どうも夏鎖芽羽です(≧∇≦)
なんか最近ご飯を食べる時間が安定しません。そのせいかあんまりお腹が減らずいつご飯食べるか迷います。

さて、今回紹介するのは津田彷徨さんの「ネット小説家になろうクロニクル3」です!
前巻の記事↓

ストーリー A
内容は、ベコノベからの書籍化を果たしついにデビューした昴。しかし、売り上げがふるわず一巻打ち切りになってしまう。時同じくして、ベコノベ内でランキング上位を独占するために相互評価を行うグループがランキングを狂わせていた。プロの世界でリベンジを果たし、相互評価グループに立ち向かうため昴はある策を考えるが…とこんな感じです!
シリーズ第3弾!今回で完結のようですね。これ以上ない素晴らしいラストでした!面白かったです!
前巻では漫画原作コンテストを勝ち抜き、神楽先生に勝利した昴。勢いそのままに商業へ!しかし、現実は甘くなく一巻打ち切りという現実に叩きのめされます。この時の昴の心情が…読者側としてこれまで何作も一巻以降続きがでない作品を見てきましたが、昴のショックの大きさを見ると本当に何も言えなくなります…なんとか持ち直して執筆を再開するものの、待ち受けていたのは相互評価によるランキング操作。プロとして生き抜くためにどんな手も使うという作家が出現し、それを許せない昴はベコノベで勝つことを決意します。商業のために新作を書きながらベコノベで相互評価グループを見返すためにベコノベ用の新作を書く。冴えたアイデアと情熱で立ち向かう昴は最高に主人公でした!今回も青春もの、そしてネット小説投稿サイトの魅力を存分に発揮していました!面白かったです!

キャラ A
打ち切りを告げられた時の昴の心情が本当に胸にきました…読者の立場でしか考えていなかった「打ち切り」という現実を作者側から見せられて本当につらかったです…しかしそこから立ち直り新作を書いて、そしてラストではあの鈍感はどこにいったんだ!というくらいの青春を見せてくれるかっこよさ!いい主人公でした!優弥は本当にセンター前にこんなことしない方がいいですよ高校生3年の夏からブログ初めてセンター2週間前まで毎日更新していたブロガー並感昴のアドバイザーとして、良き理解者として、支えてくれる仲間であり親友でした!由那は本当にすごいです。漫画書きながらあれだけの量のイラスト描いて勉強もできて…そんな天才な由那もラストで彼女らしい可愛さを見せてくれました!

今後の期待度 評価不能…
今回で完結なので。お疲れ様でした。1巻から最終3巻までなろうの魅力やハウツー、青春ものとしての魅力をぎゅっと詰め込んだ素晴らしい作品でした!ありがとうございます!

それではこの辺で(≧(エ)≦。) 

ISBN 978-4-06-139967-9