2008年07月15日

近鉄ファンN先生

さて、お次のアシ時代の思い出話は、
過去には週刊連載も経験したコトがあり、
その当時は増刊号で連載していた、N先生の話です。

私も中学生の時、その先生の作品をそれなりに愛読し、
単行本も購入したコトもあったので、
ヘルプとはいえ手伝えるのがちょっと嬉しかったのを覚えています。

今、思い出したのですが、
その先生の担当者は・・・私も電話で話しましたが、
雷句氏の陳述書の中に実名だされた編集者の中の一人でしたね・・・
って、話に関係ない上に荒れるようなコト書く必要ないですね。

N先生は私のバイトを優先してくれたので、
最終的に私は原稿完成まで居られないで、
途中で帰ってしまいました。
承諾ズミとはいえ罪悪感ありました。

もっとも、N先生も、チーフアシの方も無口で、
少々息がつまった感があったので、
失礼ながら「助かった」と思ったのも事実です。
(本当に失礼だよ)

しかし、自分から語りかけないのに、
「何かしゃべってくれ」と強要する某先生に比べたら、
天と地との差があります。
役に立ったかどうかはともかく、普通に仕事できました。

無口なN先生でしたが、単行本とかで大の近鉄ファンだという事を知っている私は、
「10・19(近鉄が最終戦に優勝を逃した伝説の試合ですね)には感動しました」
と、言うと、
「アレはすごかったね、ビデオもちゃんともってるよ!」
と、嬉しそうに近鉄の話をした事が印象に残ってます。

後に近鉄がオリックスに吸収されて消滅した時に、
私はN先生の事を思い浮かべました。
いったいN先生はこの悲しい出来事をどう受けとめているのか?
オリックスファンになったのか?楽天ファンになったのか?
それともどこのファンでもなくなったのか?
今でも気になっています。



yota874harahara at 04:49コメント(4)トラックバック(0)漫画家に関する話 | 漫画修行時代 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ディープ   2008年07月16日 22:49
4 またまたすいません。
私も野球ファンで、関西人らしく阪神ファンですが、N先生が近鉄ファンだったのは初耳です。
てっきり阪神ファンかと思ってましたから…。
関西人としては、オリックスよりも南海や近鉄の方が未だに愛着があります。
藤井寺球場も南海球場もなくなって寂しいかぎりです。
漫画と関係ない話してすいません。
2. Posted by 原田 高夕己   2008年07月16日 23:33
>ディープさん。
ディープさんのいう「N先生」と、この記事の「N先生」は同一なのでしょうか?

特定される恐れありますが、まあ、悪い事も書いてないのでもうちょっとN先生の事を詳しく書くと、私の手伝ったN先生の作品の主人公のチームのモデルは近鉄です。
第一巻では、近鉄の合併を予言した様な内容になってて、そういう意味でも皮肉を感じました。

阪神は好調でいいですねぇ、私はその阪神と勝敗が真逆な暗黒な横浜ファンです・・・
来年広島新球場ができたら、ハマスタがホーム球場の中で一番古く狭くなりますね。
歴史的にはもっと古い神宮や甲子園の様に改装の時期はきてるんですが、それよりも球団がこの先存続出来るのかが心配です。

3. Posted by ディープ   2008年07月17日 00:11
解りました。猫球団の方ですね。
多分、もう一人のN先生(二人組で、今は系列の青年誌に描かれてる方)と勘違いしてました。ごめんなさい。
私もあの先生の作品は読んでましたし、丁寧な話の作りで好きでした。
イニシャルでも色々あって難しいですね。
4. Posted by 原田 高夕己   2008年07月17日 01:53
>ディープさん。
そうです。猫球団の方です。
って、もう完全バレなんで実名あかしてもよさそうですが、まぁイニシャルトークのルールとしてださないでおきます。

ちなみに私がアシやってて嫌な思いしたのは某先生の所だけです。
後の先生に関してはそこまでイメージ悪くなる話はしてないとはいえ、本人が知ったら迷惑だと思う場合があると思うのでなるべく特定はされない様にしたいですね。

多分そこまで問題にはならないと思いますけど。


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
livedoor プロフィール
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
最新コメント
楽天市場
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