大門整体日記〜朝日とともに始まる治療院!

人間の体の中は空も海もある・・・ 肩こりも腰痛も、そして小顔も、その目で見ていきたいと思います

夏の一日!

本日は
師匠の整体講座!

院長井上は
講師として参加。

 image

やる気まんまんの先生方と
充実した時を過ごしました!


終わった後は
楽しい懇親会!

8320a11f.jpg

地上100メートルの
中華料理屋で
パクパクムシャムシャ!


あまりにも多方面に
天才として生まれたため

変態としても
超天才という

凄まじい人生を生きている
H先生の話に涙したり


次に行ったテーブルでは

まだうちのスクールに来て
日の浅い先生方に

治療ってどんなに深いものか
整体ってどんなに楽しいものか

それを熱く語ってしまって
ちょっと恥ずかしくなってしまったり。

これまた充実した時を過ごしました。


そして、その後は反省会。
スタッフ陣で
徹底的なダメ出し。

感情じゃなくて
全員が、これをやった方がよいんじゃないか、という
意見をストレートに出せるのは

師匠の、兄弟子の
場を作る力の賜物。

これまたキツイけど充実!


ラストは、師匠とA先生と

7632ed1d.jpg

エスニックレストランで
ムシャムシャ!

お腹周りも充実だ!
ここは充実しなくてよし!

なんだか
「走り抜けた!」という言葉が
ピッタリの

夏の一日でした♪

ご参加くださった先生方
おつかれさまでした!

学んだ技術で
明日からクライアントさんに
笑顔にキレイに元気に
なっていただいてください!

一息ついて

本日は

この1年、ずっと学んできた
心理学系セミナーの最終回。

終わった後は
参加メンバーと打ち上げ。

26778c14.jpg

2年前はお互い
全く知らなかったメンバーとの
飲みはなんとなく感無量。

院長井上は飲めませんが・・・(汗)


dd2da09c.jpg

ビッグとうもろこし飯が
ナイスでした♪


二次会にも
参加したかったのですが

明日は整体セミナーの
講師のお仕事が待っている。 

体調を整える責任があるので
別れを惜しみながら帰りました。


というか、ひととおり学んで
一応の卒業をしてからが
本当の始まり。


明日は教える側の立場ですが

いつだって
ヒントがあったら

それを取り込めるような
そんな柔らかな気持ちで

明日は講師を
やらせていただこうと思います。


いいものを
参加者の先生方に
持ち帰ってもらえるよう

楽しい時間を
過ごしてもらえるよう

工夫していこうっと!






褐色の肌に

「先生、行ってきた?」

「行ってきましたとも!」

褐色の肌に
イタリア系のファッションが
いつも素敵な美女Mさん。

話題になっているのは 

thumb_bc
  
カラーリング式日焼けサロン
「Home」

 
院長井上の人生と
全く接点のなさそうなお店だが

今回、あの「変態仮面」セミナーをやるのに
黒くなる必要があったので
行ってきていたのでした。


「先生、コースは?」

「もちろんブラジリアンさ!」

・・・説明しよう。

ここの日焼けサロンは
エアブラシで、日焼けの色を「塗る」
サロンなのだが

濃さによって
「ハワイアン」と「ブラジリアン」に
コースが分かれるのであった。


「で、先生、どうだった?」

「いや、吹き付け自体は問題なかったんだけど
今回、役柄が役柄だから
ギリギリまで吹き付けなくちゃならなくて」

「というと?」

「セミナーで必要なので、
 ギリギリまでスプレーをお願いします!と
 言ったら

『そういうサービスはやってないんで』
と言われたよ(涙)」

「え、じゃあどうしたの?」

「相談したら

『じゃあ、そちらで吹き付ける時
自分でパンツを引っ張って、なんとかしてください』

と言ってもらえました・・・」

「(笑) よかったですね。」

「というか、ここまで恥をかいて
 なぜあれをやらなくてはならないのか

一瞬、激しく疑問でした(苦笑)」


「まあ、それはそれとして(笑)

終わった後は、どんな感じだったの?」


「オーナーさんと、
吹き付けやってくれた若い娘さんと
お茶飲んでたら

『セミナーってなんのセミナーですか?』
ってきかれて」

「うん。」

『整体のセミナーです』」って言ったら
『えーっ!』ってビックリされて」

「え、なんで?」

「二人とも、声をそろえて言ったのが
『AV男優さんだと思ってました!!』

「えーっ ひどい!


「えっ?」

「えって・・・先生、それひどくない」

「えーと、俺、なにか嬉しかったんですけど・・・」

「えー、そうなの?」

「男ってバカですね(苦笑)」

・・・というか、院長井上がバカなのかも(汗)


そういえば、セミナーの最中
ポロリをしないために着てたのが

バスローブだった。

PAP_0018

・・・なんか、もろAV男優?(苦笑)


というか、50歳直前になにをしてるのか。

俺の後半生は大丈夫なのか、
そしてこれから、どこへ行くのか

と考えこむ院長井上を
現実に引き戻すMさんのご質問。


「他にはなにか面白いことなかったの?」

「うーん。

 あ、塗り終わってもらった後に
 『これでいいですか〜?』と聞かれて」

「うん。」

「『頭がスプレーまだみたいなのでお願いします』と言ったら」

「ああ、他の人は髪の毛があるものね」

「『あ、普段は塗らないところなので忘れてました』
と言われました。」

「(笑)」

「このスキンヘッドで、全身黒くて、頭だけ白かったら
 なにか変なものみたいだよねえ」

「その先はブログには書けませんね(笑)」

そんな会話がMさんと出来ただけでも
あのセミナーをやった甲斐はあったかも・・・

と思いたい! と考えながら
日曜日の講師業の準備をする院長井上でした。

みなさん、どうぞよい週末を!


