大門整体日記〜朝日とともに始まる治療院!

人間の体の中は空も海もある・・・ 肩こりも腰痛も、そして小顔も、その目で見ていきたいと思います

課題! 課題!

今週末は
師匠の治療合宿!

事前課題として
なぜか腕立て伏せや腹筋の指示が・・

他の課題として
「寝ながら学べる構造主義」と
「七帝柔道記」を読め、とのこと。


院長井上は、講師でもあるけど
参加する先生方と同じメニューはこなさないとね!


IMG_4155

「寝な構」を読むのも
これで十数回目。


昔は内容を読んでいたけど
最近は、内田樹さんの
文章のリズムのようなものを
味わっている。


なんというか
健全で
光と影のハッキリした文章なんですよね。

この本みたいな部屋があったら
きっと掃除がしやすいだろう。


昔は
「どの哲学が正しいんだ?」と
本を読んでたけど

最近は
「どの哲学が(文体が)
 自分には合ってるんだ?」と
考えるようになってきてます。


正しさより、
相性を考えるようになってきてる。


講師という立場なので
いろんな先生方を指導させていただくことがありますが

「なにが正しいか?」じゃなくて
「どういうやり方が、この先生には相性がいいか?」
みたいに

考えながら指導ができるといいなあ。


さて、行ってきます!

やる気ある先生方と
過ごす時間が楽しみです!

カメラを止めるな!

「困難は
 あなたの可能性をひらく
 チャンスである」

みたいな
自己啓発的な言葉って
ずっと人気ですよね。


確かにそうなんです

そうなんだけど・・


それって
そういう風に
言っちゃった時点で

だいなしっ!! って気がしません?


本当に困難な経験をした人が
「振り返ってみると、あの経験は自分の力を出すチャンスだったな」
と、気づくのはいいけど

大変な経験をする前に
そういう言葉だけ学んじゃうのは
違う気がする・・・


前置きが長くなりましたが
綺麗な言葉を覚えるより

そういう「経験」をすることの方が
大事なんじゃないか! と


というのも前置きで

行ってきました。

映画「カメラを止めるな!」

IMG_4149

サイコー。

ほんとサイコー。


この映画を
学校で道徳の時間とかに見てほしいぐらい。

やっぱり困難って
自分の可能性を拓く

そして他者との関係性を開く

チャンスなんだと思う。


そして、そういう概念は
安易にSNSの言葉で学ぶんじゃなくて

実際の体験で
(この映画を見ることは
 立派に「体験」だと思います!)

学ぶほうが絶対にいい、よなあ。


自分の研究会(井上塾)も
もっともっとスリリングにしていかなくては、と

勇気をもらえた映画でした。

(内容書きたいんですけどね・・・
 ネタバレになっちゃうといけないんで。我慢。

 この映画はぜひ映画館で見てほしいっ!)


井上塾 追記!

この前の井上塾

100キロをかついで
スクワット70回やったS先生

IMG_4039

なかなか大変です。ええ。

苦しかったと思います。

クリアーしたS先生に拍手!


・・・そして
影のヒーローは、おんぶされたH先生。

実はおんぶされる方も、けっこう大変なんですよね。

だからといって、楽な姿勢をとると
スクワットする人がつらくなる。


H先生、さりげなく
スクワットする人に気を遣った
おぶさり方をしていて

さすがだなあ、と思いました。
そういう人がカッコいいな。


そして、なにが嬉しいっていって

IMG_4031

周りのみんなが、
見てるだけじゃなくて

積極的に、
お互いどうしでおんぶして
スクワットしてみたり

自分も100キロのH先生を担いだりして
体験してくれたこと。


安い応援なんていらないぜ!

それよりも
「こういうことを、あの人はやったんだ!」
みたいに

その辛さを、感覚を
ちょっとでも理解してくれる

そういう人に
院長井上は周りにいて欲しいなあ、と思います。

カッコいい奴らが多くて嬉しい!


