四ツ國日記

宮脇慎太郎 Photographer / solow  http://www.shintaromiyawaki.com

2018年12月

2018年ローカルトライブの旅

2018年を振り返ると、災害の多い大変な年だった。自身も南フランスやフィンランドへ、屋久島への旅など移動距離としてはさらに広がった年だった気がする。イベントとしてはソロー6周年の節目としてポリ裏ブックバザールもやり遂げることができ、周囲には本当に感謝しかないです。

しかし水平ではなく垂直の旅として、自分の中で一番掘り下げて行ったのは2019年春頃刊行予定の『ローカル・トライブ』に向け、友人たちを訪ねる旅だった。その撮影と執筆に終始した1年でした。

これは編集者の浅野さんより企画を頂き、写真と文章でのドキュメンタリー本を作れないかという話が発端。僕自身もローカルに帰って来て10年が経とうとしている今、改めて人をフックに四国、瀬戸内の懐に深く入って行けるような気がしている。

人生において誰しも一度はローカルを離れたり、旅に出る。大事なのは自分をその先で見つけたあと、どうやって、どこに着地するのかということだと思う。

ローカルトライブは、グラウンディングの物語として、今現在も都市で生活しながら、いつかローカルにと思い悩んでいる人たちに向けて書いている本だ。誤解しないで欲しいのは、全ての都市生活者を否定するものではないということ。ローカルに帰る事だけが、もちろんグラウンディングではないのだから。


1981やブラックレインが予言していたように、国家と民と精神がこんなに乖離した時代も歴史上なかったと思うし、この分裂症気味な傾向はより加速していく気がしている。


全てが崩壊しつつあるように見える今。中央から周辺へ、高みから地に足の着いた大地へ。3・11などにより強制的に加速された僕たちの世代の魂は、確実に新しい旅を始めている。


これを成長には必要なことと捉え、未来に前向きに進んで行きたい。僕たちはせめて、この大地だけでも取り戻せるのだろうか?


2019年春、新著『ローカル・トライブ』刊行予定!頑張ります。皆さま良いお年を!

多謝◎


IMG_01364321
1234208H0208208H0477208H1402208H1974208H4195208H9487208H9672079207970798080408060807080908140816082108240835IMG_1164IMG_2097IMG_2110IMG_3701IMG_3791IMG_3822IMG_5841IMG_8718IMG_9080IMG_9941IMG_4829IMG_4313000200010900IMG_56210897IMG_54801IMG_1247


展示のお知らせ ーcycling lightー

3周年を迎えた愛媛県のホテル「瀬戸内リトリート青凪」に併設してあるギャラリーにて今年最後の作品展示が始まりました。

ーcycling lightー

光は精神
海は身体
本来同じはずの一つの魂
しかし環境によって様々に移りゆく
そして、全ては流転する

The light is mind
The sea is the body
All things flow

撮り溜めていた瀬戸内の水面の光を、同じローカルの音楽家 Wasaburou Watanabe の楽曲とコラボし、二人でディスカッションを重ねながら一つの映像作品に仕上げました。他にも会場にはB0版の大判プリントで出力した展示を始め、この期間限定のポストカードとアワガミファクトリーの紙に出力したプリントも購入可能です。

展示期間は1月末まで。期間中は宿泊者でなくとも入館可能ですので、是非瀬戸内の素晴らしいロケーションに建つ安藤建築を訪問してみてください。 


IMG_9188067306750683069407550790

屋久島旅行記をwebマガジンに連載始めました。

サウダージブックスが復活し、そのwebマガジンに連載を始めました。
題して The road to Yakushima

IMG_3033

先日旅した屋久島。
あの土地の光はまだ自分の中にある。
それはまだ続いてるんだ。

記事検索
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
こんなイベントやってます。 動画 http://p.tl/XcEK