ビバはイタリア語で「バンザイ!」だ

「先生!」

「ん?」

347b4216.jpg

「ビバ フィフティ!」


「おお!」
 

ナイスガイA君から
予想外の誕生日プレゼント。

ありがとう。
嬉しいなあ。


まだ独身で
彼女もいなかった彼と
初めて出会ってから

思えばけっこう長い付き合い。

いつの間にやら
素敵な娘さんと結婚までしおって・・・


その間に、
ずいぶん成長して
院長井上、俺もがんばらなきゃ、と
思わせてくれるのが
嬉しいかぎり。


「先生、50歳を迎えてどうですか?」

「えー 真面目に答えるの?」

「ハイ」

「うーん。正直
生まれて1万8千日過ぎて
それに1日がプラスされたな、ぐらいで
あんまり関係ないや」

「そうですか(苦笑)」


初めのころは
会話も、どこかできいたような
「キレイごと」が多くて

「別に俺、学校の先生じゃないから
『正しいこと』じゃなくて
『君の話』がききたいんだよ」

と言っていたのだが

最近は、ほんとに
自分の言葉で話してくれるので
こちらも楽しくて嬉しい。


もちろん「キレイごと」もいいのだけど
それは、自分の力でつかんだ
「キレイごと」であってほしいから。


「ところで、A君」

「ハイ?」

「さっきの君のお祝いの言葉

 たった一つだけ間違いがあるのだけど

 わかるかい?」

「ビバ フィフティーンの方がよかったですか?」

「殴るぞ(笑)」

「すいません(笑)」

「いいかい。

 ビバはイタリア語で

 フィフティは英語だ!」

「そう来ましたか!(笑)」


あ〜 楽しかった♪

くだらない話が
とっても大事な時もありますね。


ちなみに
A君のくれたようかん↓

bdc2d6db.jpg

・・・うわあ 綺麗だなあ!

とってもサンキュー! A君!


高速整体!

先日、
大師匠のセミナーに参加して

「治療時間は、無駄に長くなくていい」
ということの根拠は

大師匠からいただいたのだな、と
あらためて確認。


時間をかける根拠が
「その方がお金をもらいやすいから」
だったら

そんな治療は、
あんまり受けたくないものなあ・・・


一方、「瞬間に治す」というのも
好きな概念ではあるのだが

せっかく治療院に来てもらったら
ゆったりして欲しいな、というのもあって

院長井上は
「瞬間整体」じゃなくて
「高速整体」ぐらいの感じで
今は治療を考えてます。


・・・実は以上は、
(もちろん真面目に書いてはいますが)
「前ふり」でございます。


本日は、師匠の治療院で打合せ。

「井上さん、お誕生日、おめでとうございます!」

5be1ad82.jpg

おお、兄弟子、ありがとうございます!

えーと、これは?

d81b0093.jpg

「1リットルのエナジードリンクです!」

「はあ(汗) この八回戦って、何の八回戦ですか?」

「夜の闘いでしょう!」

えーと・・・
うん。深く考えたら負けだ。


もう一つの方を見てみよう。

76f9f09f.jpg

「あの・・・」

「ハイ?」


「このセット内容の
『手枷(かせ)・足枷・首輪・バラ鞭』
って・・・なんですか?」

「ハイ!」

「というか、なんでこのセレクトなんですか?(涙)」

「いや、変態仮面やってたから
 これがいいかな、と思って!」


・・・えーと
あれはセミナーで必要があったからやっただけで

プライベートでやる気は
ぜんぜんないんですが(汗)


でも、ありがとうございます!

いただいたからには
これを活かさなくては・・・


うん。
「高速整体」ならぬ
「拘束整体」でも考えてみるか!

・・・すいません。
やりません。


というか、

兄弟子が
「ブログに載せてもらうの
 楽しみにしてますね!」

っていうから

必死に考えたオチがこれかよ(涙)


そういえば

7年前、
師匠と兄弟子が
初めて、大門整体院に来てくださった時も

image

こんな写真の撮影の後

「ブログに写真、絶対アップね〜 チェックするよ〜」
と言われたんだったなあ・・・

しみじみ。

うん。
7年間たっても
ぶれない兄弟子に拍手!

兄弟子、誕生日プレゼント
ありがとうございました!

大切にしまっておきます

じゃなくて、使ってみます(たぶん(汗))
自己紹介
大門整体院リンク

大門整体院(朝6時から!)
電話: 080-6663-6883
東京都港区芝大門1-2-5
新橋・大門・浜松町・
御成門・神谷町圏内
このブログを携帯に登録

http://blog.livedoor.jp/yotubye/
最新コメント
記事検索
大門整体院携帯サイト

http://katy.jp/body/
大門整体院
大門整体院
東京都・都内/港区
新橋(新橋駅烏森口)
→ JR・ゆりかもめ
浜松町(浜松町駅北口)
→ JR・モノレール
大門(大門駅A5出口)
→ 都営新宿線・都営大江戸線
神谷町(神谷町駅3番出口)
→ 東京メトロ日比谷線
御成門(東京都)
→ 都営三田線
圏内の整体院です。

お読みいただいて
本当にありがとうございます!

今日一日が
あなたにとって
よい一日でありますように!
  • ライブドアブログ