そして最近実施してる
懇親会。

IMG_4103

なぜかセミナー参加者より
懇親会の方が人数が多いという不思議(笑)

そしてブログへのコメント
参加者より多い(笑)

そういう会になっていることについて
自分を褒めてあげたいし
なにより参加者のみんなにお礼を言いたい!
ありがとう!


だからといって
この幸せに甘えず

常に、会に刺激を入れていかなくては。

それは主催者である
院長井上の責任。


これからも
いい意味でチャレンジし
異分子もとりいれて

ますます
「まっとうに怪しい治療の研究会」
としての地位を確立していきたいと思います!


・・・そんなことを書いてアップしたら

あれ、いつの間にか
7月13日の誕生日を迎えてました。

こういう会をやれてる
こういうメンバーに囲まれた
誕生日でよかったです!


治療研究会!(井上塾!)

君は何を苦しそうにしているんだ?

IMG_4041

それは本当に苦しいのか?

IMG_4045

言葉に騙されてるだけじゃないのか?

IMG_4046

その感覚は「苦しさ」なんて
みんなにわかる言葉で
ひとくくりにされるものじゃない

「苦しい」と思うと
「苦しい」に分類されちゃう

治療だってそうなんだ。

言葉をつけた瞬間、
今感じていることが他人事になっちゃう。

言葉に騙(だま)されるな!


そんなことを
今回の「井上塾」の
座学ではやりましたが

座学だけじゃあ、
頭でっかちの、自分がえらいと思ってる
勘違いヤロウが出来上がるだけ。


みなで

IMG_4038

体感し

IMG_4029

応援し

IMG_4036

一緒に動き

IMG_4084

実験し

IMG_4082

討論する

IMG_4090

放っておいても
口を出さなくても

みんなが
自分の考えを試せる場

そういう場をつくれたことが
本当に嬉しい!


今回のお題は「無について」

IMG_4060IMG_4062

そんな難しい課題を

IMG_4064IMG_4065

全員が、皆の前で、キチンと語れるのも嬉しい!

IMG_4067IMG_4068

そう、逃げないで、正面から取り組めば

IMG_4070IMG_4071

そこに必ず「自分の色」が出てくる

IMG_4074IMG_4076

「辞書に書いてある意味」と違うって?

自分が生きていることで
その言葉に、どんな意味を与えられるか

そういう生き方の方が、楽しいんじゃない?


もちろん楽しいは、簡単じゃない。

IMG_4080

せつなかったり

IMG_4087

静かだったり

IMG_4019

対峙することだってある


そして

IMG_4059

力つきて、崩れ落ちることだってある。

でも平気な顔でクリアーするより

笑うぐらい辛くて
クリアーするほうが

かっこいいんじゃないか?!

少なくとも、
院長井上にとって
今日のS先生は、とってもかっこよかったです。


生きてりゃ
いろんなことがある。

細かくチェックすれば
無数にある。

でも、そういうこと全てを巻き込んで

大きな流れで
人生を生きていきたいじゃない。


偉くなるより
凄くなりたい。

自分を自慢するより
周りを自慢したい。

そういう意味で今回も
本当に充実したセミナーになりました。


うん。やっぱり
自分は「黒子(くろこ)」が楽しいなあ、と思っていたら

最後にサプライズで
主役にされてしまいました。

IMG_4095

なんとサプライズの
バースディーケーキ。

なぜかメッセージプレートには
「耐えろ、井上先生!」の文字が・・

全員一致だったそうだが
意味を考えたら負けだ!

IMG_4099

それより企画してくれたのが
この数年ずっと
「このへなちょこ野郎!」と
怒り続けてきた

M君だったのが嬉しい。

いい笑顔が出来るようになったなあ。

ケーキも嬉しいけど
それが本当に嬉しいよ。


7時間の
厳しくも充実した時を過ごした後の
いい笑顔で

IMG_4101

ハイ、チーズ!


今回のお題
「無」にからめていえば

僕らはどうせ
あと100年したら
誰もいない。

だから、むなしい、じゃなくて

だからこそ、今、この瞬間を

大切にでもいい
雑にあつかったっていい
めちゃくちゃに過ごしたっていい

だけど
人のせいにしたり
やりたいことに理由をつけてしなかったり
偉そうに言葉だけわかったようなことを言う

そんな逃げの姿勢で過ごすのはやめようよ。

逃げるなら、気持ちよく、確信をもって逃げよう!


