迫ってくる   フェルメール展より技術は日々進歩していて・・・   証明写真

2008年12月13日

おいしいコーヒーの飲み方   冷静と情熱のあいだより

 

恋をしているときは心の中を気持ちが
行ったりきたりする。熱い部分とつめたい部分を。
相手がいての恋。
それは相手も同じで。
熱い方へ、冷たい方へ。
ともに熱いときは良い。最高だ。
ともに冷たいとき、それはどうでも良いとき。再考だ。

片方が熱く、片方が冷めているとき。
これが一番、たちが悪い。
冷めたほうが熱いほうを
冷めさせるくらいなら、まだ良い。
両方の温度が混ざり合い、ぬるくなったときが最低なのだ。

それはもう恋とは言えない。

ホットコーヒーは良い。
アイスコーヒーもまた良い。
サメたぬるいコーヒーくらい飲めないものはない。

順正とあおい。
結局二人は同じタイミングで
熱い思いを感じることができたから、
あのラストが生まれたんだろう。

ちなみに俺は絵国さんの赤の方がやっぱり好きだけどね。



you10171972 at 15:34│Comments(0)TrackBack(0)読書 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
迫ってくる   フェルメール展より技術は日々進歩していて・・・   証明写真