2010年11月04日

漫画家の叙勲

11月3日は文化の日。
そして、手塚治虫の誕生日。

と、いうコトで(何が?)叙勲シーズンでありますし、
今回は「漫画家の叙勲」として、勲章を貰った漫画家を調べてみました。


まず、「ミニ文化勲章」とも呼ばれた、
学術・芸術・スポーツ分野で、長年功績のあった人を対象にした
(スポーツでは若くてもメダルとったら叙勲するケースが増えてますが)
紫綬褒章の叙勲者から・・・

1969年 田河 水泡
1974年 近藤 日出造
1974年 横山 隆一
1980年 杉浦 幸雄
1981年 横山 泰三
1982年 長谷川 町子
1986年 加藤 芳郎
1989年 岡部 冬彦
1990年 小島 功
1991年 水木 しげる
1992年 富永 一朗
1995年 馬場 のぼる
1996年 鈴木 義司
1997年 サトウ サンペイ
1998年 赤塚 不二夫
2000年 東海林 さだお
2001年 松本 零士
2002年 ちば てつや
2003年 さいとう・たかを
2004年 山藤 章二
2004年 黒鉄 ヒロシ
2005年 水島 新司
2007年 弘兼 憲史
2010年 西岸 良平
追記
2012年 萩尾 望都
2013年 大友 克洋
2014年 しりあがり寿
2014年 竹宮 惠子


その紫綬褒章より、何段かは上のランクである(だろう)
旭日小授章叙勲の漫画家は以下の通り、

1982年 横山 隆一
1985年 杉浦 幸雄
1987年 田河 水泡
1988年 横山 泰三
1995年 岡部 冬彦
1998年 石ノ森 章太郎
1998年 富永 一朗
2000年 小島 功
2002年 ちば てつや
2003年 鈴木 義司
2003年 水木 しげる
2006年 サトウ サンペイ
2008年 藤子 不二雄A
2010年 さいとう・たかを
2010年 松本 零士
追記
2014年 水島 新司

他、女性向けの勲章、宝冠章(勲四等・宝冠藤花章)には、
1990年 長谷川 町子

瑞宝章小授章には、
1990年 滝田 ゆう
1991年 やなせ たかし


瑞宝章中授章には、
1989年 手塚 治虫

が、それぞれ叙勲しており、
文化勲章一歩手前の文化功労者には、

1995年 横山 隆一 
2010年 水木 しげる
追記 
2014年 ちば てつや

が、選ばれております。

勲章ではありませんが、1992年に長谷川町子が、
国民栄誉賞を受賞しております。  

こうしてみると、気になる点として、
いわゆる昔ながらの、新聞や一般週刊誌によく載っている
政治風刺・ユーモアやウィットを主題とした、
1コマないし4コマの短い「漫画」を描く
漫画家が昭和期には多く叙勲していますね。

しかし、悪書といわれた「ストーリーマンガ」も文化として認められてきたのか、
いわゆる手塚治虫以後の、「戦後ストーリーマンガ」の漫画家も、
高齢になったせいもあるでしょうが、近年叙勲するケースが増えています。

あと、紫綬褒章と旭日章両方とっているケースもあれば、
どちらか片方だけというのもあり、
その選定基準がよくわからない部分もありますね。

旭日章や瑞宝章は、叙勲者の死去後に贈られる事もあるのも
その理由の一つでしょうか?
手塚治虫と石ノ森章太郎は死後に叙勲していますね。

あと、横山隆一&泰三の兄弟や、
お笑いマンガ道場の二人、富永&鈴木コンビが
仲良く、紫綬褒章も旭日章もダブル叙勲しているのも、
何だか興味深いですね。


文中敬称略。
もし、漏れてる人や、間違い等があれば、
ソースとともに教えていただけたら幸いです。



yota874harahara at 14:20コメント(2)トラックバック(0)漫画家に関する話  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by aki   2014年10月19日 07:50
滝田ゆう
小島功
2. Posted by 原田 高夕己   2014年10月24日 22:42
>akiさん。
情報ありがとうございます!
記事更新しました。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール

原田 高夕己 (はらだ たかゆき)

兼業漫画家
現在、双葉社のwebアクションで
元たま石川浩司さん原作の漫画
『「たま」という船に乗っていた』の
作画担当として連載中。

元トキワ荘通り恊働プロジェクトのスタッフもやってたので、トキワ荘系の話も多めです。

【経歴】伝説のギャグ漫画家ながいけん閣下のアシを経て2000年にデビュー。
翌年小学館・少年サンデー超増刊にて「銀魚鉢」を一年間連載。
その後、2006年に芳文社・まんがタイムで4コマ漫画家として再デビュー。
「SPOMA」にてプロ野球4コマ『完全燃笑!プロ野球』を10年間連載し現在に至ります。

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