どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
昨日はブログ更新できずにすみません(^_^;)待っていた方がいたら申し訳ないです…最近fgoとレポートと飲み会で忙しくて…

さて、今回紹介するのは下等妙人さんの「魔術学園領域の拳王2 傲慢姫招来」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、夏期龍帝祭で勝利し一躍注目を浴びるようになった紫闇。そんな中、恒例の日英親善試合が開催されることになり、クリス、江神、焔などが学園の代表として選ばれる。しかし、クリスの相手は因縁がある姉のエリザ。エリザに勝つために紫闇は彼女の師匠となるが…とこんな感じです!
第29回ファンタジア大賞銀賞受賞作のシリーズ第2弾!ちょっと延期もありましたが、熱いバトルで今回も面白かったです!
まず言わせてください…

ジジィがいない!

1巻を読んだときにジジィのあまりのウザさに絶望した方も多かったであろう今作品。しかし!あいつが出てきません!それだけで面白さが跳ね上がっています!夏期龍帝祭が終わったと思ったら次は日英親善試合と結構忙しい学園。もちろん代表には紫闇を始めとした学園でもトップクラスの面々が選ばれます。会長や道無はこういうキャラでしたか…ある意味でお話を盛り上げていました!今回の注目ポイントは妹クリスと姉のエリザの姉妹対決と、紫闇とクリスの師弟関係(?)劣等感と恐怖を克服し、エリザという巨大な壁に立ち向かっていくクリスが最高に熱かったです!バトルはもちろん、人間ドラマもグッド!すごく面白かったです!

キャラ A
クリスさん1巻とはだいぶ印象変わりましたね…本当に傲慢姫だと思っていたのに、普通に弱くて守られる側の女の子だったなんて…自分を乗り越え姉に立ち向かう姿がカッコ良かったです!レックスも良かったですね…どうしようもないことを乗り越えて、諦めて、諦めきれなくてという葛藤の末にきちんと自分で道を掴みとる!こういう男いいですね〜紫闇の良きライバルです!焔は今回は師匠というよりもクリスのライバル?的な立ち位置でしたね。可愛いところを見せてくれました!

今後の期待度 B
すごく面白かったですし、3巻もとても楽しみなんですけど、あとがきで3巻にジジィを出すという衝撃の一文が…マジ…なんですか…?ちょっと…勘弁してほしい…です…どうにかジジィなしで…ファンの端くれとしてお願いします。ジジィ出さないでください…本当にお願いします。

それではこの辺で(≧(エ)≦。)  

ISBN 978-4-04-072205-4

どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
大学の課題が死にそうです。というか死にます…

さて、今回紹介するのは神名ゆゆさん作画、Swindさん原作の「異世界駅舎の喫茶店」です!
原作紹介記事↓

ストーリー A
名古屋行きの電車に乗っていたらなぜか異世界に来てしまったタクミと奥さん。しかも、奥さんはなぜか猫耳少女に…それから1年後、タクミは駅舎で駅長代理として働きながら喫茶店ツバメを開くことに。美味しい料理でお客さんをおもてなし!
Swindさん原作のメシもの小説のコミック版!原作の雰囲気を損なわず、魅力を引き出している素晴らしい作品でした!
原作よりは名古屋成分多めですかね?モーニングのところとか、方言とか。全5話収録されていますが、全て原作の1巻に収録されているお話ですね。個人的にロランドのお話は漫画でも見てみたかったので収録されていて嬉しかったです!美味しそうなごはんの数々はもちろん、喫茶店ツバメを訪れるお客さんとの心温まる人間ドラマにも注目です!

キャラ A
ニャーチがとても魅力的でした!仕草のひとつひとつがかわいくて…明るくて、元気いっぱいでタクミの良きパートナーでした!タクミは頼り甲斐のある店主としてツバメを経営してましたね!異世界で様々な工夫を凝らして料理を作っていく姿がグッド!

絵 A
原作のイラストとはちょっとテイストが異なりますが、ニャーチは可愛いですし、何よりごはんがすごく美味しそうでお話にぴったりです!

総合 A
美味しそうな料理とお客さんとの人間ドラマが楽しめる温かい作品でした!そろそろ原作の2巻も出ますし、そちらも楽しみです!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

↑このページのトップヘ