どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
今日3回目の更新ですね…具合が悪いのでこれで寝ます…

さて、今回紹介するのは得能正太郎さんの「NEW GAME!5 -THE SPINOFF-」です!
前回の記事↓

ストーリー A
青葉、ねねっち、ほたるを中心に描く高校三年生の時のエピソードです!
とにかくお伝えしたいのがすっごく面白い! ということです! いやー、これはやられました…青葉たちの過去がこんなものだとは…
高校三年生の青葉が進路に悩んでいるシーンから物語は始まります。そこからほたると出会い、美大への進学がそれともゲーム会社への就職か…迷い、揺れ動きながらも青葉が自分が本当にやりたいことを見つける物語にはただ、ただ感動しました…
青葉よりはるかに才能があるほたる。そんなほたると自分を比べてしまい、どこかあきらめたような表情を見せる青葉。同じ道に進もうとする二人の間で葛藤するねねっち…ちょっと重そうに見えますが、というか、new GAME!の中では重めなエピソードですが、基本は明るく楽しい3人の姿が見れて読んでいて楽しい作品になっています! 青葉がイーグルジャンプに入社を決めた理由が知れる素敵な物語でした! 面白かったです!

キャラ A
ここまであまり出番がなかったほたるが大活躍でした! ほたると青葉、ねねっちの出会いはこんな感じだったんですね…感慨深いです…青葉、ほたる、ねねっちの妙にかみ合わなくて、それでいて息ぴったりな感じが最高でした(੭ु ›ω‹ )੭ु⁾⁾ そして、美術部の顧問である日高ちなつ先生! とても魅力的でした! 最初は自由奔放な印象を受けましたが、読んでいくうちに生徒おもいな先生だとわかりました…こんな先生に美術教わりたかったです…

総合 A
青葉たちの高校三年生のエピソードが知れるお話でした! また、時系列は一巻よりも前なのでナンバリングを無視してこの5巻から読むのもアリだとおもいます! むしろ、まだ一巻を読んでいない方はそちらのほうがいいかも? と個人的に思いました!これを読めば本編、アニメをより楽しめると思うのでぜひ!

それではこの辺で(≧(エ)≦。)