷アートスペースプロットまで行って参りました(^^)

生い立ちから芸名変遷、鉄板の滑らない話、
何だかうさん臭いwモノばっかの過去出演CM映像の紹介、
いつものソロのネタ等々…もあり、
そして以前の相方のこてっちゃん馬場さんもゲストで登場。
伝説の漫才コンビ『海千山千』限定復活!

最後は恒例の永ちゃんの歌を熱唱して
爆発につつまれ、ワンマンライブは終了しました。
満員の観客でしたが、その大半が
芸人というのが、兄さんが愛されてる証拠ですね〜

その観客の中に今をときめく売れっ子の親子漫才で知られる
『完熟フレッシュ』のレイラちゃんとパパがいて、
(パパの池田57CRAZYさんが、ゆきおとこ軍団の一員)
ライブ会場前で主役のゆきおとこ兄さんが挨拶してる時も、
主役を差し置きw道ゆく人から
『レイラちゃん』と気づかれ声をかけられているという…

それはさておき
ゆきおとこ兄さんには50代も変わらずに
つっ走っていただきたいですね(^^)


yota874harahara at 21:52コメント(0) 

2018年05月23日

GW

気がついたら5月終盤だというのに
ブログ更新が滞っていましたので、
今更ながらですがGWの事を記事に書きます。

鯨のぼりまずGWの最初は千葉・南房総市の千倉まで行ってきました。
道の駅「潮風王国」で毎年開催されているアートフリマの無料ライブで
私の敬愛するミュージシャンの知久寿焼さん、石川浩司さん、滝本晃司さんの三名…
つまり元「たま」のお三方が出演し「3たま」限定復活ライブをやるという事なので
それはファンとして行かないワケにはならないでしょう^^
これまた私の敬愛するミュージシャンの原マスミさんも出演されましたしね♪

日帰り強行軍で、移動は大変でしたが行って良かったです。
今年でアートフリマは最後との話ですが、
また今後も形をかえて、同様のイベントをここ千倉で開催する
計画もあるそうなので、来年もライブがあるよう期待したいですね〜

それから暦通り仕事でたあと、
再度の休日5/5のこどもの日は東京ビッグサイトでコミティアがありました。
今回も私は一般参加なので、
トキワ荘通り・紫雲荘の新人さんたちの陣中見舞いをし、
合同誌や同人誌を購入しました。
一読して、実力もさることながら、その若く瑞々しい感性が眩しい…
将来性がある若者たちのキラキラに圧倒されてばっかですよw

そしてゴールデンウィーク最終日は、
ムー公式実践・超不思議生物捕獲マニュアル発売記念トーク&サイン会に行って参りました。
自宅にモンゴリアンデスワームが出現したと
証拠写真を前に熱弁をふるう石原まこちん先生に、
冷静に動物・植物学の観点から不思議生物について語るこざきさん、
さすがの博識ぶりを披露しまくるムー三上編集長といった
お三方のトークを楽しませていただきました!

こざきさんとまこちんさんとは久々にお会いするので
忘れさられてるのでは?という不安も少々ありましたが(^_^;)
覚えててくれて良かったです〜
いやぁ本当にご無沙汰しておりました…

未確認生物サインこちらお三方からいただいたサインです。
まこちん先生に描いていただいたのは
フラットウッズモンスター。
このデザインは本当に秀逸ですよね^^

こうしてみると、案外とGW楽しんでましたね。

で、自分の漫画はというと、このGW期間は
連載中の4コマをアップできてない体たらく…
今は、まあ何とか一週間に一個のペースでアップできてますが、
プロ野球も交流戦に突入しますし、
今後もうちょっと本数をアップできればいいですねぇ(^^;)







yota874harahara at 22:10コメント(0) 

2018年04月19日

「たま」という船に乗っていた

このブログでも何度か記事に書いてるとおり
私は伝説のバンド「たま」の大ファンでして、
中二病まっさかりな14歳で衝撃をうけ、
解散後の今も元メンバーのライブに行くだけでは飽き足らず
たまファンによるセッションオフ会に参加したりとか、
たまのコピーバンドやったりとか(楽器も満足に出来ないのにw)
そういったコトをやっております。

だから、本音をいうと私がやりたかったコトを今回記事にします。

その元たまのパーカッションで、通称「たまのランニング」こと
石川浩司さんは「『たま』という船に乗っていた」という
自伝を解散間もない頃に上梓しております。




たまファンでなくとも面白く読める名著ですが、
その作品を、先輩漫画家とりやま忠治先生がコミカライズするために
このたびクラウドファンディングで支援者を募っているのです!

https://camp-fire.jp/projects/view/70922


1年前からこの計画はとりやま先生・石川さんご両人から
聞いていたのですが、なかなかクリアする点が多く
難航してた様子で不安はあったのですが、
何とかこうしてクラウドファンディング情報公開まで行きました。
あとは成立、そして実現ですね^^
私もすでに支援させていただきました。

