ミナミ風洞

2011年07月03日

千円効果

senenkoka

 日曜日の午後、ちょっと前なら延々赤い渋滞表示となっていた南紀からの高速道路が、今日は全くと言えるほど混んでいない。千円効果っていうのは今さらながら大きかったのだろうと思う。
高速道路の料金って、本当はどうするのがいちばん良いのだろう。ドイツやアメリカみたいに全くタダにするのはなかなか無理としても、日本の料金は高すぎると思う。
土日だけ、乗用車だけという千円制度は、週末のレジャーの車を増やしはしたが、それで渋滞を増やして、物流のトラックや観光バスなどにはえらい邪魔だったらしい。四国のフェリー会社も軒並み経営難にしてしまったし。どうせやるなら平日も含めて全ての車を半額程度にしてくれれば良いのにと思う。

 そろそろ出るか・・


yotang2000 at 16:22│Comments(0)TrackBack(0) 日常 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ミナミ風洞