ケリー チャンって年取ったよな〜ちょっと見すぎかな〜

2008年12月31日

また見始めちゃった、DVD!!!

 

【悪って???     魔王より】
以前読んだ伊坂幸太郎の“魔王”。
実はこのドラマが原作と思いきやまったく別のお話でした。

人の本質は善悪では語れない。
自己から螺旋状に他人に関わりあいを持ち
その螺旋階段がいろんなところで交差して
踊り場があったりして、人間社会というものが出来あがっているのであれば、
人の本質はいつも自分からスタートするのである。
いくら他人のことを思ってもスタートは自分。
自己がないと相手も存在しない。

利己的な人間を悪と呼ぶのだろうか??
生田トウマのお父さん役の???(あれ、名前忘れた・・・。まずい・・。)
彼は悪と呼べるのか?じゃあ、大野君は悪なのか?

天使は善で、堕天使は悪???
ルシファとサタンが同一視されていることからも
人の中には両面持ち合わせているということなのだろう。

でも、結局皆死んじゃったね。
俺好みのドラマだった。

【突っ込んじゃうよ〜      椿三十郎より】
話としては分からんでもないが、
織田祐二の登場の仕方やどうして味方になったのか?
トヨエツが簡単に騙されすぎ等々
突っ込みどころが若干満載。

織田ちゃんもチャレンジしたんだろうけど、
ちょっとイマイチだったな〜。

【上戸彩に萌えてる??     エースを狙え】
テニスにハマッテル俺としては見ないわけにはいかないでしょ!!
と言いながら、テニスドラマというよりは人間ドラマだった。
皆、もともと素人だった割にはスイング等々、フォームがきれい。

あとメーキングで松岡修三が
特別コーチをしていたのだが、そっちの方が今の俺にはためになったかな?

最近、上戸彩のことががかわいいと思うようになってきた。
ちょっとオヤジ化してきてるのだろうか?



you10171972 at 13:20│Comments(0)TrackBack(0)DVD 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ケリー チャンって年取ったよな〜ちょっと見すぎかな〜