四ツ國日記

宮脇慎太郎 Photographer / solow  http://www.shintaromiyawaki.com

holy island project

屋久島への旅

IMG_3034IMG_3078IMG_3112IMG_3124IMG_3164IMG_3187IMG_3220IMG_3229IMG_3237IMG_3265IMG_3268IMG_3313IMG_3353IMG_3385IMG_3429IMG_3439IMG_3450IMG_3459IMG_3461IMG_3464IMG_3473IMG_3475IMG_3481IMG_3507IMG_3552IMG_3558IMG_3568IMG_3575IMG_3609IMG_3635IMG_3721IMG_3737IMG_3755IMG_3764IMG_3773IMG_3783IMG_3788IMG_3841IMG_3896IMG_3915IMG_3956IMG_3957IMG_3973IMG_4005IMG_4016IMG_4025IMG_4035IMG_4053IMG_4063IMG_4070IMG_4081IMG_4206IMG_4250IMG_4313IMG_4344IMG_4386IMG_4391IMG_4403IMG_4413IMG_4422IMG_4437IMG_4443IMG_4452IMG_4503IMG_4533IMG_4563IMG_4599IMG_4625IMG_4634IMG_4651IMG_4683IMG_4697IMG_4708IMG_4747IMG_4755IMG_4762IMG_4792IMG_4801IMG_4817IMG_4829IMG_4958IMG_4979IMG_4989IMG_5000IMG_5007IMG_5022IMG_5024IMG_5065IMG_5122

Red Power

IMG_9827







































Denis Banks
@awaji island
2014/11/...

天河大辨財天社の第65代目宮司

柿坂神坂之祐宮司。10年越しの節分祭、全ては一本の道となった。

天川宮司







































多謝◎

六甲山

IMG_2506

















市街地からものの数分で、バスは深山の趣を見せる六甲の山道に入っていった。
そのギャップのあまりの速さに、まだマインドは付いていけてはいない。

雨は降りしきり、水は高きから低きに流れ、道路は滝のよう。それに逆らうように、人の意思の結晶のようなバスは、獣のように山道を凄いスピードで駆け上がってゆく。

降りるバス停を間違え、六甲ホテルからスキー場までの道を延々と歩くはめに。
時たま蜃気楼のように現れる人工物と、霧の中から突然現れる車。
ヘッドライトを僅かな頼りに、濃霧の六甲山を歩く、歩く、歩く。

その時高きに飛ぶ鳥一羽。
天空を舞う鳥は現実感がまるで無く、今の状況がまるで白昼夢かと思わせる。

自分でも不確かな記憶の中、カメラにはしっかりと記録された写真たち。
あの時、あの瞬間は、そしてここに凍結された。









Harmonic Convergence

IMG_34136
記事検索
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
こんなイベントやってます。 動画 http://p.tl/XcEK