2006年10月21日

早いもので晃和さんと出会ってから1年

久々の更新ですね。

マイホームが完成してから約半年。
そして、初めて晃和建設さんと出会ってから、早いもので
ちょうど1年になります。

そういえば社長様とも暫くお会いしてない。。。
お元気ですか?ってこのブログ見てへんか。ハハハ

この1年、特にマイホームが完成するまでの期間というのは
非常にあっという間でした。

そもそも何故、晃和建設さんにマイホームに対する思いを
託したのかというと。。。



当初、去年の10月頃。
別のO社と話してました。
それなりに話は進んでいったのですが、ある時、
おや?ここに頼んだらそのうち大変な事になると思ったのです。

それは3点。
,海舛蕕思っている以上に価格が下がらない。
下がらない割には、そんなに魅力的なものにならなかった
 そして設計的に壁・屋根等の仕様が心配になった。
あるルートから良くない噂が入った。

簡単にいうとこんなところでしょうか。。。

ただでさえ´△脳し不信感を抱いたのにのせいで余計に
その不信感が増大。
そして、嫁や親との意見もまとまらずケンカ状態。。。

結局その工務店との話は止めました。
親は自分の知り合いの工務店を勧めるのですが、僕自身どうしても
方向性や感性が一致せず、乗り気ではありませんでした。

別にその工務店が悪いわけではありません。
逆に推薦したいくらいな素晴らしい工務店です。
ただ、ちょっとした感性の違いでしょうか?ちょっと格好付けすぎ
ですかね(笑)

ちょっとした諸事情でどうしても2006年の春までに家を建てて
引っ越さねばなりませんでした。

図面引いてもらって、見積もりしてもらって、打合せ・摺り合わせ
して、工事開始して。。。となると時間がほとんどありません。



少し途方に暮れてました。
そんな中、嫁が探してきたのが晃和建設さんでした。

『なんか、素敵な家を建ててるところらしいよ』ってね。

ちょっと長くなりそうなので・・・続く。



トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星