後ろ姿が

IMG_4033

カッコいい男に
みなでなっていきましょう!

あ、もちろん
カッコいい女にも!



婆バクハツ!

君は「内藤正敏」を知っているか?


知らないですよね(汗)

はい。
私も知りませんでした。


しかしなぜか
カンが働いて

治療の合間、
ダッシュして

写真美術館に
行ってまいりました。


だって50年も前に
開いた美術展の名前が

「婆バクハツ」

ですよ。


それで行ってみたら

image

ばあちゃんの団体!

image3

おっちゃん、いい顔してるな〜

image2

ばあちゃん、魂が口から漏れてるよ!


・・・ヤバい。


見終わった後
街の風景が違って見えました。

いい展覧会や美術展に行くと
こういうことがある。

だから、行くのがやめられない!


それにしても
院長井上は、
美容整体師でもあるのですが

ただのキレイばっか見てちゃ
技なんか深まらない!


たとえば「美魔女」という概念がありますが

あれは
「若い方がいい」
というあまりにも味のない考え方で
成立してる概念だと思います。

結婚相談所で
「男は年収、女性は年齢」でソートされてるだけで
いいのかーい!

だからどっかの小顔団体みたいに
ホームページには書かないくせに
電話をすると「40歳以上は受けません」なんて
クソみたいな対応をする団体が出てくる。


「20歳の小娘(こむすめ)が」みたいに
自信をもって、若いだけなんて笑い飛ばせばいいじゃない!


そうして人間っていうのは

もちろん
「若くてキレイでいたい」
という希望もあるけど

「早く年をとって、枯れて
 男とか恋愛とかどうでもよくなって
 元気なばあちゃんとして
 生きていきたい!」
って欲望だって

どっかに必ずあると思うんですよね。


せっかく整体、っていう
面白い職業についたんだから

10代の美しさもいいけど
80代の美しさだって考えたい!

というか
見た目は怪しく
イキカタは美しく

そういうことの助けになるような
整体だって考えたい!


そんなことを考えて
治療院にダッシュで戻ってきたら

知り合いの若手治療家君が
「近くまで来たんで」
と遊びに来てくれました。
(ありがとう!)

IMG_3998

2人で写真をとりましたが・・・


ああ、自分の顔が
バクハツしてる婆ちゃんたちに比べて
ぜんぜん薄くて、悲しいですたい!

怪しさはちょっとは
近づいてる気はするんですが・・・


仕方ない。

少しでもいい顔になるために

深夜

IMG_3987

日曜日の井上塾に向けて
研究です!

深夜の今、日本で
何人ぐらいの婆ちゃんが
バクハツしてるんだろうな〜

大門整体院リンク

大門整体院(朝6時から!)
電話: 080-6663-6883
東京都港区芝大門1-2-5
新橋・大門・浜松町・
御成門・神谷町圏内
自己紹介

大門整体院 院長 井上誠

平日は朝6時から夜8時まで大門整体院を経営。
毎日が楽しくてしょうがない。
でも楽しいのは楽とは違うのだということを痛感する日々(でも楽しい)
大門を日本一元気な背中のあふれる町にしたいと密かに思っています。

電話 080-6663-6883
inchoinoue@gmail.com

このブログを携帯に登録

http://blog.livedoor.jp/yotubye/
最新コメント
記事検索
大門整体院携帯サイト

http://katy.jp/body/
大門整体院
大門整体院
東京都・都内/港区
新橋(新橋駅烏森口)
→ JR・ゆりかもめ
浜松町(浜松町駅北口)
→ JR・モノレール
大門(大門駅A5出口)
→ 都営新宿線・都営大江戸線
神谷町(神谷町駅3番出口)
→ 東京メトロ日比谷線
御成門(東京都)
→ 都営三田線
圏内の整体院です。

お読みいただいて
本当にありがとうございます!

今日一日が
あなたにとって
よい一日でありますように!
  • ライブドアブログ