休み明けポジションマーク

2011年05月10日

ソーラー

29ef6d6f.jpg
電池が切れてしまったままの腕時計をいくつも持っている。電池を交換してもらうためだけに時間を作って時計屋さんにいくのが、どうにも億劫なのと、電池の価格に比べて交換費用がどうも高すぎるような気もして、出来れば自分で交換しようとか思っているうちに次の安い時計を買ってしまうというパターン…

だもんで、しばらく前にこのソーラー時計を買ってみた。これで半永久的に大丈夫なはず!だった。
ところがこの時計、しょっちゅう止まる。もともと太陽の下での仕事なんてほとんど無いし、普段の仕事中は長袖の作業服の下に隠れているものだから、ふと気がつけば液晶表示が消え、針はあらぬ方向を指している。今日などは止まっていることに気がつかず、危なく大事な会議に遅刻するところだった。
不思議なことに、止まっているときに光に当てて動き出すと、正しい時間に勝手に戻る。電波時計ではないはずなのに、何でだろう?


yotang2000 at 23:02│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
休み明けポジションマーク