私が描きたかった…とは言っても、
私にはこうした実行力が欠如してますので…
実行力と実力ともなった、とりやま先生を全面的に応援します!



yota874harahara at 21:52コメント(0) 

2018年03月12日

お祝い会

最近はTwitterばかり使っててブログの更新は滞っており
先月の話となってしまい恐縮ですが…

去る2/24は、昨年スペリオールの新人コミックオーディションで
見事優秀賞を受賞したトキワ荘通り・紫雲荘二期生
姫野ユウマ「先生」のお祝い会でした(^^)

記念に私が描いた受賞作「どこにでもある約束」の
主役ふたりを模写した色紙に
参加者みんなで寄せ書きをしました。

お祝い色紙紫雲荘の新人さんたちはみんな優秀で
まさにトキワ荘のごとく
新人漫画家たちが切磋琢磨しあってます。
前途有望な若者に幸あれ!

って私も先輩風ふかしてるばかりでなく、
彼らに負けずに頑張らないといけませんね〜

そして私事では、甥っ子が3/10に
東京大学理科二類に見事現役合格して
昨日は一族でお祝い会で、焼肉を食べてきました^^
なんだかお祝い会=焼肉っていうカンジです。
つーかウチみたいなおバカ一族から東大生が輩出とは…
ビックリしつつも、とても誇らしく嬉しく思います!
なんだかお祝い会=焼肉っていうカンジです。

私自身は特に変わらないのっぺらぼうな毎日ですが、
周りは何だか色々といい事がつづいていますねぇw

yota874harahara at 15:29コメント(4) 

2018年02月19日

としまマンガアニメフェスタ

マンガアニメフェスタ豊島区役所で17日18日の二日間にわたって開催された
としまマンガアニメフェスタの2日目に行ってまいりました!

この日は山田ゴロ先生の石ノ森先生とトキワ荘に関する講演がありました。
講演でゴロ先生はお得意の怪談を少し混ぜておりましたね^^

その他、紫雲荘の新人さんたちによる漫画教室も開催しており、
マンガジャパン所属のプロの漫画家さんによる
似顔絵コーナーもありました。

VRで紫雲荘の部屋を再現するという
ハイテクな企画もあり、
人生初のVR体験をしましたが、
いや〜スゴイ代物でしたね^^


2020トキワ荘復元ガイド漫画2020年。いよいよ再来年にと迫ってますが
復元されるトキワ荘の展示にもVRがあれば面白そうですね〜

このトキワ荘復元ガイドコミックの作画は
紫雲荘二期生の有望株、姫野ユウマさんが手がけております。

復元施設(ミュージアム)の学芸員の募集もすでに
はじまってまして、
出来れば私も立候補したいところですがw
残念ながら学芸員の資格をもってませんので
今まで通り外部からの応援を続けて行きたいと思います。

今回のイベントはトキワ荘を軸にしてる事もあり、
やはり周りに見知った方々が多く居らしていましたので、
このあとも用事があったんですが、
ついつい長居してしまいました〜

この日お会いした皆様有難うございましたm(__)m

yota874harahara at 01:48コメント(0)トキワ荘の話 

2018年01月18日

2018年

1月も半ばをすぎた今頃になって
あけましておめでとうございますです。

唯一の連載「完全燃笑!プロ野球」も
やっと今年一本目がアップされました〜

http://spoma.jp/?p=5020

いや〜シーズンオフはプロ野球の話題が
あんまり無いからネタがなくて、
今年一本目がこんなに遅くなっちゃって…

って新年からいきなり言い訳って良くないですねw

言い訳を減らしたいってのが
2018年の目標の一つですね。

今年も宜しくお願いしますm(_ _)m

yota874harahara at 19:43コメント(0)自作の漫画話 
livedoor プロフィール

原田 高夕己 (はらだ たかゆき)

売れないので兼業漫画家をしております。
現在「SPOMA」にて、プロ野球パロディ4コマ
「完全燃笑!プロ野球」が無料配信されています。
よろしければ、覗いてみてください。
http://spoma.jp/

トキワ荘好きが高じて、
トキワ荘通り恊働プロジェクトのスタッフもやっております。

【経歴】伝説のギャグ漫画家ながいけん閣下のアシを経て1999年にデビュー。
翌年小学館・少年サンデー超増刊にて「銀魚鉢」を一年間連載。
その後、2006年に芳文社・まんがタイムで4コマ漫画家として再デビュー。
未だ単行本を出す事無く、現在に至る・・・

お仕事も随時募集しています。
takayukiharada1976?yahoo.co.jp
(送信の際は、?をアットマークに変更して下さい)

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